+

写真家:中村征夫 Photographer:Nakamura Ikuo サイトトップへ プロフィール 仕事&スケジュール ギャラリー ショップ ブログ メール
仕事&スケジュール スケジュール 最近の掲載誌 出版物 劇映画撮影 WEB
仕事&スケジュール
2006年〜2016年 (最新スケジュールはこちら)

image

new!
2016年12月28日(水)6:00:-9:00
FM TOKYO JFN38局ネット
「中西哲生のクロノス」

「追跡 キリン FIRE presents 未来への挑戦」のコーナーに中村が出演します。
福島、五色沼の挑戦についてお話しする予定です。7:20頃の放送です。

image

new!
2016年12月18日(日)、25日(日)、2017年1月1日(日)、8日(日)
TOKYO FM7:30-7:55 JFNネット(各局で放送曜日、時間が異なります
「いのちの森」

全国に広がる植林活動や、自然保護の取り組みにスポットをあてる番組に中村がゲスト出演します。4回の放送です。

image

new!
2016年12月25日(日)21:00-22:54
BS朝日「世界一周"深海”で大発見!」

深海シリーズの第四弾です。中村が海洋研究開発機構(JAMSTEC)の研究者を訪ね、深海調査の現場を紹介します。

image


2016年12月3日(土)
世田谷区家庭読書の日記念講演会
「水中写真家が語る海、本、家族

世田谷区立中央図書館

家庭における読書活動の推進を図るために制定された、世田谷区家庭読書の日を記念する講演会で中村が講演します。講演に先立ち、「世田谷区家庭読書の日」標語の表彰があり、講演は14:15からの予定です。
日時_12月3日(土)14:00-16:00
会場_教育センター(中央図書館)3階「ぎんが」世田谷区弦巻3-16-8
アクセス_東急世田谷線上町徒歩10分、東急田園都市線桜新町駅徒歩10分、東急バス弦巻営業所徒歩1分
定員120名(どなたでもご参加いただけます)
お申し込み_せたがやコールTEL:03-5432-3333またはFAX:03-5432-3100(氏名、住所、電話番号、イベント名記入)※受付時間8:00-21:00、11/30まで

image


2016年10月29日(土)-11月24日(木)
中村征夫写真展「琉球ふたつの海

コニカミノルタプラザ

「琉球ふたつの海」と題した写真展を開催します。『遙かなるグルクン』は、過酷な漁に勤しむ海人たちをモノクロで捉えた作品。『美ら海きらめく』では、美しい沖縄の海と、そこに生きる愛らしい生きものや、雄大な生きものたちが織りなす命の輝きをご覧いただきます。
会期中トークイベントもあります。是非ご来場ください。
日時_10月29日(土)-11月24日(木)10:30-19:00(最終日15:00まで、入館は閉館15分前まで)
※11月4日(金)、11月11日(金)は20:00まで開館
会場_コニカミノルタプラザ(東京都新宿区新宿3-26-11新宿高野ビル4F)
アクセス_JR新宿駅東口、東京メトロ丸ノ内線新宿駅A7出口から徒歩1分)
入場無料
トークイベント_コニカミノルタプラザイベントスペース(各回50名)
10月30日(日)14:00-15:00
11月11日(金)19:00-20:00
11月19日(土)14:00-15:00
※開始1時間前より整理券配布。(定員を超えた場合、立ち見または配布を中止する場合があります。)
お問い合わせ_コニカミノルタプラザTEL:03-3225-5001

image


2016年10月28日(金)-11月30日(水)
中村征夫写真展「海の軌跡」

Bar十月(新宿ゴールデン街)

新宿ゴールデン街の「Bar十月」において、中村の思い出深い作品を展示します。
会場では作品の販売も行います。
日時_10月28日(金)-11月30日(水)17:00-24:00(日・祝はお休み)
会場_Bar十月(東京都新宿区歌舞伎町1-1-10ゴールデン街G2通り2F)
アクセス_新宿駅東口より徒歩5分
チャージ_1,100円
お問い合わせ_TEL03-5272-1171(Bar十月)

image


2016年11月13日(日)21:06-23:00
BS朝日「世界一周"深海”で大発見!」

深海シリーズ第三弾では、海洋研究開発機構(JAMSTEC)が敢行した世界一周・深海調査の模様を紹介します。中村は番組ナビゲーターを務めます。

image


2016年11月2日(水)
中村征夫講演会

東京建物八重洲ホール

今年4月に出版した『遙かなるグルクン』、そして今月発売予定の『美ら海きらめく』。
沖縄の2冊の写真集について講演をいたします。撮影エピソードや写真集に込めた想いなどをお話しする予定です。終了後、書籍販売とサイン会もあります。
日時_11月2日(水)19:30-20:40(19:00開場)
会場_東京建物八重洲ホール(東京都中央区八重洲1-9-8ヤエスメッグビルB2F)
アクセス_JR東京駅八重洲中央口徒歩3分、東京メトロ日本橋駅より徒歩3分
参加費:1500円(税込)
お申し込み・お問い合わせ_NPOパパラギ"海と自然の教室”事務局0466-26-6101
またはパパラギダイビングスクール各店まで。

image


2016年10月23日(日)
ブルーホール7周年記念
「さとう宗幸トーク&ライブ
ふれあいの時を求めて」
フォトギャラリー ブルーホール

ブルーホールはおかげさまで、開館7周年を迎えます。それを記念して、
「青葉城恋唄」でお馴染みのさとう宗幸さんのライブを開催いたします。
さとう宗幸さんの心に響く歌と、中村征夫とのトークセッションをお楽しみください。
また、昨年大好評でしたお楽しみ抽選会もあります。是非ご来場ください。

日時:10月23日(日)14:00開演(13:30開場)
住所:秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
◆入場料:一般2,000円/個人会員1,000円/法人会員5名様ご招待(先着300名 未就学児入場不可)
 チケットのお申し込み方法はこちら>>>
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
◆協賛:潟上市
◆協力:さとう音楽事務所、中村征夫オフィス
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772

image


「The Photographers3-心を揺さぶる光景を求めて-」
2016年10月13日(木)ー10月19日(水)キヤノンギャラリー銀座
2016年10月13日(木)ー10月26日(水)キヤノンギャラリー名古屋
2016年10月27日(木)ー11月2日(水)キヤノンギャラリー梅田
2016年11月10日(木)ー11月21日(月)キヤノンギャラリー仙台
2016年11月17日(木)ー11月29日(火)キヤノンギャラリー福岡
2016年12月1日(木)ー12月13日(火)キヤノンギャラリー札幌

8人の写真家による特別企画展。写真家たちが心動かされた四季折々の自然や、日本の原風景を捉えた作品を展示します。


image


2016年9月30日(金)19:00-20:54
BS朝日「The Photographers3」


写真家たちの生き様を追うドキュメンタリー番組に中村が出演します。

image

人と生きものが共生し、山と海がつながりあう世界、恵み豊かな海の里山、”里海”に生まれるいのちの多様性を中村が取材します。里山と里海の映像を紹介しながら、写真家の今森光彦氏、女優の宮崎美子さんと対談します。
※2014年9月28日(日)の再放送です。

image

new!
2016年8月20日(土)ー11月20日(日)
フォトギャラリー ブルーホール
戸川覚写真展「阿仁根子」

中村征夫「海の博物誌」

戸川覚写真展「阿仁根子」
彼らの懸命なまでの一瞬のまなざしに、
先人たちの精神を見た。
マタギ発祥の地で、古より伝わる唄と舞に出会えたことを、
私は忘れない。

◎オープニングイベント開催
8月21日(日)14:00より
根子番楽公演
と戸川覚氏によるアーティストトーク

中村征夫「海の博物誌」
海中生物たちを間近に見て驚嘆しない人はいない。
海の中にはなぜ?どうして?と思える生き物たちが所狭しとにぎわっている。
こだわりにこだわった鮮やかな衣装、連れて帰りたいほど愛らしい魚たち。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館 )
◆休館日:10月23日(日)ブルーホール開館7周年イベント開催のため
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料

image


2016年8月27日(土)-9月11日(日)
FIVE GRAPHY 13人写真展

「私を魅了する海」

日時_8月27日(土)-9月11日(日)11:00-18:00(最終日15:00まで)※会期中は毎日開館
会場_孔雀画廊(東京都中央区京橋2-5-18京橋創生館1F)
アクセス_東京メトロ銀座線京橋駅すぐ
入場無料
お問い合わせ_03-3535-3334(孔雀画廊)

image


2016年9月4日(日)
FIVE GRAPHYスペシャルセミナー

FIVE GRAPHYスペシャルセミナーにて中村が講師をいたします。
新しいカメラを使用した作例をご覧いただきながらお話しします。
日時_8月28日(日)11:20-12:00/15:20-16:00の2回
会場_キヤノンホールS(東京都港区港南2-16-6 CANON S TOWER3F)
アクセス_JR品川駅港南口より徒歩8分
お問い合わせ_キヤノンお客様相談センターTEL050-555-90002

image


2016年8月28日(日)
FIVE GRAPHYスペシャルセミナー

FIVE GRAPHYスペシャルセミナーにて中村が講師をいたします。
新しいカメラを使用した作例をご覧いただきながらお話しします。
日時_8月28日(日)11:20-11:40/15:20-15:40の2回
会場_キヤノンホールS(東京都港区港南2-16-6 CANON S TOWER3F)
アクセス_JR品川駅港南口より徒歩8分
お問い合わせ_キヤノンお客様相談センターTEL050-555-90002

image


2016年8月13日(土)

Night of Wonder-夜の不思議の水族園
「中村征夫が写す!これが東京湾だ」

葛西臨海水族園では8/13(土)から8/16火)まで夏の特別イベントとして開演時間を延長し、夜の水族園が楽しめます。
シーライフステージの1夜目に中村がトークイベントに出演します。
日時_8月13日(土)19:00-20:00(17:30より整理券配布)
会場_葛西臨海水族園、空の広場臨時ステージ(先着300名。荒天の場合は100名)
アクセス_JR京葉線葛西臨海公園駅より徒歩5分
入場料_一般700円、65歳以上350円、中学生250円、小学生以下/都内在住・在学の中学生無料
お問い合わせ_葛西臨海水族園教育普及係 TEL:03-3869-5152

image


2016年4月8日(土)ー8月16日(火)
フォトギャラリー ブルーホール
水口博也作品展「ORCA1982-2015」

中村征夫のクラゲ写真展「くらげくらくら、くらくらげ」

水口博也作品展「ORCA1982-2015」
巨体を宙に躍らせる力強さで見る人を畏怖させ、
奥の知れない知性の片鱗を見せて想像力をかきたてる。
この動物をそばで見て、とりこにならなかった人を
ぼくは知らない。
中村征夫のクラゲ写真展「くらげくらくら、くらくらげ」
くらげは人類が誕生するはるか昔、
5億年前から地球に存在するという。
ふわりふわり、ゆらりゆらり、波間に漂い、旅をする。
透きとおったり、光ったり、どこから来たのか、どこへ行くのか。
くらげくらくら、くらくらげ。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館 )
◆休館日:8月13日(土)
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料

◆協力:ソニー株式会社、エプソン販売株式会社

image

 『遙かなるグルクン』の舞台となった伊良部島で講演会を開催します。
写真集に登場した漁師さんとの座談会もあります。
日時_2016年8月6日(土)15:00開演
会場_伊良部公民館大ホール 入場無料
主催_(株)プラネット・フォー
共催_伊良部島漁業協同組合
後援_一般社団法人宮古島観光協会、一般社団法人ATLASネットワーク
お問い合わせ_0980-73-7311(プラネット・フォー)

image


2016年7月18日(月・祝)

海と日本プロジェクトin秋田県
「中村征夫写真教室」

水の中を撮影できるカメラで海の写真を撮ってみませんか?
小学3〜6年生のお子さんと保護者のペアでご参加ください。(機材レンタルあり)
撮影した作品はAKTロビーに展示、優秀作品を表彰します。
日時_2016年7月18日(月・祝)9時受付開始
(9:30-9:50/10:00-10:20/10:30-10:50/11:00-11:20/11:30-11:50/12:00-12:20)
※参加無料(30組60名)
会場_男鹿市戸賀湾(男鹿水族館GAO近く)
お申し込み_参加希望時間をお書き添えのうえ、E-mail、FAXまたは郵送にて申し込み
お問い合わせ_「海と日本プロジェクトin秋田県」実行委員会事務局
E-mail:project.umi@akt8.jp/TEL:018-866-6116/FAX018-864-8297
〒018-8668秋田市八橋本町3-2-14 AKT秋田テレビ内

image


2016年7月17日(日)

海と日本プロジェクトin秋田県
「中村征夫と考える!!秋田の海を守る作戦会議」

日時_2016年7月17日(日)13:30-15:00(受付13:00-13:30)
※入場無料(定員100名)
会場_潟上市役所(秋田県潟上市天王字棒沼台226-1)
お申し込み_E-mail、FAXまたは郵送にて申し込み
お問い合わせ_「海と日本プロジェクトin秋田県」実行委員会事務局
E-mail:project.umi@akt8.jp/TEL:018-866-6116/FAX018-864-8297
〒018-8668秋田市八橋本町3-2-14 AKT秋田テレビ内

image


2016年7月10日(日)21:00-22:54
BS朝日「ニッポンの深海大冒険!」

未知の世界「深海」の謎に迫る番組。中村はナビゲーターとして出演します。

image


2016年6月24日(金)-7月13日(水)

フジフイルムスクエア
南米大陸 いちばん遠い地球」-熱狂の大地がやってきた!-

地球のほぼ反対側に位置し、今夏のリオデジャネイロオリンピックで注目が集まる南米大陸は、アマゾンをはじめとして、古代の地球を感じることができる雄大な自然が広がっています。圧倒的な景観、原始の生活を続ける部族、サッカーやカーニバルに熱狂する人々など、南米大陸のさまざまな姿を7人の写真家が撮影しました。中村はガラパゴス諸島の写真を展示します。
日時_2016年6月24日(金)-7月13日(水)10:00-19:00(入館は18:50まで)※入場無料
会場_フジフイルムスクエア
東京都港区赤坂9-7-3東京ミッドタウン
アクセス_東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口、千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩5分、
都営大江戸線「六本木駅」8番出口直結。
お問い合わせ_フジフイルムスクエアtel:03-6271-3350

image

福井県密着型ラジオ番組の公開生放送に中村がゲスト出演します。

image


2016年6月14日(火)-19日(日)

京都市美術館
日本写真家協会創立65周年記念写真展「日本の海岸線をゆく」京都展

世界でも有数の長さの海岸線をもつ日本。海の風景、漁業、工業地帯から歴史、民俗まで、人の暮らしや営みを通じて日本人と海の文化を辿る写真展に、中村の作品が3点展示されます。
日時_2016年3月5日(火)-13日(日)9:00-17:00(入館は16:30まで)
会場_京都市美術館 本館2階
京都市左京区円勝寺町124 (岡崎公園内)TEL075-771-4107 アクセス

image


2016年6月7日(火)18:10〜18:52
ニュースこまち
NHK秋田放送局

秋田県のニュースや旬の情報を伝える夕方の番組に中村が出演します。

   
image


2016年6月3日(金)19:00〜
『遙かなるグルクン』
トークイベント

東京堂書店神田神保町店 東京堂ホール

新刊写真集『遙かなるグルクン』の講演会とサイン会を開催します。
沖縄の伝統漁アギヤーとウミンチュの魅力をスライドを交えてお話しする予定です。
当日、写真集をお買い上げの方にトークイベント終了後、中村がサインをさせていただきます。
◆日時:6月3日(金)19:00開演(18:30開場)参加無料(要予約)
◆会場:東京堂書店神田神保町店6階 東京堂ホール
東京都千代田区神田神保町1-17
アクセス:東京メトロ半蔵門線、都営新宿線、都営三田線「神保町駅」A7出口より徒歩3分
◆お申し込み:応募フォーム、店頭またはお電話にて
◆お問い合わせ:東京堂書店tel:03-3291-5181

   
image


2016年5月31日(火)12:30〜12:55
旅ラジ!
NHKラジオ第1/NHK-FM

全国47都道府県を巡り、ふるさとの魅力を伝えるラジオ番組に中村がゲスト出演します。
秋田県潟上市、天王グリーンランドからの中継です。

   
image


2016年5月29日(日)5:00-8:00
マイあさラジオ
NHKラジオ第1

「著者に聞きたい本のツボ」のコーナーに出演します。新刊写真集『遙かなるグルクン』についてお話しします。中村の出演は6:40頃の予定です。

   
image


2016年5月12日(木)18:30〜
『遙かなるグルクン』
講演会

朝日新聞大阪本社アサコムホール

新刊写真集『遙かなるグルクン』の講演会を大阪で開催します。沖縄の伝統漁アギヤーとウミンシュの魅力をスライドを交えてお話しする予定です。
◆日時:5月12日(木)18:30開演(18:00開場)先着100名、参加無料
※定員に達したため、キャンセル待ちを受付
◆会場:朝日新聞大阪本社アサコムホール
大阪市北区中之島2-3-18中之島フェスティバルタワー12階
アクセス
:地下鉄四つ橋線肥後橋駅、京阪中之島線渡辺橋駅直結
◆お申し込み:メールか往復ハガキで、名前、郵便番号、住所、電話番号、人数を明記のうえ、
info.ikuonakamura@kamigata-party.tank.jpまたは〒570-8799守口市日吉町2-5-2守口郵便局留め
「関西 海と自然写真のネットワーク」冨弥充さんまで  4/30(土)必着
◆お問い合わせ:「関西 海と自然写真のネットワーク」冨弥さん06-6996-2560

   
image

キャスターの櫻井よしこ氏との対談がインターネットテレビで配信されました。
全編は会員登録のうえ視聴できます。

   
image


2016年4月17日(日)14:00〜
『遙かなるグルクン』
発行記念トーク&サイン会

ジュンク堂書店秋田店

4月19日(火)日経 ナショナルジオグラフィック社より発行される写真集『遙かなるグルクン』の出版を記念して、トークイベントとサイン会を開催します。沖縄の伝統漁アギヤーとウミンシュの魅力をスライドを交えてお話しする予定です。
また、当日は一般発売に先駆けて先行販売し、お求めいただいた写真集に中村がサインをいたします。お誘い合わせの上、是非ご参加ください。
◆トークイベント(14:00より)
会場:シネマパレ(秋田フォーラス8階)
予約不要、参加無料
◆サイン会(15:00より)
会場:ジュンク堂書店秋田店(秋田フォーラス6階)
◆お問い合わせ
ジュンク堂書店秋田店 tel018-884-1370

   
image


2016年3月25日(金)ー4月6日(水)
富士フイルムフォトサロン大阪
企画写真展「森と海ーすぐそこの小宇宙」
今森光彦/中村征夫

琵琶湖水系と東京湾。ふたりの写真家がワイフワークとして取り組むフィールドには、人と自然と生きものが豊かにつながっている。わたしたちの暮らしのすぐそばで息づく、生命の営み。

