写真家:中村征夫 Photographer:Nakamura Ikuo サイトトップへ プロフィール 仕事&スケジュールギャラリー ショップ ブログ メール
仕事&スケジュール スケジュール 最近の掲載誌 出版物 劇映画撮影 WEB
仕事&スケジュール
最新スケジュール(2006年〜2017年のスケジュールはこちら)
image

new!
2018年2月27日(火)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「湧き水が育む海中の森 岩手県大槌町 」

2015年11月30日オンエアの再放送です。

   
image

new!
2018年2月22日(木)
第4回大人の森羅万象学
「不思議の海に誘われて〜東京湾の命の物語」
京橋エドグラン・京橋縁カレッジ

雑誌SINRA3月号の特集「海へ、帰ろう」に合わせて、中村とSINRA統括編集長の芦原伸氏のスペシャルトークを開催します。海の魅力をテーマに東京湾の生きものや環境などについて、さまざまな角度から語り合います。
◆日時:2018年2月22日(木)19:00〜20:30開演(18:30受付開始)
◆会場:京橋エドグラン3F オフィスラウンジ
東京都中央区京橋2-2-1
アクセス:東京メトロ銀座線京橋駅直結
◆参加費:2,000円
お申し込みはこちら>>>

 

image

new!
2018年2月16日(金)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「シロウオが来る海辺の川 宮城県南三陸町 」

2015年10月19日オンエアの再放送です。

   
image

new!
2018年2月13日(火)
中村征夫×角幡唯介
「極夜の北極ってどんな場所?1977年と2016年の”最北の村”」
la kagu(ラカグ)

探検家でノンフィクション作家の角幡唯介さんと中村がそれぞれ新刊の発行を記念してトークイベントを
開催します。40年の時を隔て、同じ極夜を訪ねた2人による北極談義をお楽しみください。
トーク終了後、角幡唯介さん『極夜行』、中村征夫『極夜』のサイン会を行う予定です。

◆日時:2018年2月13日(火)19:00〜20:30開演(18:30開場)
◆会場:la kagu(ラカグ)2F レクチャースペース soko
東京都新宿区矢来町67
アクセス:東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口(矢来口)すぐ
◆参加費:2,000円(神楽坂ブック倶楽部会員1,800円)自由席
お申し込みはこちら>>>
◆お問い合わせ:新潮社ラカグ室_fax:03-3266-7185/E-mail:sokoinfo@shinchosha.co.jp

 

image

new!
2018年2月3日(土)、10日(土)、17日(土)、24日(土) 18:30〜18:55 
TOKYO FMほかJFMネットワーク
「NAGOMI Setouchi」

中村が瀬戸内の島々を訪ねます 。4週続けての放送です。

   
image

new!
2018年2月11日(日)10:00-10:30
文化放送

「日曜はがんばらない」

医師の鎌田實さんと村上信夫アナウンサーの番組にゲスト出演します。「極夜」についてお話しする予定です。

   
image


2018年2月1日(木)ー2月6日(火)
中村征夫写真展「極夜」地球最北の村、シオラパルクへ1977
デュオぎゃらりー

今から40年前、中村は新聞社の特派で地球最北の村を訪れました。
零下40℃という厳しい環境で生きるエスキモーの人たちや、
動物たちとの暮らしの様子を捉えたモノクロ作品です。
※1月に東京で開催する写真展の巡回展です。

◆日時:2018年2月1日(木)ー6日(火)
11:00-19:00(最終日18:00まで、会期中無休)
◆会場:デュオぎゃらりー
兵庫県神戸市中央区相生町3丁目2-1 JR神戸駅前地下街 DUOKOBE内
◆入場無料
*写真展を記念して発行される写真絵本「極夜」(新潮社発行、1600円+税)を会場にて販売、 
サインも随時行います。中村はほぼ毎日在廊予定です。
◆お問合せ先:DUOKOBE事務所 TEL078-351-6000

image


2018年2月8日(木)21:00-22:54
BS朝日アースドキュメンタリーシリーズ
「遥かなる深海大冒険!F」

深海をシリーズで徹底的に掘り下げ、未知なる世界に迫ります。

image


2018年2月7日(水)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「漁師が守るワカメの森 福井県越前町 」

2015年3月9日オンエアの再放送です。

   
image


2018年2月4日(日)21:00-22:54
BS朝日アースドキュメンタリーシリーズ
「遥かなる深海大冒険!@」

深海をシリーズで徹底的に掘り下げ、未知なる世界に迫ります。
2017年2月19日オンエアの再放送です。

image

new!
2018年1月20日(土)〜3月30日(金)
水中写真家 中村征夫、深海へゆく 「しんかい6500」乗船の記録
海洋研究開発機構 横浜研究所

昨年、中村はJAMSTECの有人潜水調査船「しんかい6500」で駿河湾の深海へ潜航しました。
生身では行けない深海へ挑む姿、中村が見た深海の世界、そして潜水調査船による深海研究の現場をパネルでご紹介します。また、中村が撮影した深海の写真も展示します。
◆会期:1月20日(土)〜3月30日(金)
◆開館時間:平日10:00〜17:00、毎月第3土曜日 10:00〜16:00
※日・祝日と第1、2、4土曜日は休館です
会場:海洋研究開発機構 横浜研究所 地球情報館2階ギャラリーほか
神奈川県横浜市金沢区昭和町3173-25
◆お問い合わせ:海洋研究開発機構横浜研究所 TEL045-778-5318
Email: yes-saturday@jamstec.go.jp