住所:大阪市中央区本町2-5-7 大阪丸紅ビル1F tel06-6205-8000
開館時間:10:00〜19:00 会期中無休
交通アクセス:地下鉄御堂筋線本町駅徒歩5分、地下鉄堺筋線堺筋本町駅徒歩3分
今森光彦、中村征夫によるトークイベント:3月26日(土)14:00より(要予約、先着100名)
お申し込みは風景写真出版(tel_
03-3815-3605)まで。※ご好評につき満席になりました。
入場無料

◆主催:富士フイルム株式会社
◆企画:株式会社風景写真出版

image


2015年12月5日(土)ー16年4月3日(日)
フォトギャラリー ブルーホール
長倉洋海「ぼくが出会っ子どもたち」

中村征夫のクラゲ写真展「くらげくらくら、くらくらげ」

長倉洋海「ぼくが出会った子どもたち」
遠くを見つめるような表情になる子どもが好きだ。
そこに生きる辛さやせつなさが現れているような気がするから。
しかし、それが一転、陽気に輝いた時は、もっと好きだ。
子どもの中に、大人が見える時、私の心が動く。
作家によるギャラリートーク_12月5日(土)13:00より

中村征夫のクラゲ写真展「くらげくらくら、くらくらげ」
くらげは人類が誕生するはるか昔、
5億年前から地球に存在するという。
ふわりふわり、ゆらりゆらり、波間に漂い、旅をする。
透きとおったり、光ったり、どこから来たのか、どこへ行くのか。
くらげくらくら、くらくらげ。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館 )
◆休館日:12月31日(木)、1月3日(日)、9月5日(土)
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料

◆協力:エプソン販売株式会社

image

秋田出身の人物にフォーカスし、その人の功績や生涯を紹介するシリーズ。
1年間、中村を密着取材したヒューマンドキュメンタリーです。

   
image

世界でも有数の長さの海岸線をもつ日本。海の風景、漁業、工業地帯から歴史、民俗まで、人の暮らしや営みを通じて日本人と海の文化を辿る写真展に、中村の作品が3点展示されます。
日時_2016年3月5日(火)-13日(日)10:00-20:00(入館は19:30まで)
会場_東京芸術劇場5Fギャラリー1、ギャラリー2 TEL03-5391-2111(代)
アクセス_JR、東京メトロ、東武東上線、西武池袋線、池袋駅西口より徒歩2分。b2出口と直結。
観覧料_一般800円/学生・65歳以上500円
関連イベント_椎名誠講演会3月5日(土)14:00より東京芸術劇場5Fシンフォニースペース


2016年3月13日(日) 
全日本潜水連盟総会講演

一般社団法人全日本潜水連盟の総会にて講演いたします。
(一般の方はご入場になれません)

   
image


2016年3月1日(火)-10日(木)

弁護士会館1階エントランスホール
「あれから5年 3.11東日本大震災写真展」

東日本大震災発生から5年になる今年、震災以降、東北を記録してきた39人の写真家による写真展を開催します。中村は昨年、三陸の海で撮影した写真を出展します。
日時_2016年3月1日(火)-10日(木)9:00-19:00
※5日(土)10:00-16:00、6日(日)は休館
会場_弁護士会館1階エントランスホール
アクセス_東京メトロ丸ノ内線、日比谷線、千代田線「霞ヶ関駅」B1-b出口より直通
有楽町線「桜田門駅」5番出口より8分、都営三田線「日比谷駅」より8分。
入場無料
関連イベント_3月5日(土)12:00-16:00 東日本大震災5年避難者の集い「つながる」
講演「ストレスと避難生活」青木正美医師
お問い合わせ_東京弁護士会広報課tel03-3581-2251

image


2016年3月7日(月)
BSプレミアム 16:00-16:59
特集ニッポンの里山「輝き再び 東北 花と水の絶景を行く」
今森光彦/中村征夫

東日本大震災から4年を経た今年、写真家の今森光彦さんと中村は東北の里山・里海を取材しました。各地の風景や人々との出会いを通して、よみがえり始めた自然を見つめ、中村の故郷、秋田県潟上市で、里山と里海のつながりをテーマに語り合いました。それぞれが訪ねた東北の花と海の旅の様子もご紹介します。
※昨年9月放送の再放送です。

image

「昼どき ひととき とっておき」(12:10頃から)のコーナーに中村がゲスト出演します。3月25日(金)から富士フイルムフォトサロン大阪で始まる写真展「森と海」のことや、海の魅力についてお話しする予定です。関西エリアでの放送です。

   
image


2016年3月5日(土)13:00-

やかげ文化センター ホール
中村征夫と「海のゆかいな仲間たち」

岡山県矢掛町にて講演会を開催します。
日時_2016年3月5日(土)13:00-
会場_やかげ文化センター ホール(岡山県小田郡矢掛町矢掛2677-1)
参加費_無料 ※入場整理券配布2月2日(火)より
お問い合わせ_矢掛町立図書館 Tel:0866-82-2100

image

深海とは水深200m以上で、太陽光の届かない場所のこと。近年、深海調査の技術革新によって、様々なことが解ってきました。中村は番組のナビゲーターを務め、世界中の貴重な深海の映像を紹介しながら、深海の魅力に迫ります。

   
image


2016年2月 
第42回宮崎県美術展

毎年、県民の作品発表と鑑賞の場として開催されている、宮崎県美術展において、中村が写真部門の審査をいたします。宮崎県出身、在住、在勤、在学の方、奮ってご応募ください。
応募作品は2月27日(土)から3月13日(日)、宮崎県立美術館にて展示されます。
詳細はこちらへ>>

image


2016年2月3日(水)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「防風林が育むチョウの楽園 鹿児島県 喜界島」

 

   
image

環境省がすすめる「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクトの全国リレーフォーラムにて、中村が基調講演とパネルディスカッションに参加します。
日時:2016年1月25日(月)13:30-16:00(13:00より受付)
会場:新宿区立新宿文化センター小ホール
主催:環境省
後援:特別区長会
参加費:無料

お問い合わせ:「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクト
全国リレーフォーラム事務局 tel03-3505-1253
お申し込みはこちら>>>  1月24日(日)締め切り

image

環境省がすすめる「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクトの全国リレーフォーラムにて、中村が基調講演とパネルディスカッションに参加します。
日時:2016年1月25日(月)13:30-16:00(13:00より受付)
会場:新宿区立新宿文化センター小ホール
主催:環境省
後援:特別区長会
参加費:無料

お問い合わせ:「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクト
全国リレーフォーラム事務局 tel03-3505-1253
お申し込みはこちら>>>  1月24日(日)締め切り


2016年1月11日(月・祝)
TBSラジオ 19:30-20:00
「暮らしいきいき晴れ予報」


沼尾ひろ子さんの新番組に中村がゲスト出演します。海の話や、現在ブルーホールで開催中のクラゲ写真展についてお話しする予定です。

image


2016年1月2日(土)10:00-11:45
(関東地方のみ)
TBS新春映画特別企画
「日本列島いきものたちの物語」

2012年に公開された映画「日本列島いきものたちの物語」が地上波に初登場します。中村は水中撮影を担当しました。豊かな自然と生きものたちが紡ぐドラマをお楽しみください。


image


2015年12月14日(月)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「城下カレイを育む湧き水 大分県日出町」

 

   
image


2015年12月5日(土)
第5回潜水医学講座
「館山セミナーin新宿」

潜水医学を専門とし、数多くの減圧症治療にあたってこられた山見信夫先生による講座が開催されます。中村は対談ゲストとして登壇します。
日時_2015年12月5日(土)14:00-16:30
会場_四谷区民ホール(新宿区内藤町87)東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅より徒歩5分
参加費_一般1,000円、学生500円
申し込み・お問い合わせはこちら>>>
主催_潜水医学講座館山セミナー実行委員会


image


2015年11月29日(日)
日本サンゴ礁学会第18回大会
「サンゴ、<野生の科学>と出遭う」

第18回日本サンゴ礁学会の会場を、中村の写真で演出します。
公開シンポジウムでは、宗教人類学者の中沢新一氏がゲストスピーカーに登壇し、
サンゴの海を新たな視点から捉えなおすヒントを解き明かします。
日時_2015年11月29日(日)13:30-16:30(12:30開場)
会場_慶應義塾大学三田キャンパス南校舎5階ホール
入場無料
お問い合わせ_慶應義塾大学文学部山口徹研究室 Eメール:jcrs18th@gmail.com
主催_日本サンゴ礁学会


image


2015年11月28日(土)
NHKラジオ第一 23:15-5:00
ラジオ深夜便


ラジオ深夜便「私のがむしゃら時代」に中村が出演します。29日(日)午前1時台の放送予定です。
アンカーは森田美由紀アナウンサーです。

image


2015年11月15日(日)、22日(日)
TBSラジオ 21:30-22:00
嶌信彦 人生百景「志の人たち」


ジャーナリストの嶌信彦さんが独自の切り口で人物に迫る番組、「人生百景_志の人たち」に中村がゲスト出演しました。2週続けての放送です。

image


2015年11月8日(日)
ブルーホール6周年記念
余貴美子と語る映画よもやま話
「うみ・そら・さんごのいいつたえ」のできるまで

フォトギャラリー ブルーホール

ブルーホールはおかげさまで、11月で開館6周年を迎えます。中村征夫の写真集『白保 SHIRAHO』を原案に椎名誠が監督・脚本、中村征夫が撮影した映画、「うみ・そら・さんごのいいつたえ」をブルーホールで上映します。
そして、この作品に初主演した余貴美子さんをお迎えして、石垣島ロケでの撮影秘話や、
とっておきのエピソードを語っていただきます。
ブルーホール開館6周年を記念して、お楽しみ抽選会もあります。奮ってご参加ください。

日時:11月8日(日)12:30開演(12:00開場)
第1部「うみ・そら・さんごのいいつたえ上映(105分)
第2部_余貴美子×中村征夫「映画よもやま話」
住所:秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
◆入場料:一般1,000円/個人会員500円/法人会員5名様ご招待
チケットのお申し込み方法はこちら>>>
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
◆協賛:潟上市
◆協力:椎名誠旅する文学館、垂水健吾写真事務所、株式会社中村征夫オフィス
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772

image


2015年10月24日(土)
BSプレミアム 13:30-14:29
特集ニッポンの里山「輝き再び 東北 花と水の絶景を行く」
今森光彦/中村征夫

東日本大震災から4年を経た今年、写真家の今森光彦さんと中村は東北の里山・里海を取材しました。各地の風景や人々との出会いを通して、よみがえり始めた自然を見つめ、中村の故郷、秋田県潟上市で、里山と里海のつながりをテーマに語り合いました。それぞれが訪ねた東北の花と海の旅の様子もご紹介します。
※9月22日放送分の再放送です。



image


2015年11月6日(金)
日本蘇生学会第34回大会
市民公開講座講演「母なる海を旅して」

日時_11月6日(金)13:00
会場_秋田キャッスルホテル放光の間(秋田市中通1-3-5)
入場料_1,000円(先着100名)
お申し込み・お問い合わせ_日本蘇生学会事務局
tel018-884-6175(秋田大学大学院医学系研究科麻酔・蘇生・疼痛管理学講座)

image


2015年9月22日(火・祝)
BSプレミアム 20:00-20:59
特集ニッポンの里山「輝き再び 東北 花と水の絶景を行く」
今森光彦/中村征夫

東日本大震災から4年を経た今年、写真家の今森光彦さんと中村は東北の里山・里海を取材しました。各地の風景や人々との出会いを通して、よみがえり始めた自然を見つめ、中村の故郷、秋田県潟上市で、里山と里海のつながりをテーマに語り合いました。それぞれが訪ねた東北の花と海の旅の様子もご紹介します。



image


2015年9月18日(金)
NHK総合_12:20-12:43
BS1_14:00-14:23(再放送)
BSプレミアム _16:00-16:23(再放送)
「BSコンシェルジュ


話題のBS番組を紹介する「BSコンシェルジュ」に中村が出演します。
9月22日(火)放送の特集ニッポンの里山「輝き再び 東北 花と水の絶景を行く」の見どころについてお話しする予定です。

image


2015年7月11日(土)ー11月30日(月)
フォトギャラリー ブルーホール
ブルーホール特別企画展「森と海ーすぐそこの小宇宙」
今森光彦/中村征夫

琵琶湖水系と東京湾。ふたりの写真家がワイフワークとして取り組むフィールドには、人と自然と生きものが豊かにつながっている。わたしたちの暮らしのすぐそばで息づく、生命の営み。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館 )
◆休館日:8月13日(木)、8月30日(日)、9月5日(土)
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料

◆協力:富士フイルム株式会社、株式会社風景写真出版
◆トークショー「ニッポンの里山・里海を語る」8月30日(日)14:00より
 出演_宮崎美子、今森光彦、中村征夫

image

2015年7月18日(土)〜9月23日(水・祝)

木村伊兵衛写真賞40周年記念展

川崎市市民ミュージアム

写真界の芥川賞といわれる「木村伊兵衛写真賞」の第1回から第40回まで、全受賞作品と木村伊兵衛の作品を展示します。中村は1988年、第13回に『全・東京湾』と『海中顔面博覧会』にて受賞しました。

会場_川崎市市民ミュージアム
神奈川県川崎市中原区等々力1-2 アクセス
開館時間_9:30〜17:00(入館は16:30まで)
入場料_一般700円/大学・高校生600円/中学生以下無料
休館日_月曜日(7/20、9/21は開館)
お問い合わせ_TEL044-754-4500

image


2015年8月30日(日)
ブルーホール特別企画展トークショー
宮崎美子+今森光彦+中村征夫
「ニッポンの里山・里海を語る」

フォトギャラリー ブルーホール

ブルーホールで展示中の写真展「森と海」にちなんで、トークショーを開催します。美しい里山・里海に魅せられた女優、宮崎美子。日本各地の里山・里海の撮影を続ける今森光彦と中村征夫。ふたりの写真家が訪ねた被災地の現状や、潟上の自然など、秋田、東北、そしてニッポンの里山・里海を語り合います。

日時:8月30日(日)14:00開演(13:30開場)
住所:秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
◆入場料:一般1,000円/個人会員500円/法人会員5名様ご招待
チケットのお申し込み方法はこちら>>>
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
◆協賛:潟上市
◆協力:富士フイルム株式会社、株式会社風景写真出版、株式会社中村征夫オフィス
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772

image

2015年7月28日(火)〜8月29日(土)

monochrome XI
"Portrait"

ギャラリー E&M 西麻布

46人の写真家がポートレートとして撮影した、モノクロ作品を展示。人物だけではない、様々な被写体をお楽しみください。

会場_ギャラリーE&M西麻布
住所_東京都港区西麻布4-17-10 アクセス
開館時間_12:00〜18:00
入場無料
休館日_日・月曜日と8/9-8/17
お問い合わせ_TEL03-3407-5075

image


ご応募受付中〜2015年8月16日(日)締め切り
うみポスGP
うみのポスターグランプリ


大好きな海を宣伝するポスターコンテストの審査員を中村が務めます。
海をテーマに写真、イラスト、コピーなど自由な発想の作品をご応募ください。入賞作品は作品集にして出版、グランプリ作品には賞金が授与されます。スマートフォンから気軽に応募できるアプリの部もあります。みなさんのご応募お待ちしております。
◆締め切り_2015年8月16日(日)必着
◆ご応募詳細はこちら>>>
◆主催_一般社団法人海洋連盟
◆共催_株式会社舵社、日本財団

image


2015年3月12日(木)ー7月7日(火)
フォトギャラリー ブルーホール

藤原幸一「南極・北極ー地球の声が聞こえますか?」
中村征夫「命めぐる海」

藤原幸一「南極・北極ー地球の声が聞こえますか?」
環境問題は南極や北極岳だけではなく、地球上いたるところで起きています。人間による地球温暖化や原生林、サンゴ礁の破壊によって、野生生物の存在が脅かされているのです。1900年ごろは1年に1種ほどが絶滅していましたが、現在は、毎年約4万種が絶滅していると見られています。 生き物たちから聞こえてくる「地球の声」にしばし耳を傾けてみてください。

中村征夫「命めぐる海」
私はこれまで海から大切なことを沢山教わってきた。海はこちらが真摯な気持ちで接すれば、生きものを介して、それとなく大事なメッセージを伝えてくれているように思う。自然界には人間の情けは無用だ。生きるための知恵がすべてなのだ。そして、命をまっとうしたその死さえ、なにひとつ無駄にはならないということを、身をもって教えられた。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館)
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合::JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料

image


2015年6月16日(火)
スイーツタイムコンサート
海のシルクロードー中国琵琶と水中写真

中国琵琶奏者ティンティンによる中国琵琶の古典曲と海の名曲、そして中村征夫の海の写真と漢文トークをお楽しみください。

◆日時_2015年6月16日(火)13:30開演(13:00開場)
◆会場_宗次ホール(名古屋市中区栄4-5-14)
アクセス_地下鉄栄駅12番出口より徒歩4分
◆入場料_一般自由席2,000円/指定席2,200円
◆お問い合わせ_宗次ホールチケットセンター tel:052-265-1718

image

2015年3月5日(木)〜5月17日(日)

フジフイルム・フォトコレクション
「私の1枚」日本の写真史を飾った巨匠101人

細身美術館

幕末、日本に初めて写真術が渡来してから、銀塩写真が最盛期を迎えた20世紀までの約150年間に活躍した写真家101人の「この1枚!」という代表作品を展示します。光栄にも日本を代表する写真家101人の中に中村も選ばれ、思い入れの深い1枚を出展します。

会場_細身美術館
京都市左京区岡崎最勝寺町6-3 アクセス
開館時間_10:00〜18:00(入館は17:30まで)
入場料_一般1100円/学生800円
休館日_月曜日(祝日の場合、翌火曜日)
お問い合わせ_TEL075-752-5555

image


2015年4月3日(金)-4月5日(日)
マリンダイビングフェア2015
中村征夫写真展「海中顔面博覧会」

今年で23回目を数えるマリンダイビングフェアにて写真展「海中顔面博覧会」を開催します。海が見せる豊かな表情をお楽しみください。会期中、サイン会やステージトークもあります。

◆日時_2015年4月3日(金)10:00-18:00
       4月4日(土)10:00-17:00 サイン会11:00/14:00
       4月5日(日)10:00-17:00 ステージトーク11:40-12:30/サイン会14:00
◆会場_池袋サンシャインシティ コンベンションセンターTOKYO 文化会館C・Dホール
アクセス_東京メトロ有楽町線「東池袋駅」徒歩3分、JR・東京メトロ・西武池袋線・東武東上線「池袋駅」徒歩8分
◆入場無料
◆お問い合わせ
マリンダイビングフェア実行委員会 03-3222-0314/sales@marinediving.co.jp


2015年3月14日(土)
敬徳会藤原記念病院特別講演

 

   
image


2015年3月9日(月)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「漁師が守るワカメの森 福井県越前町 」

 

   
image


2015年2月20日(金)-3月11日(水)
森と海」すぐそこの小宇宙 今森光彦/中村征夫

自然を見つめる新しい雑誌、『ライフスケープ』(風景写真出版)の世界観を表現する写真展を開催します。森、海、そして人の関わりを今森光彦さんとの二人展でご覧いただきます。展示全作品と書き下ろしエッセイを収録した図録も販売いたします。

◆日時_2015年2月20日(金)-3月11日(水)10:00-19:00(入館は18:50まで)会期中無休
◆会場_富士フイルムフォトサロン東京(東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン)
アクセス_都営大江戸線六本木駅直結、東京メトロ日比谷線六本木駅より徒歩4分、千代田線乃木坂駅より徒歩5分、南北線六本木一丁目駅より徒歩8分
◆ギャラリートーク_2月21日(土)、22日(日)各日14:00より
 3月9日(月)15:00より追加開催します。ギャラリートークのあと、サイン会もあります。是非ご来場ください。
◆入場無料
◆お問い合わせ
ライフスケープ編集部(風景写真出版) tel 03-3815-3605

image


2015年2月28日(土)
第2回かがわ「里海」づくりシンポジウム
中村征夫フォト講演会「里海からのメッセージ」

瀬戸内海を人と自然が共生する豊かな海にする取り組みの一環、かがわ「里海」づくりシンポジウムにて中村が講演いたします。また、香川県の海で撮影した写真もご覧いただきます。

◆日時_2015年2月28日(土)
◆会場_サンポートホール高松 4F第1小ホール
アクセス_JR高松駅徒歩3分、ことでん高松築港駅徒歩5分、高松港徒歩2分
◆参加無料
◆お申し込み_お名前、所属団体名、電話番号を明記のうえ、ハガキ、FAXまたはEメールにてお申し込みください。当日受付もございます。
〒760-8570 香川県環境森林部環境管理課宛
FAX:087-806-0228 Eメール:kankyokanri@pref.kagawa.lg.jp
◆お問い合わせ
香川県環境森林部環境管理課 tel_087-832-3218

image


2015年2月16日(月)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「小魚が群れる カキのいかだ 広島県 広島市 」

 

   
image

2015年1月10日(土)〜2月11日(水・祝)

フジフイルム・オンリーワン・フォトコレクション展
日本の写真史を飾った写真家の「私の1枚」

伊丹市立美術館

幕末、日本に初めて写真術が渡来してから、銀塩写真が最盛期を迎えた20世紀までの約150年間に活躍した写真家101人の「この1枚!」という代表作品を展示します。光栄にも日本を代表する写真家101人の中に中村も選ばれ、思い入れの深い1枚を出展します。

会場_伊丹市立美術館2階展示室
兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-20  アクセス
開館時間_10:00〜18:00(入館は17:30まで)
入場料_一般300円/大高生200円/中小生100円
休館日_月曜日
お問い合わせ_TEL072-772-7447

image


2015年2月 
第41回宮崎県美術展

毎年、県民の作品発表と鑑賞の場として開催されている、宮崎県美術展において、中村が写真部門の審査をいたします。宮崎県出身、在住、在勤、在学の方、奮ってご応募ください。
応募作品は2月28日(土)から3月15日(日)、宮崎県立美術館にて展示されます。
詳細はこちらへ>>

image

今秋、「ニッポンの里山」新シリーズの放送が始まります。人と生きものが共生し、山と海がつながりあう世界、恵み豊かな海の里山、”里海”に生まれるいのちの多様性を中村が取材します。その放送開始を前に、里山と里海の映像を紹介しながら、写真家の今森光彦氏、女優の宮崎美子さんと対談します。
※2014年9月28日(日)の再放送です。

image


2015年2月2日(月)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「トキが舞い降りる田んぼ 新潟県 佐渡市 」

 

   
image


2015年1月26日(月)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「 海とつながるみかん畑 静岡県沼津市」

 

   


第40回 2015JPS展
応募期間:2014年12月15日(月)-2015年1月20日(火) 

歴代の入賞者から多数のプロ写真家を輩出し、写真愛好家からも人気の高い、歴史ある公募展です。第40回目の今回、中村が審査を担当します。入賞、入選作品は東京都美術館、愛知県美術館、京都市美術館別館にて展示されます。
詳細はこちらへ>>

image


2014年12月21日(日)12:50〜13:00 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「山仕事が育むイカのゆりかご 高知県大月町」
※11月10日(月)の再放送です。

 

   
image


2014年12月14日(日)12:50〜13:00 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「岩ガキを育む湧き水 秋田県にかほ市」
※10月6日(月)の再放送です。

 

image


2014年12月8日(月)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「サンゴ礁は海の畑 沖縄県 石垣島」

 

image


2014年12月7日(日)12:50〜13:00 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「イルカが暮らす里の入り江 石川県七尾市」
※9月29日(月)の再放送です。

 

image

自然を見つめる新しい雑誌、『ライフスケープ』(風景写真出版)発刊と写真展開催のプレイベントに中村が出演します。自然の恵みと共に在る生き方や、自然を感じながら生きていくことの大切さについて、写真家の今森光彦さんと語り合います。参加者には『ライフスケープ』vol.0をプレゼントいたします。
写真展「生景ーライフスケープ−」は2015年2月22日(金)より3月11日(水)まで、フジフイルムスクエアにて開催の予定です。

◆日時_11月22日(土)14:00-16:00
◆会場_東京ミッドタウン 富士フイルム本社2階(東京都港区赤坂9-7-3 tel 03-6271-3350)
アクセス_都営大江戸線六本木駅直結、東京メトロ日比谷線六本木駅より徒歩4分、千代田線乃木坂駅より徒歩5分、南北線六本木一丁目駅より徒歩8分
◆参加費_1,000円(申込制・先着200名)当日受付可
◆お申し込み・お問い合わせ
風景写真出版 tel 03-3815-3605 /風景写真オンラインショップ

image

今秋、「ニッポンの里山」新シリーズの放送が始まります。人と生きものが共生し、山と海がつながりあう世界、恵み豊かな海の里山、”里海”に生まれるいのちの多様性を中村が取材します。その放送開始を前に、里山と里海の映像を紹介しながら、写真家の今森光彦氏、女優の宮崎美子さんと対談します。
※9月28日(日)の再放送です。

image


2014年11月16日(日)
ブルーホール開館5周年記念
加藤登紀子トークセッション&ライブ

フォトギャラリー ブルーホール

ブルーホールは開館5周年を迎えます。それを記念して、以前から中村と交流のある加藤登紀子さんをお迎えして、中村征夫とのトークセッションと素敵な音楽をお楽しみいただきます。

日時:11月16日(日)13:00開演(12:30開場)
住所:秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
◆入場料:一般2,000円/個人会員1,000円/法人会員5名様ご招待
 ※チケットは完売いたしました。
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
◆協賛:潟上市
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772

image


2014年11月10日(月)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「山仕事が育むイカのゆりかご 高知県大月町」

 


2014年11月7日(金) 
しんきん共同センター講演
グランドプリンスホテル新高輪

image


2014年10月20日(月)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「渡り鳥が集まる島の畑 沖縄県粟国島」

 


2014年10月18日(土) 18:00〜19:55
RKBラジオ「マチケン・マリコのハミングバーズ」

福岡、佐賀エリアにて放送の人気番組「マチケン・マリコのハミングバーズ」、ジョブ・クエストのコーナーに中村がゲスト出演します。
当日、野球中継の都合で出演時間、内容等に変更がある場合があります。

image

九州国際大学教養学会主催の講演会にて中村が講演いたします。どなたでもご参加いただけます。

日時_10月18日(土)14:00〜(13:00開場)
会場_九州国際大学3号館3501教室
アクセス_JR八幡駅から徒歩8分
参加費_無料

お申し込み_ハガキまたはEメールにて「中村征夫講演会」とご記入のうえ、住所・氏名・電話番号・希望人数(3名まで)を明記し下記までお送りください。申込多数の場合は抽選となります。ご応募された方全員に10月上旬、通知ハガキを発送いたします。
805-8512
福岡県北九州市八幡東区平野1-6-1
九州国際大学教養学会講演会事務局
メールアドレス_kyukokukoen@yahoo.co.jp
応募締め切り_9月30日(消印有効)
お問い合わせ_九州国際大学教養学会講演会事務局
093-662-8305(九州国際大学図書館内)

image


2014年10月4日(土)ー11月3日(月・祝)
第29回国民文化祭・あきた2014 潟上市主催事業
「日本の原風景 写真コンテスト」入選作品展

フォトギャラリー ブルーホール

潟上市は豊かな自然と先人の息吹がおりなす水と緑、文化と歴史の魅力あふれるまちです。
第29回国民文化祭・あきた2014において、潟上市では、自然の恵みと先人の想い・功績に感謝するとともに、写真を通して全国の、そして潟上の魅力を後世に伝えるため、「自然と暮らす〜ふるさとの心と心をつむぐ 日本の原風景 写真コンテスト」を開催しました。
全国各地の農村、漁村、里山、里湖、里海の風景や、そこに暮らす人々の生活、文化、行事など、生き生きとした営みの一場面の写真を募集し、多数の応募作品から審査員の田沼武能氏、米美知子氏、中村征夫が選出した入選作品をフォトギャラリーブルーホールにて展示します。
同時に郷土の偉人、石川理紀之助翁が貧農体験を実践した地、草木谷にて開催された撮影会の入賞作品と、潟上市の小中学生による写真作品も展示します。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館)
※10月12日(日)は式典のため休館
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合::JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
お問合せ先:第29回国民文化祭潟上市実行委員会 TEL018-877-7805

image


2014年10月6日(月)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「岩ガキを育む湧き水 秋田県にかほ市」

 

image


2014年9月29日(月)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「イルカが暮らす里の入り江」

「ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅」新シリーズの放送が始まります。
海編の初回は能登半島七尾湾を訪ねます。

image


2014年9月29日(月)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「イルカが暮らす里の入り江」

「ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅」新シリーズの放送が始まります。
海編の初回は能登半島七尾湾を訪ねます。

image

今秋、「ニッポンの里山」新シリーズの放送が始まります。人と生きものが共生し、山と海がつながりあう世界、恵み豊かな海の里山、”里海”に生まれるいのちの多様性を中村が取材します。その放送開始を前に、里山と里海の映像を紹介しながら、写真家の今森光彦氏、女優の宮崎美子さんと対談します。

image


2014年7月3日(木)ー9月30日(日)
フォトギャラリー ブルーホール

ティム・レイマン作品展「極楽鳥」
中村征夫「紅海」

ティム・レイマン「極楽鳥」
極楽鳥は、ニューギニアと近隣の島々、オーストラリアのごく限られた地域に生息するフウチョウ科の仲間を指す。この仲間の雄は、過度に装飾的な羽を持ち、凝った求愛行動をとるという独自の進化を遂げてきた。ティム・レイマンは鳥類学者エド・スコールズとともに8年間にわたって、18回の現地調査を敢行。世界で初めて野生の極楽鳥全39種を撮影することに成功した。

中村征夫「紅海」
アフリカ大陸とアラビア半島に挟まれる紅海は、世界でもっとも美しい海と言われている。地上の
荒涼とした砂漠の風景とは一変し、海の中は絢爛豪華なサンゴや紅海の固有種など、豊かな色彩に満ちている。
本展では、中村が心奪われる紅海の作品34点を展示いたします。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館)
※8月13日(水)、9月14日(日)は休館
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合::JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料
◆協力:キヤノンマーケティングジャパン株式会社/日経ナショナル ジオグラフィック社


2014年9月29日(月) 
横浜国立大学附属特別支援学校講演


2014年9月16日(火) 
潟上市立小学校講演
フォトギャラリーブルーホール

image


2014年8月7日(木
)〜8月19日(火)
中村征夫写真展「海への旅」


福屋広島駅前店8階催場 10:00〜20:00

地球の7割を占める海。しかし、海やそこに棲む生きものについては、まだほとんど解明されていません。中村征夫は半世紀に渡り、未知なる海に魅せられ、撮影してきました。海の中は、想像を絶する幻想的な光景や、魚たちの愛らしい姿、厳しい環境で生きるものたちの生命の輝きにあふれています。熱帯から亜寒帯、汚濁の海からサンゴ礁の美しい海まで、海への旅は果てしなく続きます。本展では、中村征夫が捉えた奇跡の世界を、撮り下ろしと代表作を中心とする約200点でご紹介します。是非ご来場ください。

◆アーティストトーク&サイン会
:8月9日(土)14:00〜、8月10日(日)11:00〜/14:00〜
住所:広島市南区松原町9-1
アクセス:JR広島駅からすぐ
入場料:一般・大学生600円(税込)高校生以下無料
主催:中村征夫写真展「海への旅」実行委員会
協賛:キヤノンマーケティングジャパン株式会社
協力:株式会社堀内カラー 株式会社スコール.
企画:クレヴィス
お問い合わせ:福屋広島駅前店 TEL082-568-3111(代表)


2014年8月7日(木) 
株式会社コーセー 優績表彰式

株式会社コーセーの優績販売代理店の表彰式、新製品発表会にて中村が講演いたします。
一般の方はご入場いただけません。
日時_8月7日(木)午後
会場_横浜市

日本生物教育会研究大会において、中村が講演いたします。元九州大学准教授、野島哲氏の講演と対談もあります。一般の方もご聴講いただけます。
日時_8月6日(水)11:00-12:30
大会参加費_6,000円
会場_西南学院大学 ランキンチャペル(福岡市早良区西新6-2-92)
アクセス_福岡市営地下鉄西新駅徒歩5分
お申し込みはこちら

海と人との共生を掲げる海洋教育に関するイベント「海洋教育フォーラム」にて、海を知り学ぶ魅力を語る講演をいたします。是非ご来場ください。
日時_7月20日(日)13:40-14:40 (セミナー&フォーラムは10:00-19:00)
会場_東京大学本郷キャンパス福武ホール
アクセス_都営大江戸線 本郷三丁目駅より徒歩7分、東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目駅より徒歩8分
参加費_無料

参加登録・お問い合わせ_東京大学海洋アライアンス海洋教育促進センター
TEL03-5841-4395 FAX03-5841-8777 Email_rcme.utokyo@gmail.com

image


2014年7月19日(土)14:00〜 
30,000人の写真展 ギャラリートーク

30,000人の写真展に出品している写真家、安珠さんのギャラリートークに中村がゲスト出演いたします。
日時_7月19日(土)14:00〜約20分 (写真展は10:00-17:00、7/18(金)-7/23(水)まで開催)
会場_東京ミッドタウンホールB(地下1階)
アクセス_東京メトロ日比谷線、都営大江戸線六本木駅直結。東京メトロ千代田線乃木坂駅徒歩3分
参加費_無料

お問い合わせ_富士フイルム"PHOTO IS"事務局 TEL03-6418-2176


2014年7月17日(木)
19:00-20:54
「ボクらの地球」BS朝日

「軌跡の深海を潜る あなたの知らない東京湾探検!"東京海底谷の神秘」に中村が出演します。身近な海である東京湾の知られざる側面に迫ります。(1月9日オンエアの再放送です。)

image


2014年4月26日(土
)〜7月13日(日)
中村征夫写真展「海への旅」


秋田県立近代美術館 9:30〜17:00(入館は16:30まで)

地球の7割を占める海。しかし、海やそこに棲む生きものについては、まだほとんど解明されていません。中村征夫は半世紀に渡り、未知なる海に魅せられ、撮影してきました。海の中は、想像を絶する幻想的な光景や、魚たちの愛らしい姿、厳しい環境で生きるものたちの生命の輝きにあふれています。熱帯から亜寒帯、汚濁の海からサンゴ礁の美しい海まで、海への旅は果てしなく続きます。本展では、中村征夫が捉えた奇跡の世界を、撮り下ろしと代表作を中心とする約200点でご紹介します。是非ご来場ください。