ギャラリートーク開催
2月17日(土)12:15-13:15
地球情報館1階映像展示室
中村が「しんかい6500」の潜航エピソードなどをお話しします。
参加無料、申し込み不要。先着順

 

image

new!
2018年2月10日(土)〜2月25日(日)
秋田県立近代美術館 出前美術館
中村征夫写真展「ジープ島・海中顔面博覧会」
能代エナジアムパーク

秋田県立近代美術館の出前美術館にて、「ジープ島」と「海中顔面博覧会」の作品を展示します。
◆会期:2月10日(土)〜2月25日(日)  ※休館日2月19日(月)
◆開館時間:9:30〜16:30
会場:東北電力株式会社 能代エナジアムパーク カルチャーホール
秋田県能代市字大森山1-6
◆入場無料
◆お問い合わせ:能代エナジアムパーク TEL0185-52-2955

 

image


2018年2月1日(木)
ドキュメント「極夜」地球最北の村を語る
アサコムホール(大阪)

写真集「極夜」の発行を記念してトークイベントを開催します。

◆日時:2018年2月1日(木)19:00開演(18:30開場)
◆会場:アサコムホール
大阪市北区中之島2−3−18 中之島フェスティバルタワー12階
◆参加費:全日本写真連盟会員無料、一般500円(定員200名)
◆お申し込み方法:1月10日(水)よりメールで受付
 全日本写真連盟関西本部 kansai@photo-asahi.com
 あてに住所、氏名、電話番号、メールアドレス、
 全日写連会員か非会員を明記してご応募ください。 (受付完了時に、受付完了メールを返信します。) 
◆主催:全日本写真連盟、朝日新聞社
 ◆お問い合わせ:全日本写真連盟関西本部_06-6201-8006

*写真集の販売とサイン会を開催する予定です。

image


2018年1月14日(日)、21日(日)、28日(日)
TOKYO FM5:30-5:55 JFNネット(各局で放送曜日、時間が異なります
「いのちの森」

全国に広がる植林活動や、自然保護の取り組みにスポットをあてる番組に中村がゲスト出演します。3回の放送です。

image


2018年1月6日(土)ー17日(水)
ポートレートギャラリー新春企画展 中村征夫写真展
「極夜」地球最北の村、シオラパルクへ1977
ポートレートギャラリー

今から40年前、中村は新聞社の特派で地球最北の村を訪れました。
零下40℃という厳しい環境で生きるエスキモーの人たちや、
動物たちとの暮らしの様子を捉えたモノクロ作品です。

◆日時:2018年1月6日(土)ー17日(水)
平日_10:00-18:00/土日・祝日_11:00-18:00(最終日15:00まで、会期中無休)
◆会場:ポートレートギャラリー(東京都新宿区四谷1-7-12日本写真会館5階)アクセス
◆入場無料
◆ギャラリートーク_1月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)
各日14:00-15:00 お申し込み不要

◆お問合せ先:ポートレートギャラリー TEL03-3351-3002

image


2018年1月11日(木)19:00-23:00
BS朝日アースドキュメンタリーシリーズ
「遥かなる深海大冒険!4時間スペシャル 密着しんかい6500 中村征夫が夢の海底へ」

深海をシリーズで徹底的に掘り下げ、未知なる世界に迫ります。
中村征夫がJAMSTECの有人潜水調査船「しんかい6500」に乗船し、海底を潜航します。

image


2018年1月1日(月)6:00-18:00
BS朝日アースドキュメンタリーシリーズ
「遥かなる深海大冒険1~6」

深海をシリーズで徹底的に掘り下げ、未知なる世界に迫ります。
これまで放送した6回を一挙再放送します。

image

new!
2017年11月23日(木・祝)ー2018年4月17日(火)
フォトギャラリー ブルーホール

ブルーホール開館8周年記念
中村征夫「海への旅ー海中顔面博覧会・知床」

ブルーホールはおかげさまで開館から8周年を迎えることができました。ご来場いただいたみなさま、いつも応援してくださっているみなさまに心より御礼申し上げます。これまでさまざまなアーティストの展覧会を開催してきましたが、8周年記念展はすべて中村征夫の写真を展示します。
「海中顔面博覧会」
数ミリの小魚も巨大魚も、同じ野生の世界に住む仲間たち。彼らのユニークな顔にしばし癒されよう。笑い顔、泣き顔、すまし顔、まったく人間と変わらない。
「知床」
酷寒の海は身が引き締まる。でもまた生きものたちに、あの風景に会いに訪れる。まるで海の精に導かれるように。知床はそんな海なのだ。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館 )
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料

image

new!
2017年11月5日(日)ー2018年3月11日(日)
「ニッポン列島海中百景」上映
山梨県立科学館

海に囲まれた日本列島。アマモの大草原、海藻の森、サンゴの大群落など、中村が高精細の4Kカメラで撮影した映像をスペースシアターで上映します。ナレーションは中村とさかなクンです。
場所_山梨県立科学館スペースシアター(山梨県甲府市愛宕町358-1)
*上映時間はホームページなどでご確認ください。
料金_大人310円/3才〜高校生120円(別途入館料がかかります)
お問い合わせ_山梨県立科学館TEL055-254-8151

このページのトップへ