◆アーティストトーク&サイン会
:4/26(土)(11:00〜、14:00〜)、6/1(日)(11:00〜、13:00〜
住所:秋田県横手市赤坂字富ヶ沢62-46(秋田ふるさと村内)
アクセス:JR横手駅東口から羽後交通「ふるさと村」行きで、「ふるさと村」下車。
      高速バス湯沢秋田線「横手IC入口」下車徒歩10分。
      お車でー秋田自動車道「横手インター」より3分。駐車場あり。
入場料:一般820円/シルバー(70歳以上)・20名以上の団体740円/大学生以下無料(学生証提示)
     障害者手帳ご提示の方と同伴者1名無料
     ※5月5日(月)こどもの日は無料公開 (会期中無休)
主催:中村征夫写真展「海への旅」実行委員会
協賛:キヤノンマーケティングジャパン株式会社
協力:株式会社堀内カラー 株式会社スコール.
企画:クレヴィス
お問い合わせ:秋田県立近代美術館 TEL 0182-33-8855

image

全国各地の農村、漁村、里山、里海の風景やそこに暮らす人々の生活、文化、行事等、いきいきとした営みの一場面の写真を募集します。入賞作品は表彰、ブルーホールにて展示されます。
審査員は田沼武能氏、米美知子氏、中村です。奮ってご応募ください。中村からのメッセージはこちら>>

image


2014年3月1日(土)ー6月29日(日)
フォトギャラリー ブルーホール

「鉄鋼スラグ製品と海と森」アートコンテスト作品展
中村征夫「紅海」

「鉄鋼スラグ製品と海と森」アートコンテスト作品展
鉄鋼製造の過程で生成される副産物「鉄鋼スラグ」をもとに作られた製品が、陸に海にと様々なフィールドで活躍しています。「『鉄鋼スラグ製品と海と森』アートコンテスト」は、そんな鉄鋼スラグ製品の活躍に重ねて鐵鋼スラグ協会が企画したものです。今回の作品展では多数の応募作の中から、特に想像力豊かな優れた作品を展示します。中村が審査委員長を務めるコンテスト審査風景はこちらからご覧ください。

中村征夫「紅海」
アフリカ大陸とアラビア半島に挟まれる紅海は、世界でもっとも美しい海と言われている。地上の
荒涼とした砂漠の風景とは一変し、海の中は絢爛豪華なサンゴや紅海の固有種など、豊かな色彩に満ちている。
本展では、中村が心奪われる紅海の作品34点を展示いたします。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館)
※3月30日(日)はイベントのためギャラリー一般観覧は休館します。
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合::JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料
◆協賛:鐵鋼スラグ協会


2014年6月13日(金)11:45-11:50

「ひるはぴ」NHK仙台放送局

「智世のとうほく1年生」のコーナーで、現在開催中の写真展「海への旅」が紹介されます。

image

「ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜」に中村が出演します。インタビュアーの小島慶子さんと生まれ故郷の秋田を訪ねます。


2014年5月30日(金)15:50-16:50

「エビス堂ゴールド」ABS秋田放送

秋田の旬な情報を発信する番組にて、現在開催中の写真展「海への旅」が紹介されます。

image


2014年3月30日(日)
ブルーホール開館4周年記念
C.W.ニコル×中村征夫トークショー「森と海を語る」

台風の接近により延期になっていました、トークイベントの開催が決定しました。
フォトギャラリーブルーホールは開館から4周年を迎えます。それを記念して作家で環境保護活動家のC.W.ニコル氏をお迎えし、トークショーを開催いたします。
森と共に生き、森の素晴らしさを伝え続けるC.Wニコル氏が、森の再生や癒しの力について、その活動を紹介しながら語ります。
また、20年来親交のある中村征夫と共に、人と自然の関わりなどについてトークを繰り広げます。
ここでしか聞けない話や、初公開の写真も披露します。どうぞお楽しみに。

会場_フォトギャラリーブルーホール
日時_3月30日(日)11:00開演(10:30開場)
入場料_一般1,000円 ブルーホール個人会員500円 法人会員5名ご招待 
    先着300名
申込方法_必要事項をご記入のうえ、ハガキまたはお電話、Eメールにてご応募ください。
(メールの場合は受信許可設定をお願いします)
     @お名前(ふりがな)A住所B電話番号C同伴者のお名前(4名まで申込可)D一般/会員
     ブルーホールでも受付。
3月14日(金)消印有効  先着受付順に入場整理券をお送りします。
応募先_018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1
ブルーホール トークショー係
    TEL 018-877-5772 (小玉醸造総務部) E-mail:info@bluehole.or.jp
交通アクセス_JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合_JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
お問合せ先_フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp


image


2014年2月9日(日
)『風の旅人』トーク&懇親会

吉祥寺 オーガニックベース アトリエ間間

雑誌『風の旅人』主催のトークショーに中村がゲスト出演します。
編集長、佐伯剛さんのトーク、中村のスライドトークのあと懇親会があります。

日時 2014年2月9日(日)16:00-20:00
◆会場 オーガニックベース アトリエ間間(教室)
◆住所 180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町 4-6-8 1F tel 0422-27-8108
アクセス JR吉祥寺駅より徒歩約15分
◆参加費 3,000円(懇親会にてドリンク、スナックあり) 定員23名(先着順)
お申し込みはこちらから 

image


2014年2月8日(土
中村征夫講演会
「世界自然遺産ー生命と人間とー」


あーすぷらざ (神奈川県立地球市民かながわプラザ)

あーすぷらざは、世界の文化や暮らしについての国際理解や国際平和、地球規模の課題について考え行動していくための総合的な施設です。今回の講演会では世界自然遺産を舞台に、自然と生きものたちが織りなすドラマや自然界からのメッセージを作品とともに語ります。
1月17日(金)から3月23日(日)まであーすぷらざ3F企画展示室にて開催される「県民が見た世界遺産写真展」に中村の作品もゲスト展示いたします。是非ご来場ください。

◆日時
2014年2月8日(土)14:00-16:00
◆住所 〒247-0007 神奈川県横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1
アクセス JR根岸線 本郷台駅すぐ
◆入場無料 定員250名(抽選制)
◆申込方法 電話、メール、来所にて、お名前・フリガナ・人数 ・抽選結果の連絡先 をお知らせください。結果は2月4日までに全ての方へご連絡します。締め切り1月31日(金)
◆申込先 tel 045-896-2121 E-mail gakushu@earthplaza.jp
主催:神奈川県立地球市民かながわプラザ
お問い合わせ:あーすぷらざ tel 045-896-2121

image


2014年1月31日(金)・2月1日(土)
「禅をきく会」中村征夫講演

曹洞宗の教えを広く一般の方々に親しんでいただくことを目的に開催される「禅をきく会」にて、中村が講演します。演題は「海ー生命のふるさとを旅して」です。徳島と高松の2会場での講演です。
徳島会場_小松島市ミリカホール
     徳島県小松島市小松島町字新港9-10
日時_1月31日(金)14:00開演(13:30開場)
高松会場_サンポートホール 第2小ホール
     香川県高松市サンポート2-1
日時_2月1日(土)14:00開演(13:30開場)
入場無料
お問い合わせ_曹洞宗四国管区教化センター tel 0897-41-4177

   
image


2014年1月15日(水
)〜1月27日(月)中村征夫写真展
「海への旅」


日本橋三越本店 新館7階ギャラリー 10:00〜18:30(19:00閉場)

地球の7割を占める海。しかし、海やそこに棲む生きものについては、まだほとんど解明されていません。中村征夫は半世紀に渡り、未知なる海に魅せられ、撮影してきました。海の中は、想像を絶する幻想的な光景や、魚たちの愛らしい姿、厳しい環境で生きるものたちの生命の輝きにあふれています。熱帯から亜寒帯、汚濁の海からサンゴ礁の美しい海まで、海への旅は果てしなく続きます。本展では、中村征夫が捉えた奇跡の世界を、撮り下ろしと代表作を中心とする約200点でご紹介します。是非ご来場ください。

◆ギャラリートーク&サイン会
:1/15(水)、1/18(土、)1/19(日)、1/25(土)、1/26(日)、1/27(月) 各日2回(11:00〜、14:00〜)
※1/22(水)14:00〜、1/23(木)11:00〜、1/24(金)12:00〜在廊いたします。
◆住所:〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
アクセス:東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅徒歩1分 東西線「日本橋」駅徒歩5分
都営浅草線「日本橋」駅徒歩5分/JR「新日本橋」駅徒歩7分 東京駅(日本橋口)より徒歩10分
◆入場料:一般・大学生700円/高校・中学生500円(小学生以下無料)
主催:中村征夫写真展「海への旅」実行委員会
協賛:キヤノンマーケティングジャパン株式会社
協力:株式会社堀内カラー  株式会社スコール.
企画:クレヴィス
お問い合わせ:日本橋三越本店 TEL03-3241-3311(代表)

image

2014年1月17日(金)〜2月5日(水)

フジフイルム・オンリーワン・フォトコレクション展
日本の写真史を飾った写真家の「私の1枚」

FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)
東京ミッドタウン(六本木)

幕末、日本に初めて写真術が渡来してから、銀塩写真が最盛期を迎えた20世紀までの約150年間に活躍した写真家100人の「この1枚!」という代表作品を展示します。光栄にも日本を代表する写真家100人の中に中村も選ばれ、思い入れの深い1枚を出展します。

会場:FUJIFILM SQUARE1F(フジフイルム スクエア)アクセス
東京都赤坂9-7-3(東京ミッドタウン)
日時:2014年1月17日(金)〜2月5日 10:00〜19:00(入館は18:50まで)
入場無料
お問い合わせ:TEL:03-6271-3350(フジフイルム スクエア)



2014年1月9日(木)
22:00-22:54
   1月16日(木)
22:00-22:54
「ニッポン絶景街道」BS朝日

「ニッポン絶景街道」の写真家コーナーに中村が出演します。代表作やその撮影エピソードについて語る予定です。2週続けての放送です。


2014年1月9日(木)
19:00-20:54
「ボクらの地球」BS朝日

「軌跡の深海を潜る あなたの知らない東京湾探検!"東京海底谷の神秘」に中村が出演します。身近な海である東京湾の知られざる側面に迫ります。


2014年1月4日(土)
15:00-1600 ニッポン放送
   1月11日(土)
15:00-15:30
「渡邉美樹 5年後の夢を語ろう!」

5年後にかなえたい夢をキーワードに語り合う番組に中村がゲスト出演します。中村の5年後の夢とは?1月15日(水)より開催の写真展についてもお話する予定です。パーソナリティは最近ダイビングと水中写真を始められた渡邉美樹さんです。2週に渡っての放送で、1月4日(土)は1時間拡大版です。


2014年1月
2日(木)8:10-9:39 NHK総合
さわやか自然百景 新春スペシャル「水の国 日本」

新春の朝のさわやか自然百景新春スペシャル。今回のテーマは水。雨や雪によってもたらされる水の誕生から、人の暮らしとの関わりなどに迫ります。長年東京湾を撮り続ける中村が、大都会に残る水辺の豊かさ、自然の雄大さについてインタビュー出演いたします。

image


2013年10月24日(木)ー2014年2月23日(日)
フォトギャラリー「ブルーホール」
中村卓哉写真展

中村征夫「ジープ島」

◆中村卓哉写真展
中村卓哉の代表作である「わすれたくない海のこと」と 「海の辞典」の2つのテーマを展示します。 「わすれたくない海のこと」は沖縄県名護市辺野古に隣接する 大浦湾の豊かな自然を記録した作品。 海にまつわる様々な言葉を視覚的に表現した「海の辞典」は 島国に生まれた私達の日常の言語に散りばめられた“言葉の海“から インスパイアされた海中写真です。
協力:エプソン販売株式会社

◆中村征夫「ジープ島」
太平洋の湖とも謳われるミクロネシア、チューク島トラック環礁に浮かぶジープ島。直径わずか34メートルの小さな島を舞台に、サンゴ礁と海の生きものたちが織りなす美しい情景44点を展示いたします。
秋田県では初となる中村卓哉・中村征夫による親子写真展です。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館)※12月31日(火)-1月3日(金)は臨時休館
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合::JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料


2013年11月29日(金) 
全国小中学校環境教育研究大会(秋田大会)講演

環境教育の充実、発展に取り組む小中学校の教育研究大会において、中村が講演いたします。講演はどなたでもご聴講いただけます。
日時_11月29日(金)15:05-16:10
会場_大仙市民会館 大仙市大曲日の出町2-6-50
参加費_無料
お問い合わせ_大仙市立大曲南中学校 TEL0187-65-2001

image


2013年11月15日(金)
自由大学「旅学」講座

自由大学では「大きく学び、自由に生きる」をテーマに知的生命力がよみがえるユニークな講義を展開しています。世田谷ものづくり学校をメインキャンパスに様々な講義を開講。その一つである「旅学」講座にて、中村がゲスト講師を務めます。

会場_IID世田谷ものづくり学校 世田谷区池尻2-4-5
日時_11月1日(金)/8日(金)/15日(金)/22日(金)/29日(金)19:30-21:00
  中村の講座は11月15日(金)の予定です。
受講料_28,000円 5回連続講座です。1日のみの受講はできません。
申込方法_応募フォームよりお申し込みください。
開講決定日_10月25日(金)


2013年11月2日(土)
恵比寿ビジネスネットワーク13周年記念講演会

恵比寿ビジネスネットワークの創立を記念して開催される講演会において、中村が講演いたします。
日時_11月2日(土)14:00-15:30
会場_銀座フェニックスプラザ 東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館3階
参加費_2,000円 
申込み・お問い合わせ_恵比寿ビジネスネットワーク事務局
TEL03-3703-2502 FAX03-6273-7552 Email:info@ebn.jp

image


日経ナショナル ジオグラフィック写真賞

2013年10月31日(木)締め切り


「世界を夢中にさせる写真家を、日本から。」
写真家の光る素質を発掘し、表現の場を広げることを目的として、今年も作品を募集中です。
グランプリ受賞者には賞金100万円のほか、ニューヨークのギャラリーでの個展も開催できる特典があります。審査員は野町和嘉氏、ティム・レイマン氏、ナショナル ジオグラフィック日本版編集長、中村です。

image


富士フイルムフォトコンテスト
2013年10月31日(木)締め切り


半世紀以上の歴史がある伝統のフォトコンテストです。自由写真部門、ネイチャーフォト部門、フォトブック部門の3部門、テーマは自由です。中村はネイチャーフォト部門の審査を務めます。

image

台風の接近による交通機関等の影響を考慮し、延期しました。
開催日時については決まり次第、ホームページにてお知らせします。

2013年10月27日(日)
ブルーホール開館4周年記念
C.W.ニコル×中村征夫トークショー「森と海を語る」

フォトギャラリーブルーホールは開館から4周年を迎えます。それを記念して作家で環境保護活動家のC.W.ニコル氏をお迎えし、トークショーを開催いたします。
森と共に生き、森の素晴らしさを伝え続けるC.Wニコル氏が、森の再生や癒しの力について、その活動を紹介しながら語ります。
また、20年来親交のある中村征夫と共に、人と自然の関わりなどについてトークを繰り広げます。
ここでしか聞けない話や、初公開の写真も披露します。どうぞお楽しみに。

会場_フォトギャラリーブルーホール
日時_10月27日(日)11:00開演(10:30開場)
入場料_一般2,000円 ブルーホール個人会員1,000円 法人会員5名ご招待 
    先着300名
申込方法_必要事項をご記入のうえ、ハガキまたはお電話、Eメールにてご応募ください。
(メールの場合は受信許可設定をお願いします)
     @お名前(ふりがな)A住所B電話番号C同伴者のお名前(4名まで申込可)D一般/会員
     ブルーホールでも受付。
10月15日(火)消印有効  先着受付順に入場整理券をお送りします。
応募先_018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1
ブルーホール トークショー係
    TEL 018-877-5772 (小玉醸造総務部) E-mail:info@bluehole.or.jp
交通アクセス_JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合_JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
お問合せ先_フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp


image


2013年10月20日(日)
14:00〜17:00
水産無脊椎動物研究所設立25周年シンポジウム
「無脊椎動物に心はあるか?」

公益財団法人水産無脊椎動物研究所の設立25周年シンポジウムにて中村が講演いたします。
「神秘的な海の生き物」と題し、約40分お話する予定です。
会場 東京大学伊藤国際学術研究センター(伊藤謝恩ホールB2F)
   東京都文京区本郷7-3-1
参加費 1,000円 定員300名(高校生以上・先着順)
申込 FAXかEmailにて必要事項を記入のうえお送りください。

  「参加申込」氏名/年齢/性別
FAX03-3354-5599 Email:miya@officemiya.co.jp
主催 公益財団法人水産無脊椎動物研究所



image


2013年6月22日(土)ー10月20日(日)
フォトギャラリー「ブルーホール」
田沼武能「子どもたちの情景」
中村征夫「ジープ島」

◆田沼武能「子どもたちの情景」
田沼氏の子ども写真の原点である「戦後を生きた子どもたち」に加え、世界130余国を訪ね、撮り続けた世界の子どもたちの写真「笑顔大好き地球の子」を展示します。子どもたちはいかなる境遇にあっても、未来に夢を馳せ生きています。子どもたちの生きる力溢れる作品をどうぞご覧ください。
9月29日(日)13:00より作家によるギャラリートークを開催します。詳細はこちら>>

◆中村征夫「ジープ島」
太平洋の湖とも謳われるミクロネシア、チューク島トラック環礁に浮かぶジープ島。直径わずか34メートルの小さな島を舞台に、サンゴ礁と海の生きものたちが織りなす美しい情景44点を展示いたします。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館)※8月13日は臨時休館
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合::JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料
     7月14日(日)海フェスタ講演会開催日は終日入場無料


2013年10月
4日(金)
潟上市立小学校特別講話

小学6年生を対象にブルーホールにて特別講話を行います。


2013年10月
4日(金)
秋田県特別支援学校文化連盟10周年記念講演会

特文連の設立10周年記念講演会をブルーホールにて行います。

第44回日本看護学会-成人看護U-学術集会の一般公開講座です。海の魅力、自然の魅力についてお話しする予定です。
日時_10月3日(木)15:00〜16:00(14:30受付開始)
会場_秋田県民会館
   秋田市千秋明徳町2-52 tel018-834-5055
当日会場にて受付。入場無料
お問い合わせ_秋田県看護協会 tel018-831-8020/Email:a.kango.kyouiku2@jupiter.ocn.ne.jp

image

日経ナショナル ジオグラフィック社主催のフォトアカデミー特別講座にて「だから、私たちは写真を撮る」と題し、写真家・野町和嘉氏と中村が対談します。ドキュメンタリー写真とは何か、写真への想いなどを語る予定です。第二部は2012年度日経ナショナル ジオグラフィック写真賞グランプリ受賞、前川貴行氏が受賞からニューヨークでの個展開催までのプロセスや成果などについてお話されます。
会場 日経カンファレンスルーム(大手町)
参加費 10,000円(税込)
申込 ナショナル ジオグラフィック日本版公式サイトよりお申し込みください。



2013年9月
20日(金)
潟上市立小学校特別講話

小学6年生を対象にブルーホールにて特別講話を行います。


2013年9月
19日(木)
日立ITユーザー会 2013東北シンポジウムin秋田 

「地球ものがたり・海のすがた」という演題で中村が講演いたしますが、企業内研究会のため一般の方はご参加になれません。

中村こずえさんパーソナリティの番組に中村がゲスト出演します。
放送局によって放送日が異なります。
9/5、12、19、26(木):FM青森 FM岩手 FM秋田 FM山形 ふくしまFM FMぐんま FM滋賀  FM山口 Datefm
9/7、14、21、28(土):FM栃木 FM三重
9/8、15、22、29(日):FM高知


2013年9月6日(金)
13:00〜15:00(中村の出演は14:00〜14:20の予定です)
TBSラジオ たまむすび

「その筋の話」コーナーのゲストに中村が出演します。
パーソナリティは小林悠アナウンサーと玉袋筋太郎さんです。


2013年8月25日(日)
12:15〜14:00
NHK-FM「日曜喫茶室」

FMラジオの長寿番組「日曜喫茶室」に出演します。もうお一人のゲストは、ダイオウイカ研究の第一人者で国立科学博物館の窪寺恒巳さんです。


BSプレミアム「プレミアムアーカイブス」
「BSスペシャル 保存版 21世紀に残したい日本の風景 第1集・春」
2013年8月19日(月)9:00〜
再放送8月27日(火)深夜 (都合により放送の延期、中止となる場合があります。) 

2001年に放送した番組の再放送です。中村はインタビュー出演しています。


2013年8月16日(金)
8:05〜9:25
NHKラジオ第1放送「すっぴん」

NHKラジオ第1の情報番組「すっぴん」にゲスト出演します。パーソナリティはダイアモンド☆ユカイさんと藤井彩子アナウンサーです。※7月17日の再放送です。

image


2013年7月4日(木)ー8月3日(土)キヤノンギャラリーS(品川)
「Magic of the blue」〜深遠なる海への旅路〜

2013年7月4日(木)ー7月10日(水)キヤノンギャラリー銀座
「ひさかた」

キヤノンギャラリーS (品川)は今年、開館10周年を迎えます。中村は8名の「時代に応えた写真家たち」の1人としてキヤノンギャラリーS(品川)、キヤノンギャラリー銀座の2会場で写真展を開催します。
キヤノンギャラリーS(品川)では雄大な姿からマクロの世界までの多彩な世界を、キヤノンギャラリー銀座では海の光に着目し、夜の海で輝く生きものや月に照らされた神秘の世界など、新作を中心にご紹介します。会期中ギャラリートークも開催しますので、是非ご来場ください。

◆キヤノンギャラリーS(品川)
トークイベント/7月6日(土)13:30〜 事前申込制
※満席につき受付終了しました 
ギャラリートーク/7月26日(金)14:00〜/8月3日(土)14:00〜 申込不要
住所/東京都港区港南2-16-6 CANON S TOWER 1F
tel/03-6719-9021
開館時間/10:00〜17:00 
休館/日曜・祝日
アクセス/JR品川駅港南口より徒歩8分 京浜急行品川駅より徒歩10分

ヤノンギャラリー銀座
ギャラリートーク/7月6日(土)17:30〜/7月9日(火)17:00〜 申込不要
住所/東京都中央区銀座3-9-7 トレランス銀座ビルディング1F

tel/03-3542-1860
開館時間/10:30-18:30(最終日15:00まで)
休館/日曜・祝日
アクセス/都営地下鉄・東銀座駅A7、A8出口より徒歩2分
     東京メトロ・銀座駅A12出口より徒歩3分

キヤノンギャラリーS 10周年 記念展スペシャルサイト canon.jp/gallery-s-10th



2013年7月20日(土)19:30-20:00 
再放送7月23日(火)13:00-13:30
「京橋漁業協同組合ラヂオ」中央FM 
サイマルラジオでお聞きになれます

「魚を食べよう」を合言葉に、海の問題、魚のお話を身近に分かりやすく解説する番組に中村がゲスト出演します。
パーソナリティは金萬智男さんと薮本雅子さん、ゲストは長年東京湾の研究をされている東邦大学名誉教授の風呂田利夫さんです。


2013年7月17日(水)8:00〜
(中村の出演は10:05-11:15の予定)
NHKラジオ第1放送「すっぴん」

NHKラジオ第1の情報番組「すっぴん」にゲスト出演します。パーソナリティはダイアモンド☆ユカイさんと藤井彩子アナウンサーです。


2013年7月15日(月・祝)16:53-19:00

「news every. 」日本テレビ

小山慶一郎キャスターが中村の写真展を取材します。2年前、「news every.」海の日特集にて、小笠原で一緒にダイビングをして以来のお付き合いです。


2013年7月15日(月・祝)9:00-13:00
(中村の出演は10:05から10:20の予定)
「くにまるジャパン」文化放送

野村邦丸さんの番組に中村が生出演します。アシスタントは秋田出身のアナウンサー、石川真紀さんです。秋田弁トークもお楽しみに。


2013年7月13日(土)19:30-20:00 
再放送7月16日(火)13:00-13:30
「京橋漁業協同組合ラヂオ」中央FM 
サイマルラジオでお聞きになれます

「魚を食べよう」を合言葉に、海の問題、魚のお話を身近に分かりやすく解説する番組に中村がゲスト出演します。
パーソナリティは金萬智男さんと薮本雅子さん。CanonギャラリーSで開催中の写真展についてお話する予定です。



2013年7月11日(木)14:05〜14:55
NHK「情報まるごと」

先日のNHKニュース「おはよう日本」首都圏版で放送した特集が全国版で放送されます。
千葉の海を取材した様子と、写真展の紹介もある予定です。

image


2013年7月14日(日)
海フェスタおが〜海の祭典in秋田2013〜中村征夫講演会
フォトギャラリー「ブルーホール」

今夏、男鹿市を中心に秋田県の5市町村を舞台に開催される海フェスタおが〜海の祭典in秋田2013〜の講演会「命めぐる海からのメッセージ」を開催します。美しい海の写真を見ていただきながら、海の素晴らしさや、人々と海のかかわりなどをお話しする予定です。
午前と午後の2回開催、当日は終日入場無料となります。皆様お揃いでお出掛けください。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開催時間:第1回11:00〜/第2回14:00〜 当日受付
      
開館時間は10:00〜16:30(16:00最終入館)
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合::JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772(小玉醸造) info@bluehole.or.jp
入場料:7月14日(日)は終日無料


2013年7月5日(金)7:45〜8:00
NHKニュース「おはよう日本」首都圏

朝のNHKニュース「おはよう日本」首都圏版に出演します。千葉の海を取材した様子と、写真展の紹介もある予定です。関東甲信越地方での放送です。


2013年7月3日(水)8:30〜
(中村の出演は9:20から1時間の予定)
「大沢悠里のゆうゆうワイド」TBSラジオ

大沢悠里さんの番組に中村が生出演します。7月4日より開催の写真展のことなどをお話しする予定です。

image


「奇跡の地球物語」テレビ朝日
2013年6月30日(日)18:30〜「石垣島 サンゴの海の小さな命」
    7月7日(日)18:30〜「知床編(タイトル未定)」

世界の神秘を最先端科学によって紐解く科学番組に中村が出演します。第1回目はミクロの被写体をどのようにして撮影するのか、石垣島ロケを密着取材。第2回目は知床ロケ、2週続けての放送です。

image


2013年6月29日(土)
映画「真夏の方程式」公開

東野圭吾原作「容疑者Xの献身」から5年ぶりに湯川学がスクリーンに登場します。劇場版「ガリレオ」第2段、「真夏の方程式」の水中シーンを中村が撮影しました。華麗に泳ぐ杏さん、福山雅治さん、そして美しい海のシーンにもご注目ください。


2013年6月28日(金)13:00〜
(中村の出演は14:05-14:30の予定)
上柳昌彦 ごごばん!
ニッポン放送

上柳昌彦さんの番組に生出演します。7月4日より開催の写真展のことなどをお話しする予定です。

image


2013年4月26日(金)ー6月2日(日)
中村征夫写真展「五色沼の神秘」
裏磐梯高原ホテル

日本百名山のひとつ、磐梯山を望む高原に建つ裏磐梯高原ホテルの開業30周年記念企画として、中村が撮影した五色沼の写真を展示いたします。磐梯山の噴火によって形成された大小の湖沼には、火山性物質が流入し、様々な色合いを見せています。美しい自然と神秘の世界をどうぞお楽しみください。5月25日(土)には講演会もあります。

◆会場 裏磐梯高原ホテル 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山1171
◆時間 9:00-22:00
交通アクセス 電車ー東北新幹線郡山駅より磐越西線猪苗代湖駅下車 送迎バスあり(予約制)
        お車ー東北自動車道郡山JCTより磐越自動車道へ入り、猪苗代磐梯高原IC
           国道115号から国道459号を通り約25分
◆入場無料
講演会 5月25日(土)17:00-18:00予定
お問い合わせ/お申し込み 裏磐梯高原ホテル tel 0241-32-2211
 

image


2013年3月23日(土)〜6月18日(火)
フォトギャラリー「ブルーホール」
千葉克介「北の彩り2013」
中村征夫「海中散歩」

◆千葉克介「北の彩り2013」
秋田県角館町出身の写真家、千葉克介氏の写真展「北の彩り2013」を開催します。千葉氏は、光と影、色と形を変えながら移りゆく東北の自然の千変万化を、40年以上に渡り捉え続けています。本展では漆喰シートによる大型作品を含む約30点を展示いたします。

中村征夫「海中散歩」
中村が出会った海の生きものたちにレンズを向け、「顔面」「原寸大」「かいじゅう」「新入生」の4つのパートから構成しています。海の素晴らしさ、生きものたちが真剣に生きる姿を、海を散歩するように楽しみながらご覧いただきます。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館)※イベントのため臨時休館の場合あり
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料

image


2013年4月20日(土)
第30回 水中映像祭  
亀戸文化センター カメリアホール 13:00〜17:30

水中映像サークルは主に水中映像を中心に活動するアマチュアカメラマンのグループです。
年に一度開催している水中映像祭は今年で30回目を数えます。サークルメンバーによる力作の発表、そして佐藤長明さんのゲスト作品、中村の作品も上映されます。是非ご来場ください。

◆会場 亀戸文化センター カメリアホール 東京都江東区亀戸2-19-1
◆時間 13:00-17:30(12:30開場)
交通アクセス 電車ーJR総武線亀戸駅北口、東武亀戸線亀戸駅より徒歩2分
◆入場無料
お問い合わせ 水中映像サークル事務局 tel 0463-96-2169
 

image


2013年4月13日(土)
"海で元気になろう!"フェスティバル  中村征夫講演会
伊豆海洋公園 特設会場 17:00〜18:20

海が好き、自然が好きという方に、もっとその良さを知り、海や自然から元気を分けてもらおう、というイベントで中村が講演します。特設会場に大スクリーンを設置、新作を含む数々の写真をご覧いただきながら、海と自然の営みや人との関わりなどについてお話しいたします。
講演前の15:30から16:20まで富戸特設ブースにて、書籍の販売とサイン会を開催。
当日はダイビング教室やシュノーケリング教室、漁師さんの海鮮みそ汁やBBQの提供もあります。
みなさまお揃いでお出掛けください。

◆会場 伊豆海洋公園 特設会場
◆時間 17:00-18:20
交通アクセス 電車ー伊豆急行線 富戸駅または城ヶ崎海岸駅より東海バスかタクシー利用
        お車ー東京方面 東名高速厚木ICより小田原厚木道路を通り、小田原西ICから国道           135号線を南下
          神奈川方面 西湘バイパス石橋ICから国道135号線
◆講演会参加費 1,200円
お申し込み/お問合せ先 海で元気になろう!フェスティバル事務局 tel 0466-26-6101
 

image


2013年3月15日(金)〜3月20日(木) 
写真展「海で逢いたい」
O(オー)美術館

水中写真サークル”海をみつめて”による写真展「海で逢いたい」は今年で17回目を数えます。
初めて海の中をのぞいた時の感動や驚き、そして、そこで懸命に生きる生きものたちへの興味は尽きることがありません。そんな想いを少しでも多くの人に伝えたい、と活動してきました。中村は招待作家として作品を出展しています。
会期 2013年3月15日(金)〜3月20日(木)
会場 O(オー)美術館
   品川区大崎1-6-2 大崎ニューシティー2号館2階
   tel 03-3495-4040
アクセス JR山手線 大崎駅北改札東口より徒歩1分
開館時間 10:00-18:30(入館は閉館の30分前まで)
     3/15は13:00より開館
     3/20(最終日)は16:30閉館
入場料 無料
主催 サークル海をみつめて
お問い合わせ umideaitai@f-web.jp

image


2013年1月19日(土)〜3月17日(日)
フォトギャラリー「ブルーホール」
太平山の百年〜時空を超えて〜
中村征夫「海中散歩」

◆太平山の百年〜時空を超えて〜
ブルーホールがある小玉醸造の銘酒「太平山」が生まれて今年で100年となるのにちなみ、これまでの歴史をたどる資料展を開催します。記録写真約50点と当時の醸造資料から「太平山」の100年の歩みを振り返ります。また、懐かしいこの地の写真もお楽しみください。

中村征夫「海中散歩」
中村が出会った海の生きものたちにレンズを向け、「顔面」「原寸大」「かいじゅう」「新入生」の4つのパートから構成しています。海の素晴らしさ、生きものたちが真剣に生きる姿を、海を散歩するように楽しみながらご覧いただきます。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館)※イベントのため臨時休館の場合あり
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:無料(3/17まで)
2/16(土)は太平山「酒蔵開放」のため臨時休館いたします。

image


2013年2月28日(木)中村征夫テレビ出演 再放送 
BSフジ「Earth Walker」18:00~19:55
「世界一美しい珊瑚の海 レディエリオット島」

「Earth Walker 世界一美しい珊瑚の海 レディエリオット島」
生命の惑星・地球と人間が共存するための知恵を求めて、フリーキャスターの滝川クリステルさんが中村を旅のパートナーとして冒険の旅に出ます。東京湾、そしてオーストラリア・レディエリオット島、ドキュメンタリー初挑戦となるクリステルさんはこの番組のためにダイビングを特訓し、撮影に臨みます。母なる海に潜り、そこから感じた地球からのメッセージとは?美しい映像とともに海と森の生態系や生命の循環に迫ります。
2012年1月に放送した番組の再放送です。

image


2013年1月25日(金)中村征夫テレビ出演
「フェイス」NHK総合(中国5県向け放送) 19:30~19:55

瀬戸内海に浮かぶ周防大島海域には、海中の花束と呼ばれるニホンアワサンゴの大群生が広がる。特色ある地形と潮流に支えられる海中景観は今年度、国の保護区海域公園に指定される予定。サンゴを育む海に中村が潜り、その豊かさと多様性をレポートします。


image


2013年1月13日(日)
東京湾 いのちの物語 「海の記憶 私たちに引き継がれてきた大切なもの」
加藤登紀子×大野一敏トークショー
浦安市文化会館小ホール 18:40〜20:45(開場18:15)

さまざまな生き物たちが暮らす東京湾。暮らしに密着しながら、この海の中のことを知る者は少ない。激動の変化を遂げた東京湾で60年以上漁を続けてきた大野一敏さん。彼の目を通して見えてきた東京湾は想像以上に豊かな海だった。
すべては遠く太古から脈々と受け継がれ、そしてつながっている。埋め立て、開発、地震、原発事故・・・東京湾で今何が起こっているのか。東京湾から見えてくる私たちが直面している現実。子どもたちに残していきたい大切なものとは?
千葉県鴨川で土を耕し、大自然とのゆるやかな共生を模索、実践している加藤登紀子さんと大野一敏さんによる「うた×語り×写真」の夜。
(中村は写真を提供しています)

開催日時 1月13日(日)18:40開演(18:15開場)
会場 浦安市文化会館小ホール 
入場料 前売り1500円 当日1800円(全席自由)3歳以下で席が不要の場合無料
申込方法 お名前・電話番号・参加人数を事務局までお知らせください。
お問合せ シロツメクサの会 tel/fax 047(355)8514 
チケット取り扱い窓口
浦安市文化会館 (前売り/当日)
市民プラザWAVE101(前売り/当日)
ローソン(前売りのみ※手数料105円)
 Lコード#35570
店内のLoppiにLコード「35570」を入力してください。
主催 シロツメクサの会 
後 援  浦安市 
     東京湾北部巻網事業協働組合
     株式会社中村征夫オフィス

image


2012年10月20日(土)〜12月30日(日)
フォトギャラリー「ブルーホール」
豊田直之「海の森・山の森」
中村征夫「海中散歩」

豊田直之「海の森・山の森」
水中撮影を中心に山に登り、川や滝に潜って撮影する冒険写真家豊田直之氏の展覧会を開催します。豊田氏は中村征夫に師事し、現在海の撮影プロダクション、ティエムオフィス代表。本展では森の水が川を流れ、海へ注ぎ込み、豊饒な海をつくる、”水の輪廻”を写真で表現します。

中村征夫「海中散歩」
中村が出会った海の生きものたちにレンズを向け、「顔面」「原寸大」「かいじゅう」「新入生」の4つのパートから構成しています。海の素晴らしさ、生きものたちが真剣に生きる姿を、海を散歩するように楽しみながらご覧いただきます。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館)※ 11/4(日)イベントのため臨時休館
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料

image


2012年12月7日(金)・16日(日)・21日(金)・29日(土)wowow
「日本列島 いきものたちの物語」

今年2月公開された映画「日本列島 いきものたちの物語」がテレビに登場します。
映画館でご覧になった方も、まだ見ておられない方も是非ご覧ください。
12月7日(金)21:00〜
12月16日(日)17:30〜
12月21日(金)14:30〜
12月29日(土)18:55〜

image


2012年12月15日(土)中村征夫フォトトークショー
浜離宮朝日小ホール 13:00〜

「水中写真家として海の神秘を追う」
全日本写真連盟女性支部主催のフォトトークショーにて中村が講演を行います。
海という未知の世界で遭遇した神秘とそこに棲む生きものたちの姿を写真でご覧いただきながら、自然界から学んだこと、これから取り組みたいテーマなどをお話しいたします。当日は会場にて中村の書籍を販売いたします。一般の方もご参加いただけます。
開催日時 12月15日(土)13:00開演(12:00開場)
会場 浜離宮朝日小ホール(朝日新聞東京本社2F)
入場料 大人1500円 子ども500円(先着300名)※当日お支払いください
申込方法 お名前・電話番号・参加人数を事務局までお知らせください。
申込先 快晴堂フォトサロン内トークショー事務局
Tel03-3270-6411  Fax03-3270-5611 Email:kaiseido@gmail.com

image


2012年12月2日(日)「命のゆりかご」協会賞記念シンポジウム 中村征夫講演
中国新聞社 13:00~

中国新聞の連載写真企画「命のゆりかご〜瀬戸内の多様な生態系」が今年度の新聞協会賞を受賞したのを記念してシンポジウムが開催されます。中村は基調講演とパネリストとして参加し、里海の大切さなどを語る予定です。
日時 12月2日 (日)13:00〜
会場 中国新聞ビル7Fホール(広島市中区土橋町7-1)
参加料 無料 (先着500名 入場には聴講券が必要です)
お申し込み 往復ハガキかファックス、メールにてお名前・住所・電話・ファックス番号をご記入の上お送りください。
〒730-0854広島市中区土橋町7-1 中国新聞企画サービス「命のゆりかごシンポ」係
Fax082-294-0804 Email:event5@c-kikaku.co.jp
お問い合わせ 中国新聞企画サービス
Tel082-236-2244(平日10:00~17:00)

image


2012年11月17日(土)塚本勝巳・中村征夫講演会&フリートーク
天草市民センター大ホール 14:00~

「自然が好き、天草が大好き」
世界一のウナギ博士・塚本勝巳教授と中村の講演会と2人の対談が1年ぶりに実現します。
どうぞお楽しみに。
入場料 大人1500円 中高生800円
お問い合わせ 「自然が好き、天草が大好き」実行委員会
TEL090-8410-7717 Email:amakusa@rikkosenken.com

image


2012年11月4日(日)
中村征夫フォトギャラリーブルーホール
開館3周年記念「中村征夫スライドトーク&古澤巌ミニライブ」

中村征夫フォトギャラリーブルーホール
15:00開演(14:30開場)

ブルーホール開館3周年記念「中村征夫スライドトーク&古澤巌ミニライブ」
2009年11月オープンしたブルーホールは今年3周年を迎えます。ブルーホールを支えてくださった皆さまに感謝を込めて、中村征夫がスライドトークを行います。世界各地の海や自然の魅力、人々との出会い、ここでしか聞けないとっておきの話が満載です。
また、スペシャルゲストとして世界を舞台に活躍中のヴァイオリニストで、中村の友人でもある古澤巌さんがお祝いに駆けつけてくださいます。
深まりゆく秋の午後、ブルーホールでトークとミニライブをお楽しみください。
◆開催日時:2012年11月4日(日) 15:00開演(14:30開場)
(当日のギャラリー一般観覧は休館とさせていただきます。)
◆入場料:一般2000円 個人会員1000円 法人会員5名様までご招待
(未就学児の入場はご遠慮ください。)
◆募集人数:300名(応募多数の場合は抽選とさせていただきます)
◆応募方法:必要事項をご記入の上、往復はがきまたはメールにてお送りください。
@郵便番号A住所Bお名前(ふりがな)C電話番号D会員様はその旨ご明記ください。
※1通で2名様までお申し込みいただけます。Bにお名前をお二人分ご記入ください。
応募先:〒018-1504
秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1  小玉醸造株式会社内
ブルーホール3周年イベント係
メールアドレス info@bluehole.or.jp
(メールの受信制限をされている場合、ブルーホールからのメールを受信できるよう携帯電話の設定をお願いします。)
◆応募締め切り:10月20日(土)消印有効
◆抽選結果発送日:10月23日(火)予定
◆個人情報の取扱について:ご応募いただいた個人情報は厳重に管理し、このイベントの実施運営以外の目的では使用いたしません。
◆お問い合わせ:ブルーホール運営事務局 TEL018-877-5772
info@bluehole.or.jp http://bluehole.or.jp

交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 ※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
◆お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772

image

2012年7月5日(木)〜10月17日(水)
フォトギャラリー「ブルーホール」
内山りゅう写真展
中村征夫写真展「クジラ舞う海」

◆内山りゅう写真展
ネイチャー・フォトグラファー内山りゅう氏の写真展を開催いたします。
水辺に暮らす生き物をはじめ、水辺の風景や水中景色、そして鮮やかな色彩の両生類・爬虫類の世界など、豊かな水がもたらす恵みと多様な自然環境にクローズアップした作品展です。

中村征夫写真展「クジラ舞う海」

本展では地球最大の哺乳動物・クジラ、そして魚類最大の魚・ジンベエザメをはじめとする海の巨大生物を展示します。母性愛あふれるクジラの母子は幅13m高さ4mの等身大のスケールです。そのほか、悠々と泳ぎ回るオニイトマキエイ、メガネモチノウオなど、迫力ある巨大生物たちの雄姿を存分にご覧ください。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館)※ イベントによる臨時休館あり
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料

image

2012年8月14日(火)〜9月23日(日)
写真で旅する世界遺産 自然遺産編
山形県・白鷹町文化交流センターAYu:m(あゆーむ)

写真で旅する世界遺産 自然遺産編
世界遺産は地球の生成と人類の歴史によって生み出され、過去から現在へと引き継がれた人類共有の財産です。今回の展覧会では自然遺産に焦点をあて、世界と日本の美しく圧倒的なスケールを持つ自然遺産の姿を展示いたします。水越武、三好和義、中村征夫ほか日本を代表する写真家による作品、29カ所97点をご紹介します。中村の作品はガラパゴス諸島、グレートバリアリーフ、西オーストラリア・シャーク湾の計9点が展示されています。
写真で巡る世界自然遺産の旅に是非お出掛けください。
会場:白鷹町文化交流センターAYu:m(あゆーむ)
住所:山形県西置賜郡白鷹町鮎貝借換地24街区1番
開館時間:9:00〜19:00
休館日:8/20(月)8/27(月)9/3(月)9/10(月)9/18(火)
入場料:一般500円 高校生200円 中学生以下無料
協力:富士フイルム株式会社
企画:クレヴィス
アクセス:お車の場合/山形市より国道348号線で約35分
     電車の場合/赤湯駅より山形鉄道フラワー長井線 四季の郷駅下車徒歩4分
お問い合わせ先:山形県・白鷹町文化交流センターAYu:m(あゆーむ)
     TEL0238-85-9071

image

ナショナル ジオグラフィック 写真セミナー
「海の生命と向き合うーそのとき写真家は何を伝えようとしたのかー」

50年近く海の生きものや自然を幅広いテーマで取り組んできた中村が、何を意図して対象と向き合ったのか、それらの作品はどのようにして生まれたのか、を豊富な作例とともに解説いたします。
日時:2012年9月10日(月) 講演18:30〜20:00 開場18:00
会場:秋葉原 UDX ギャラリー TYPE S
   東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4階     
   *JR秋葉原駅 徒歩2分、東京メトロ銀座線末広町駅 徒歩3分       
   東京メトロ日比谷線秋葉原駅 徒歩4分、つくばエクスプレス秋葉原駅 徒歩3分
参加費:無料(登録制)
定員:240名
主催:日経ナショナル ジオグラフィック社
*ご参加には登録が必要です。日経ナショナル ジオグラフィック社webサイトよりお申し込みください。(先着順にて受付。定員になり次第締め切りとさせていただきます。

※定員に達しましたため、受付を終了しました。

image

2012年8月12日(日)12:45~15:00 中村征夫撮影・原案
BSフジ夏休みファミリー映画 
「うみ・そら・さんごのいいつたえ」

「うみ・そら・さんごのいいつたえ
海と空、そして雄大なサンゴ礁に囲まれた沖縄、南島を舞台に繰り広げる長編人間ドラマ。
沖縄独特の暑く、けだるい一夏を背景にして、海を巡る人々を描きます。中村の写真集『白保』が原案となり、椎名誠氏が監督を務め、中村は撮影を担当しています。この映画の放送を記念して、椎名誠監督と余貴美子さんの特別対談の様子も放映されます。どうぞお楽しみに。

image

2012年7月5日(木)〜8月9日(木)
GALLERY A4(ギャラリー エー クワッド
中村征夫写真展ー東京の海ー

◆中村征夫写真展ー東京の海ー 
中村のライフワークである東京湾、そして東京湾を取り囲む東京の海にスポットを当てた写真展を開催いたします。30年以上取り組み続けている東京の海の変遷と今を、写真と映像でご覧いただきます。東京湾に捨てられたゴミの展示や、漁師の仕事の紹介などを通して、海と人の暮らしを考えるコーナーもあります。
また、会期中トークショー(申込み制)も開催いたします。皆様お誘い合わせのうえ、是非ご来場ください。
会場:GALLERY A4(ギャラリー エー クワッド
〒136-0075 東京都江東区新砂1-1-1 竹中工務店東京本店1F
開館時間:10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
アクセス:東京メトロ東西線 東陽町駅 3番出口より徒歩3分
休館日:日曜・祝日
入場料:無料
主催:公益財団法人竹中育英会
共催:一般財団法人ギャラリーエークワッド
お問い合わせ先:ギャラリーエークワッド事務局 tel 03-6660-6011

スライドトーク 中村征夫×川北英(ギャラリーエークワッド館長)
日時:7月7日(土)13:00〜15:00
会場:株式会社竹中工務店東京本店2階ABホール
定員:200名(先着順)
参加費:無料
申込方法:ギャラリーエークワッドHPの申込フォームより
申込期間:5月15日(火)〜7月6日(金)17:00まで

トークショー 中村征夫×石川真紀(文化放送アナウンサー)
日時:7月13日(金)18:30〜20:30
会場:株式会社竹中工務店東京本店2階ABホール
定員:200名(先着順)
参加費:無料
申込方法:ギャラリーエークワッドHPの申込フォームより
申込期間:5月15日(火)〜7月10日(火)17:00まで

image

2012年7月25日(木)〜7月30日(月)
福岡・岩田屋本展 7階催事場
中村征夫写真展「命めぐる海」

中村征夫写真展「命めぐる海」
中村が見た海の生きものたちの世界。それは小さなテリトリーの中でエサを捕り、愛を語り、卵を産み続ける生の営みです。それは瞬時に食い食われ、淘汰される非情な世界でもあります。40年以上、常に生死の縁で命を繋ぐ海の生きものたちに魅せられ、撮影してきた中村の膨大な生の記憶から、選び抜かれた200点あまりの作品をじっくりとご覧ください。迫力の大判プリントとハイビジョン映像もお楽しみいただけます。
会期中ギャラリートークとサイン会を開催いたします。皆様お誘い合わせのうえ、是非ご来場ください。

会場:岩田屋本店 7階催事場
福岡市中央区天神2丁目5-35
開館時間:10:00〜20:00(最終日は17:00まで)
入場料:無料
主催:中村征夫写真展実行委員会
協賛:パナソニック株式会社
協力:株式会社中村征夫オフィス
企画:クレヴィス
お問い合わせ先:岩田屋本店 tel 092-721-1111

中村征夫ギャラリートーク&サイン会
日時:7月25日(水)・28日(土)・29日(日)
   各日 1回目13:00〜 2回目15:00〜

image

2012年7月26日(木)中村征夫ラジオ出演
RKBラジオ「マチケンのO・TO・TA・BI」

22:00〜23:50(中村の出演は22:30頃から)

RKBラジオ「マチケンのO・TO・TA・BI」
現在、福岡・岩田屋本店にて写真展開催中の中村が、地元福岡のRKBラジオに生出演いたします。
海の魅力や写真展「命めぐる海」の撮影エピソードなどをお話しする予定です。

image

2012年7月18日(水)中村征夫ラジオ出演
NHKラジオ第一 「ゆきねえの名古屋なごやか喫茶」

21:30〜21:55

◆NHKラジオ第一「ゆきねえの名古屋なごやか喫茶」
「夏だ!名古屋から海に行こう」と題し、パーソナリティの兵藤ゆきさんと名古屋から行ける海の魅力をたっぷりとお話します。放送は全国で視聴いただけます。お楽しみに。

image

2012年6月24日(日)中村征夫テレビ出演 再放送 
BSフジ「Earth Walker」13:00~14:55
「世界一美しい珊瑚の海 レディエリオット島」

「Earth Walker 世界一美しい珊瑚の海 レディエリオット島」
生命の惑星・地球と人間が共存するための知恵を求めて、フリーキャスターの滝川クリステルさんが中村を旅のパートナーとして冒険の旅に出ます。東京湾、そしてオーストラリア・レディエリオット島、ドキュメンタリー初挑戦となるクリステルさんはこの番組のためにダイビングを特訓し、撮影に臨みます。母なる海に潜り、そこから感じた地球からのメッセージとは?美しい映像とともに海と森の生態系や生命の循環に迫ります。
お正月に放送した番組の再放送です。

image

2012年6月9日(土)・16日(土)中村征夫テレビ出演 
BSジャパン「キャノンプレミアムアーカイブス 写真家たちの日本紀行」
19:30~20:00 再放送 翌週土曜日14:00~14:30
ー中村征夫 北海道・知床を巡る旅ー

「キャノンプレミアムアーカイブス 写真家たちの日本紀行」
  ー中村征夫 北海道・知床を巡る旅

写真家ならではの視点で日本の”今”を圧倒的な映像と写真でご紹介する番組です。今回は中村が旅人となり、北海道・知床を訪れます。長年ずっと狙ってきた被写体とは?雄大な知床の大自然を海と陸の両方から撮影しています。中村が選ぶ”未来に残したい情景”もどうぞお楽しみに。

image

2012年4月6日(金)〜7月1日(日)
フォトギャラリー「ブルーホール」
若松節朗映画の世界「沈まぬ太陽」
中村征夫写真展「クジラ舞う海」

若松節朗映画の世界「沈まぬ太陽」
「沈まぬ太陽」は、山崎豊子原作のベストセラー小説を、壮大なスケールで映画化した作品。
日本が経済大国へ と急成長した激動の時代を背景に、巨大企業に翻弄されながらも自らの信念を貫く男の姿を描いています。本展では映画制作の現場やセット、美しい風景などをパネルで 展示します。秋田出身の若松節朗監督による映画の世界をお楽しみください。
4月7日(土)13:30より若松監督によるギャラリートークを開催します。
参加費無料(入館料のみ)、お申し込み不要

中村征夫写真展「クジラ舞う海」

本展では地球最大の哺乳動物・クジラ、そして魚類最大の魚・ジンベエザメをはじめとする海の巨大生物を展示します。母性愛あふれるクジラの母子は幅13m高さ4mの等身大のスケールです。そのほか、悠々と泳ぎ回るオニイトマキエイ、メガネモチノウオなど、迫力ある巨大生物たちの雄姿を存分にご覧ください。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館)※ イベントによる臨時休館あり
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり。
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料

image

2012年5月7日(月)〜年5月12日(土)
中村征夫テレビ出演 「プレミアムアーカイブス 世界の海」
BSプレミアム 月〜金 午前9:00〜
(5回目のみ再放送)翌・土 深夜2:10〜
※放送予定が急遽変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

中村征夫テレビ出演 「プレミアムアーカイブス 世界の海」
これまでBSで放送された番組からリクエストの多かった番組を抜粋して再放送するBSアーカイブスに
中村がスタジオゲストとして登場します。「世界の海をめぐる」と題し、5日間連続で放送します。
番組を見た感想やロケの話題などをお話する予定です。是非ご覧ください。

7日(月)「世界サンゴ礁紀 行(1)カリブ海最後の楽園に潜る〜ベリーズ〜」
8日(火)「世界サンゴ礁紀行(2)インド洋宝石の島をめぐる〜モルディブ〜」   
9日(水)「世界サンゴ礁紀行(3)グレートバリアリーフ2000キロを行く〜オーストラリア〜」
10日(木)「大航海 ふしぎの海 メキシコ・カリフォルニア湾」
11日(金)「もっと知りたいギリシャ エーゲ海 紺碧の迷宮」 ※再放送12日(土)

image

2012年2月24日(金)〜4月8日(日)
映像と写真で旅する世界遺産展 THE WORLD HERITAGE
[自然遺産編 地球が想像した大地]
放送ライブラリーイベントホール・映像ホール

◆「映像と写真で旅する世界遺産展 THE WORLD HERITAGE」
[自然遺産編 地球が想像した大地]
世界遺産は地球の生成と人類の歴史によって生み出され、過去から現在へと引き継がれた人類共有の財産です。今回の展覧会では自然遺産に焦点をあて、世界と日本の美しく圧倒的なスケールを持つ自然遺産の姿を展示いたします。水越武、三好和義、中村征夫ほか日本を代表する写真家による作品、29カ所97点をご紹介します。中村の作品はガラパゴス諸島、グレートバリアリーフ、西オーストラリア・シャーク湾の計9点が展示されています。
写真展示と併せて、自然遺産の番組上映会も開催されます。写真と映像で巡る世界自然遺産の旅に是非お出掛けください。
会場:放送ライブラリー イベントホール・映像ホール
住所:横浜市中区日本大通11番地 横浜情報文化センター内
開館時間:10:00〜17:00
休館日:月曜日
入場料:無料
アクセス:みなとみらい線日本大通り駅 情文センター口直結
     JR・横浜市営地下鉄関内駅 徒歩10分
お問い合わせ先:放送ライブラリー TEL045-222-2828 http://www.bpcj.or.jp/

image

2011年12月4日(日)〜2012年4月1日(日)
中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」
サークル『海をみつめて
写真展 「海で逢いたい」
中村征夫写真展「全・東京湾」

サークル海をみつめて写真展 「海で逢いたい」
中村征夫写真展「全・東京湾」
サークル『海をみつめて』は、ダイバーはもとより、ダイビングをしたことのない人たちにも海の美しさ、
おもしろさ、楽しさを伝えたいという思いで集まったダイバー仲間です。
自分たちの作品を発表しようと、写真展「海で逢いたい」が始まり、今回で15回目を迎えます。
今年2月の神戸展(原田の森ギャラリー・兵庫県立美術館王子分館)を皮切りに、10月の東京展(O美術館・品川区)に続き、今回は初めて「ブルーホール」に巡回します。
本展では「海をみつめて」のメンバーが国内外の海に潜り、そこで出会った生きものや海中風景を自由な発想で撮影した作品約80点と、招待作家の協力による水中写真20点余りを展示いたします。
ユニークなキャプションも見どころのひとつです。海の魅力を存分にお楽しみください。
中村の展示は引き続き、ライフワークでもある東京湾の写真を展示いたします。
都会の海に逞しく生きる生き物たちの姿をどうぞご覧ください。
◆住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
◆開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館)※ 2/18、3/18はイベントのため休館
◆交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。
◆お問合せ先:NPO法人中村征夫フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772
◆観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料
◆助成:日本財団
◆3月4日(日)13:00よりアーティストトーク開催します。
サークル海をみつめてのメンバーと中村征夫によるギャラリートークです。
海への想い、撮影エピソードや裏話など、ここでしか聞けないお話がいっぱいです。
是非ご来場ください。
日時:2012年3月4日(日)13:00〜
場所:フォトギャラリーブルーホール
参加費:無料(入館料のみ) お申し込み不要

image

2012年3月18日(日)
パパラギダイビングスクール 中村征夫講演会
藤沢産業センター8階 情報ラウンジ
19:00〜20:30

パパラギダイビングスクール 中村征夫講演会
東京、神奈川、静岡、そして海外にも展開しているダイビングショップ、パパラギダイビングスクールの講演会を開催いたします。昨年の東日本大震災直後の講演会から早や1年。
今回の講演も海の素晴らしさや撮影をとおして感じる海の環境問題などを写真をお見せしながらお話しする予定です。
講演前には書籍の販売と中村のサイン会もあります。

◆住所:神奈川県藤沢市藤沢109番地 湘南NDビル8階 情報ラウンジ
◆時間:19:00〜20:30(講演前18:20〜19:00 書籍販売とサイン会)
◆交通アクセス:JR・小田急藤沢駅から徒歩2分 湘南NDビル内
◆参加費:一般 ¥1,500 NPO会員 ¥1,200
◆お問合せ先:パパラギダイビングスクール各店または
NPOパパラギ”海と自然の教室”事務局TEL0466-26-6101

image

2012年3月11日(日)中村征夫講演会
環境学習講演会 「地球ものがたり・海のすがた」

環境学習講演会 「地球ものがたり・海のすがた」
山口県で環境学習をサポートしている山口県ひとづくり財団、環境学習推進センターの環境学習講演会において、中村が講演を行います。写真を上映しながら海の魅力や環境問題についてお話しいたします。どなたでもご参加できますので、
お誘い合わせの上お出かけください。

日時:3月11日(日)13:30〜15:00
会場:山口県セミナーパーク 講堂
   山口市秋穂二島1062
定員:200名 入場無料
申込方法:はがき、FAX、メールいずれかの方法で、住所、氏名、電話番号を明記のうえ   お申し込みください。
   ※電話でのお申し込みはできません。
   〒754-0993
   山口市秋穂二島10621 山口県セミナーパーク内

  (財)山口県ひとづくり財団 県民学習部 環境学習推進センター
   tel 083-987-1720 fax 083-987-1110 e-mail kankyo.c@hito21.jp
応募締め切り:2月24日(金)
主催:山口県ひとづくり財団

image

2012年3月3日(土)中村征夫ラジオ出演
ABS秋田放送「あさラテ」

7:30〜10:30 (中村の出演は9:30ごろの予定です)

◆ABS秋田放送「あさラテ」
土曜日朝の情報番組「あさラテ」に中村が電話生出演します。
3月4日(日)13:00より開催のアーティストートークについてお話しします。

image

2012年2月24日(金)・3月2日(金)中村征夫テレビ出演 
BS朝日「スマートラウンジ」23:00〜23:54

BS朝日「スマートラウンジ」
俳優の高橋克典さんがスマートな大人たちと繰り広げるスマートラウンジに中村がラウンジホストとして登場します。出演は高橋克典さん、下平さやかアナウンサー、そしてゲストとして女優の黒田福美さん、さかなクン、林家木久蔵さんたちが遊びに来てくださいます。どうぞお楽しみに。

image

2012年2月13日(月)中村征夫ラジオ出演
ABCラジオ おはようパーソナリティ道上洋三です
6:30〜9:00 (中村の出演は8時前からの予定です)

◆ABCラジオ おはようパーソナリティ道上洋三です
関西で絶大な人気を誇る朝のラジオ番組「おはようパーソナリティ道上洋三です」に中村が
ゲストとして電話生出演します。関西地方にお住まいの方、お聴きのがしなく!

image

2012年2月2日(木)中村征夫テレビ出演 
TBS「アカデミーナイト」26:25〜26:55

TBS「アカデミーナイト」
最新のエンターテイメント情報を紹介する「アカデミーナイト」に中村がゲスト出演します。
2月4日(土)公開の映画「日本列島 いきものたちの物語」の撮影秘話などをお話する予定です。

image

2012年2月1日(水))中村征夫ラジオ出演
ABS秋田放送 ごくじょうラジオ
13:00〜15:55 (中村の出演は13:10〜13:20の予定です)

◆ABS秋田放送 ごくじょうラジオ
「こんな秋田にしたい 私の1歩」のコーナーで、秋田の今とこれからを語ります。

image

2012年1月3日(火)中村征夫テレビ出演 
BSフジ「Earth Walker」19:00~20:55
第二夜「世界一美しい珊瑚の海 レディエリオット島」

「Earth Walker」第二夜 「世界一美しい珊瑚の海 レディエリオット島」
生命の惑星・地球と人間が共存するための知恵を求めて、フリーキャスターの滝川クリステルさんが中村を旅のパートナーとして冒険の旅に出ます。東京湾、そしてオーストラリア・レディエリオット島、ドキュメンタリー初挑戦となるクリステルさんはこの番組のためにダイビングを特訓し、撮影に臨みます。母なる海に潜り、そこから感じた地球からのメッセージとは?美しい映像とともに海と森の生態系や生命の循環に迫ります。 どうぞご期待ください。

その他のスケジュール
2012/11/13 東北国道協議会総決起大会(秋季)基調講演
2012/11/1 京都府立東舞鶴高等学校PTA文化講演会 
2012/10/17 全国退職女性校長会秋田大会記念講演
2012/10/16 潟上市立天王小学校・東湖小学校講演
2012/6/22 潟上市立大豊小学校・飯田川小学校講演
2012/6/21 潟上市立天王南中学校・出戸小学校・追分小学校講演
 

image

2011年12月10日(土)
朝霞市家庭教育学級中学校合同学習会
中村征夫講演
「海からのメッセージ〜今、美しい地球に何が起こっているのか?〜」

朝霞市家庭教育学級中学校合同学習会
中村征夫講演
「海からのメッセージ〜今、美しい地球に何が起こっているのか?〜」

地球の大半を占める「海」をテーマに、海の生きものたちから学んだこと、
そして未来の地球のために私たちが今できることなどを写真を見ていただきながら、
分かりやすくお話しいたします。
◆日時:2011年12月10日(土)10:00〜12:00
◆場所:朝霞市コミュニティセンター(中央公民館内) 3Fホール     
◆入場料:無料(どなたでもご参加いただけます)
アクセス: 東武東上線朝霞駅南口下車徒歩約10分
        市内循環バスわくわく号(膝折・溝沼線)図書館入口下車徒歩約3分
        ※駐車スペースに限りがありますので、お車でのご来場はお控えください。
         やむを得ない場合は、乗り合わせのご協力をお願いします。
◆主催:朝霞市家庭教育学級中学校合同学習会実行委員会
◆講演:朝霞市教育委員会
◆お問い合わせ先:朝霞市教育委員会 生涯学習課 TEL048-463-2930

image

2011年8月4日(木)〜2011年11月28日(月)
中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」
企画展 大山行男写真展「大地の富士山」
常設展 中村征夫写真展「全・東京湾」

企画展 大山行男写真展「大地の富士山」
中村征夫写真展「全・東京湾」
古代より富士山は“神の山”として、その雄大な姿、絶大な美しさは庶民の信仰と尊敬を集めてきました。
単に美しいだけの大自然ではなく、信仰から芸術表現にいたるまで、日本人の精神文化を語ろうとするとき、決して欠くことのできない重要な存在、それが富士山です。
本企画展は大山氏によってとらえられた四季折々の表情を見せる富士山の、美しく迫力ある作品を展示いたします。神々しい富士山の姿を是非ご覧ください。
また、常設展示は中村のライフワークでもある東京湾の写真を展示いたします。都会の海に逞しく生きる生き物たちの姿をどうぞお楽しみください。
◆住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
◆開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入場)※ 期間中イベントによる臨時休館あり
◆交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。
◆お問合せ先:NPO法人中村征夫フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772
◆観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料

image

2011年11月25日(金)中村征夫テレビ出演 
IBC岩手放送「じゃじゃじゃフライデー」 9:55〜10:25

「みちのくコレクション」

「じゃじゃじゃフライデー みちのくコレクション」
東北地方の美術館とグルメを探訪するコーナー「みちのくコレクション」でブルーホールが紹介されます。
現在開催中の写真展や震災復興支援イベントなどを中村がご案内いたします。
岩手県内にお住まいの方、是非ご覧ください。

image

2011年11月23日(水・祝)中村征夫テレビ出演 
TBC東北放送「ウォッチン!みやぎ」 7:15〜8:30

「みちのくコレクション」

「ウォッチン!みやぎ みちのくコレクション」
東北地方の美術館とグルメを探訪するコーナー「みちのくコレクション」でブルーホールが紹介されます。
現在開催中の写真展や震災復興支援イベントなどを中村がご案内いたします。
宮城県内にお住まいの方、是非ご覧ください。

image

2011年11月9日(水)
◆中村征夫テレビ出演
日本テレビ news.every
16:53〜19:00(特集は17:30頃の予定です)
「特集・中村征夫×小山キャスター ブルーホール2周年写真展&寄席」

日本テレビ news.every
 「特集・中村征夫×小山キャスター ブルーホール2周年写真展&寄席」
今年7月、世界自然遺産に登録された小笠原の取材でご一緒した、news.everyキャスターの小山慶一郎さんが秋田にある中村のギャラリー「ブルーホール」を訪れ、特集取材されます。
オープンから2周年を迎えた記念寄席、現在展示中の写真展など、中村との対談を交えリポートされます。
どうぞお楽しみに!

image

2011年11月6日(日)
中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」
開館2周年記念「ブルーホール寄席」

中村征夫フォトギャラリーブルーホール
11:00開演(10:30開場)

ブルーホール開館2周年記念「ブルーホール寄席」
中村征夫フォトギャラリーブルーホールはお陰様でオープンから2年を迎えます。
2周年を記念して、 林家木久蔵さん、林家きく姫さんをお招きし、「ブルーホール寄席」を開催いたします。
皆様お誘い合せのうえ、是非ご来場ください。
■開催日時:2011年11月6日(日) 11:00開演(10:30開場)
(当日のギャラリー一般観覧は休館とさせていただきます。)
■入場料:一般2000円 個人会員1000円 法人会員5名様までご招待
(未就学児の入場はご遠慮ください。)
■募集人数:300名(応募多数の場合は抽選とさせていただきます)
■応募方法:往復はがきに必要事項をご記入の上、下記要領にてお申込ください。
往復はがきのうら面に
@郵便番号 A住所 Bお名前(ふりがな)C電話番号 D会員様はその旨をご明記ください
返信はがきの表面に
ご自分の郵便番号、住所、氏名をご記入の上、下記宛先までお申込ください。
※はがき1通で2名様までお申し込みいただけます。Bにお名前をご記入ください。
ブルーホールにおきましても受付しております。
■応募先:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1
小玉醸造株式会社 ブルーホール寄席係
■申込締切:2011年10月26日(月)消印有効
■抽選結果発表:2010年10月28日予定
(お申込いただいた方全員に抽選結果を発送いたしますので、結果のお問い合わせはご遠慮ください。
◆交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 ※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。
◆お問合せ先:NPO法人中村征夫フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772

image

2011年10月30日(日)
笠岡市環境フェスティバル2011 
中村征夫スライド&トークショー 「命の源 海の力を取り戻そう」

笠岡市環境フェスティバル
2011中村征夫スライド&トークショー 「命の源 海の力を取り戻そう」

岡山県笠岡市環境フェスティバルにおきまして、中村のトークショーとシンポジウムが開催されます。
当日はワークショップやパネル展示、フリーマーケットなどのイベントもあります。
ご家族揃ってお出掛けください。
◆日時:2011年10月30日(日)11:00〜16:00
  中村のトークショー:13:00〜14:20 
  シンポジウム14:30〜16:00
◆場所:笠岡市保健センター     
  岡山県笠岡市十一番町1-3
◆入場料:無料
◆主催:笠岡市・笠岡市環境衛生協議会
◆お問い合わせ先:笠岡市環境課 TEL0865-62-3805

image

2011年10月9日(日)
中村征夫フォトギャラリーブルーホール
塚本勝巳講演会「ウナギ:この不可思議なるもの」
〜食べる前に知っておきたいウナギの謎〜

塚本勝巳講演会「ウナギ:この不可思議なるもの」
〜食べる前に知っておきたいウナギの謎〜

ブルーホールに東京大学大気海洋研究所教授、塚本勝巳氏をお迎えして、講演会を開催いたします。
ウナギは私たちにとって身近な存在でありながら、 その生態は意外と知られていません。
40年間ウナギの研究に携わり、 世界で初めて天然ウナギの卵の採取に成功した “世界一のウナギ博士”が様々な角度からウナギの謎と魅力に迫ります。
対談では、中村征夫とのウナギ合同調査のエピソードや 海への想いなどを語り合います。
講演会終了後、書籍販売とサイン会を開催する予定です。是非ご来場ください。

◆日時:2011年10月9日(日)11:00〜(10:30開場)
◆会場:中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」 
 〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )   
◆交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩約10分。
 ※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。
◆定員300名(当日受付。未就学児の入場はご遠慮ください。)
◆入場料:無料
◆後援:秋田県 潟上市
◆助成:日本財団  
◆お問合せ先:NPO法人中村征夫フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772
 尚、当日はギャラリーの一般観覧は休館させていただきます。

image

2011年9月25日(日)
中村征夫 講演会「命めぐる海からのメッセージ」

中村征夫 講演会「命めぐる海からのメッセージ」
熊本大学・熊本県立大学ダイビング部主催による講演会を開催いたします。
写真をお見せしながら海の素晴らしさや環境問題についてお話しいたします。
第1部は中村の講演、第2部は九州大学理学部野島教授とのパネルディスカッションです。
コーディネーターは熊本県立大学ダイビング部坂田監督が務められます。
当日は書籍販売とサイン会も実施いたします。 皆さまお誘い合せの上、是非お出掛けください。

◆日時:2011年9月25日(日)13:00〜15:00(受付12:30〜)
◆場所:熊本大学工学部百周年記念館(熊本大学黒髪キャンパス内)     
  〒860-8555  熊本県熊本市黒髪2丁目39-1
交通アクセス:熊本駅から産交バスー楠団地、武蔵ヶ丘行き等「熊本大学前」下車         
          交通センターから産交バスー楠団地、武蔵ヶ丘、大津行き等「熊本大学前」下車
         ※駐車場に限りがありますので、できるだけ公共交通機関でお越しください。
◆入場料:一般1,000円 学生500円
◆後援:熊本大学 熊本県立大学
◆お問い合わせ先:tel 090-5481-5237 mail :divebears@gmail.com (木村まで)

image

2011年9月19日(月・祝) 中村征夫テレビ出演
日本テレビ news every.
 16:53〜19:00

日本テレビ news every.
海の日に放送されたnews every.海の日スペシャル。番組内でご紹介しきれなかった、
美しい小笠原諸島の映像をあらためてご覧いただきます。
news every.キャスター小山慶一郎さんと小笠原の魅力を語り合います。どうぞお楽しみに。

image

2011年7月24日(日)
中村征夫フォトギャラリーブルーホール
東日本大震災復興支援チャリティーコンサート
「中国琵琶・中国笛 沖縄の調べ」

東日本大震災復興支援チャリティーコンサート
「中国琵琶・中国笛 沖縄の調べ」
昨春、ブルーホールを感動の渦で包み込んだティンティン、劉一が熱烈なアンコールに応えて再登場です。先の大震災によって被災された方々、そして日本を元気づけたいと語るお二人の発案でチャリティーコンサートが実現しました。
現在開催中の「沖縄珊瑚海道」にちなんだ沖縄の曲や、中国の曲など様々なジャンルの曲を演奏してくださいます。
コンサート終了後、CDの販売とサイン会を開催する予定です。
当日は会場に募金箱を設置、お寄せいただいた義援金は東日本大震災で被災された方々へ寄付させていただきます。

◆日時:2011年7月24日(日)11:00開演(10:30開場)
◆入場料:一般2,000円 個人会員1,000円(当日お支払い) 法人会員5名様ご招待 
 定員300名(個人・法人会員優先/応募多数の場合抽選/未就学児は入場できません)
◆応募方法:往復はがきに必要事項をご記入のうえ、下記へお送りください。
<はがき裏面>@郵便番号A住所Bお名前(ふりがな)C電話番号D会員様はその旨ご明記ください。
<はがき表面>ご自分の住所、氏名をご記入のうえ、下記までお申込ください。
※はがき1通で2名様までお申込いただけます。Bにそれぞれのお名前をお書きください。
ブルーホールにおきましてもご応募を受け付けております。
◆応募先:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1 小玉醸造株式会社内
        ブルーホールコンサート係
◆申込締切:7月10日(月)消印有効
◆抽選結果発送:7月中旬予定(お申込いただいた方全員に結果を郵送いたしますので、結果のお問い合わせをご遠慮ください)
ご応募いただいた個人情報につきましてはこのイベントの実施運営以外の目的では一切使用いたしません。
◆交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。
◆お問合せ先:NPO法人中村征夫フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772
尚、当日はギャラリーの一般観覧は休館させていただきます。
※当日券僅かにございます。

image

2011年7月23日(土)・7月30日(土)中村征夫ラジオ出演
アミティエ・ドゥ・ウイークエンド
TOKYO FM/FM OSAKA 11:00〜11:30

◆アミティエ・ドゥ・ウイークエンド
中山エミリさんナビゲートの番組に2週に渡ってゲスト出演いたします。
海をテーマにお話しする予定です。中村のこだわりアイテムとは?放送をお楽しみに。
image

2011年7月18日(月)中村征夫テレビ出演
日本テレビ news every.海の日スペシャル
 16:20〜17:00頃

日本テレビ news every.海の日スペシャル
この度、ユネスコの世界遺産に登録されることが決定した小笠原諸島を特集します。
news every.キャスター小山慶一郎さんと共に小笠原の海の魅力をリポートします。
イソマグロの大群、シロワニなど、小笠原固有種の魚たちが次々と登場します。
美しいハイビジョンと4K(ハイビジョンの4倍のクオリティ)カメラで撮影した迫力映像をどうぞご覧ください。

image

2011年7月16日(土)〜年7月31日(日)
東北に元気を送ろう!共同写真展
at野口英世記念会館

東北に元気を送ろう!共同写真展 at野口英世記念会館
今年45年に渡る活動の幕を閉じた、野口英世記念会館の会場をお借りし、「東北に元気を送ろう!共同写真展」が開かれます。期間中はトークショーやワークショップなどのイベント、東北地方の物産品販売、写真集のチャリティー販売などが開催されます。是非足をお運びください。
水中写真家写真展 〜水中からの想い〜
四土会写真展
南三陸水中写真展
・Smile for all.写真展〜笑顔の写真で被災地に寄付するプロジェクト〜
・ハイビジョンビデオ上映〜東北風景の紹介(3D映像)

7月17日(日)ダイビングイベント&トークショー 
<13:00〜14:50>
第2回館山セミナーDVD再上映
「ダイビングにおける耳のトラブル対策」〜ほんとうに正しい耳抜きしてますか〜
< 15:00〜16:00>
[講演会] 医学博士・山見信夫先生 潜水医学講座
「減圧症とその予防法」〜水中写真と減圧症を考える〜
<16:10〜16:50>
山見信夫先生×中村征夫対談 〜安全にダイビングを楽しむ〜
<17:00〜17:30> 
中村征夫トーク&スライドショー

書籍販売とサイン会もあります。
※事前予約不要

◆住所:〒160-0015 東京都新宿区大京町26番地
◆開館時間:12:00〜20:00(会期中無休)
交通アクセス:JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分、都営大江戸線国立競技場駅A3出口より徒歩9分
◆お問合せ先:共同写真展事務局(マナティーズ内) TEL03-5367-1277
◆観覧料:無料

image

2011年7月11日(月)〜年7月15日(金)
中村征夫テレビ出演 「BSアーカイブス 世界の海をめぐる」
BSプレミアム 月〜金 午前9:30〜11:30
(再放送)翌・火〜土 深夜1:00〜3:00
※放送予定が急遽変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

中村征夫テレビ出演 「BSアーカイブス 世界の海をめぐる」
これまでBSで放送された番組からリクエストの多かった番組を抜粋して再放送するBSアーカイブスに
中村がスタジオゲストとして登場します。「世界の海をめぐる」と題し、5日間連続で放送します。
番組を見た感想やロケの話題などをお話する予定です。是非ご覧ください。

11日(月)「世界サンゴ礁紀 行(1)カリブ海最後の楽園に潜る〜ベリーズ〜」
12日(火)「世界サンゴ礁紀行(2)インド洋宝石の島をめぐる〜モルディブ〜」   
13日(水)「世界サンゴ礁紀行(3)グレートバリアリーフ2000キロを行く〜オーストラリア〜」
14日(木)「大航海 ふしぎの海 メキシコ・カリフォルニア湾」
15日(金)「もっと知りたいギリシャ エーゲ海 紺碧の迷宮」

image

2011年5月14日(土)〜2011年7月31日(日)
中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」
企画展 岡本行夫写真展「砂漠の向こうのブルー 〜blue beyond the desert〜」
常設展 中村征夫写真展「沖縄珊瑚海道」

岡本行夫写真展「砂漠の向こうのブルー 〜blue beyond the desert〜」
中村征夫写真展「沖縄珊瑚海道」

国際問題の専門家として、政府関係機関や企業へのアドバイスや執筆、講演など多忙な日々の中で、水中撮影が最大の楽しみ、と仰る岡本氏が長年通い、 撮影された紅海の写真、約50点を展示いたします。
常設展は中村征夫写真展「沖縄珊瑚海道」を引き続きお楽しみいただきます。
初日には岡本行夫氏と中村によるギャラリートークを開催いたします。皆様どうぞご来場ください。
この写真展の収益はこの度の東日本大震災で被災された方々へ寄付させていただきます。

◆ギャラリートーク 2011年5月14日(土)14:00〜※事前申込不要
◆住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
◆開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入場)
◆交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。
◆お問合せ先:NPO法人中村征夫フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772
◆観覧料:一般200円 中高生100円 小学生以下無料

image

2011年4月29日(金)〜5月5日(木)
東日本大震災被災者支援 チャリティー写真展

富士フイルムフォトサロン/東京(スペース1・2)
東京ミッドタウン(六本木)

東日本大震災被災者支援 チャリティー写真展
3月11日に発生した東日本大地震と大津波の被災者支援のため、中村が加盟している日本写真家協会会員の作品によるチャリティー写真展が開催されます。
参加写真家は中村のほか木村伊兵衛、土門拳、田沼武能、熊切圭介、細江英公、大石芳野、野町和嘉、川田喜久治、竹内敏信(順不同)など200人以上、様々なジャンルの約500作品が出展される予定です。
出展作品を展示即売し、経費を除いた収益の全額を関係機関を通して、被災地に送ります。
皆様のご協力、ご参加をお願い申しあげます。
◆開館時間:10:00〜18:00(最終日16時まで)
◆場所:富士フイルムフォトサロン/東京(スペース1・2)アクセス
◆主催:公益社団法人 日本写真家協会
◆入場無料
◆お問合せ先:公益社団法人 日本写真家協会 
 東日本大震災被災者支援 チャリティー写真展実行委員会  TEL03-3265-7451

image

2010年11月8日(月)〜2011年5月8日(日)
中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」
特別企画 中村征夫写真展「沖縄珊瑚海道」

中村征夫写真展「沖縄珊瑚海道」
中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」開館1周年特別企画としまして、
中村征夫写真展「沖縄珊瑚海道」を開催いたします。中村が愛してやまない沖縄の海、
世界屈指のサンゴ礁やそこに棲む生きものの姿を展示いたします。
生命と環境の微妙なバランスによって豊かな「いのちの環」をかたちづくってきた沖縄のサンゴ礁。
その“海の道”を漂っているような気分になれる作品展です。是非ご覧ください。
◆住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
◆開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入場) ※2/19(土)は臨時休館
◆交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。
◆お問合せ先:NPO法人中村征夫フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772
◆観覧料:一般200円 中高生100円 小学生以下無料

image

2011年4月30日(土)中村征夫テレビ出演 
ABS秋田放送 14:00〜14:55 

「70年ぶりのギョギョッ!復活の魚・クニマスロマンを求めて」

◆中村征夫テレビ出演「70年ぶりのギョギョッ!復活の魚・クニマスロマンを求めて」
山梨県西湖で70年ぶりに見つかった幻の魚・クニマス。そのクニマスの謎に迫る番組の対談コーナーで、
クニマスの発見者であり、お魚大使でもある”さかなクン”と中村がクニマス談義に花を咲かせます。

image

パパラギダイビングスクール創立25周年記念 中村征夫講演会
東京、神奈川、静岡、そして海外にも展開しているダイビングショップ、パパラギダイビングスクールの創立25周年を記念して講演会を開催いたします。海の素晴らしさを写真をお見せしながらたっぷりとお話しする予定です。講演前には書籍の販売と中村のサイン会を実施いたします。

◆住所:神奈川県藤沢市藤沢109番地 湘南NDビル8階 情報ラウンジ
◆時間:19:00〜21:30(講演前18:20〜19:00 書籍販売とサイン会)
◆交通アクセス:JR・小田急藤沢駅から徒歩2分 湘南NDビル内
◆参加費:一般 ¥1,500 NPO会員 ¥1,200
◆お問合せ先:パパラギダイビングスクール各店または
NPOパパラギ”海と自然の教室”事務局TEL0466-26-6101

image

2011年3月5日(土)
あきた資源・環境フェスタ 中村征夫講演会

秋田市民交流プラザALVE 1階きらめき広場 13:30〜14:30


あきた資源・環境フェスタ 中村征夫講演会
「あきた資源・環境フェスタ」において講演会を開催いたします。「自然環境と私たちの役割」と題して、
環境問題や私たちにできることを写真をお見せしながら分かりやすくお話しいたします。
イベントではマジックショーやエコクイズ、 体験学習コーナーもあります。
皆さまお誘い合せの上、 是非ご来場ください。

◆住所:秋田市東通仲町4番1号 秋田市民交流プラザALVE 1階きらめき広場
◆時間:9:30〜16:00(中村の講演は13:30〜14:30の予定)
◆交通アクセス:JR秋田駅直結徒歩3分
◆主催:財団法人秋田県鉱業会
◆お問合せ先:株式会社エポックコミュニケーションズ TEL018-863-8637
◆入場無料

image

2011年2月26日(土)・3月5日(土)・3月12日(土)中村征夫ラジオ出演
TOSHIBA presents GIFT FROM THE WORLD
withNATIONAL GEOGRAPHIC MAGAZINE
TOKYO FM 18:30〜19:00

◆「TOSHIBA presents GIFT FROM THE WORLD
withNATIONAL GEOGRAPHIC MAGAZINE 
ラジオ出演
緒方直人さんナビゲートの番組に3週に渡ってゲスト出演いたします。
ライフワークの東京湾や最近のロケの話など、海をテーマにお話しする予定です。
image
2011年1月29日(土)第60回世田谷・町田地域教育懇談会
中村征夫講演会

和光小学校体育館 10:00〜12:30

愛・平和・いのち 〜第60回世田谷・町田地域教育懇談会〜
「サンゴの海から いのち・平和を考える」 中村征夫講演会

水中写真をお見せしながら、海やそこに棲む生き物の話、環境問題などについてお話しいたします。
保護者の方から一般の方々まで、どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお越しください。
当日は書籍の販売、サイン会も開催の予定です。
◆住所:東京都世田谷区桜2-18-8
◆交通アクセスmap:小田急線[経堂駅」下車、徒歩12分 
バス(渋谷〜成城)[農大前」下車、徒歩5分
お車、自転車でのご来場はご遠慮ください。
◆入場無料(一般の方もご入場いただけます)
◆主催:世田谷・町田地域教育懇談会世話人会
◆お問合せ先:和光小学校 中村源哉教諭 TEL03-3420-4353

image

2010年12月3日(金中村征夫テレビ生出演
NHK「ゆうどきネットワーク」


NHK全国40都道府県で放送 16:50〜18:00(放送内容、放送時間は変更になる場合があります)

◆中村征夫テレビ生出演「ゆうどきネットワーク」

「あのときを忘れない」のコーナーでスタジオ生出演いたします。
九死に一生を得た、北海道奥尻島を訪ね、17年前の津波災害を振り返ります。
スタジオでは自然の脅威や海への想いなどをお話しする予定です。

image

2010年11月22日(月)〜25日(木)中村征夫ラジオ出演
「Humanglobe Traveler」
TOKYO FMほか全国38局ネット 17:30〜17:40

◆「Humanglobe Traveler」ラジオ出演

大手旅行会社「22世紀トラベル」の新しい部署「ヒューマングローブ・トラベル課」。
「エコ&オーガニック」をテーマにした新ツアーの準備と企画のために中村に取材に来る、という設定です。

image

2010年11月7日(日)
中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」
開館1周年記念「ブルーホール寄席」

中村征夫フォトギャラリーブルーホール
13:30開演(13:00開場)

ブルーホール開館1周年記念「ブルーホール寄席」
中村征夫フォトギャラリーブルーホールはお陰様でオープンから1年を迎えます。
この1年で4回の企画・常設展、イベントを実施し、2万5千人のお客様にご来場いただきました。
また、今月にはNPO法人を設立いたしました。
オープンからちょうど1年となる11月7日(日)、ブルーホール1周年を記念して、
林家木久扇師匠をお招きし、「ブルーホール寄席」を開催いたします。
皆様お誘い合せのうえ、是非ご来場ください。
■開催日時:2010年11月7日(日) 13:30開演(13:00開場)
(当日のギャラリー一般観覧は休館とさせていただきます。)
■入場料:一般2000円 個人会員1000円 法人会員5名様までご招待
(未就学児の入場はご遠慮ください。)
■募集人数:300名(応募多数の場合は抽選とさせていただきます)
■応募方法:往復はがきに必要事項をご記入の上、下記要領にてお申込ください。
往復はがきのうら面に
@郵便番号 A住所 Bお名前(ふりがな)C電話番号 D会員様はその旨をご明記ください
返信はがきの表面に
ご自分の郵便番号、住所、氏名をご記入の上、下記宛先までお申込ください。
※はがき1通で2名様までお申し込みいただけます。Bにお名前をご記入ください。
ブルーホールにおきましても受付しております。
■応募先:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1
小玉醸造株式会社 ブルーホール寄席係
■申込締切:2010年10月25日(月)消印有効
■抽選結果発表:2010年10月下旬予定(お申込いただいた方全員に抽選結果を発送いたしますので、結果のお問い合わせはご遠慮ください。
◆交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 ※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。
◆お問合せ先:小玉醸造株式会社 TEL018-877-5772

image

2010年11月3日(水・祝 )中村征夫ラジオ出演
「クロノス」
TOKYO FMほか38局ネット 7:20〜7:28

◆「クロノス」ラジオ出演

「追跡」のコーナーに出演します。パーソナリティは中西哲生さんと古賀涼子さんです。

image

2010年10月29日(金)テレビ出演
番組タイトル「この日本人がスゴイらしい。Brand New Japan」


テレビ東京 19:54〜20:54

「この日本人がスゴイらしい。Brand New Japan」テレビ出演
毎回ひとつのテーマに焦点を当て、その分野で活躍する「スゴイ日本人」を紹介。
日本と世界の関係や日本の今を発見します。今回のテーマは”「津波」が分かる”。中村がスタジオゲストとして登場し、写真を見ていただきながら、奥尻で遭遇した津波の体験談をお話しいたします。

image

2010年9月25日(土)〜2010年11月3日(水・祝)
中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」
高砂淳二写真展「夢の海へ」
中村征夫常設展「熱帯夜」

高砂淳二写真展「夢の海へ」
中村征夫常設展「熱帯夜」

中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」次回の企画展は、自然写真家・高砂淳二氏の作品展です。「夢の海へ」と題し、世界各地で撮影された、幻想的で美しい海の風景や、そこに棲む様々な生き物たちの姿、約70点を展示いたします。是非ご覧ください。
中村の常設展は、引き続き「熱帯夜」を展示いたします。モノクロームにこだわった旅情溢れる作品をお楽しみください。
◆住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
◆開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入場)
◆交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 ※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。
◆お問合せ先:小玉醸造株式会社 TEL018-877-5772
◆観覧料:一般200円 中高生100円 小学生以下無料

image

2010年9月23日(木・祝)〜10月26日(火)
中村征夫写真展「大阪の海の生きものたちと沖縄の海」

パナソニックセンター大阪

中村征夫写真展「大阪の海の生きものたちと沖縄の海」
工業地帯に囲まれた大阪湾で、たくましく生きる海の生きものたち、そして彩豊かな沖縄の海に棲む生きものやサンゴの写真を展示いたします。是非ご覧ください。
◆住所:大阪府大阪市中央区城見2丁目1番61号
◆開館時間10:00〜18:00(水曜休館)
交通アクセス:JR京橋駅西口徒歩7分
           京阪本線京橋駅片町口徒歩7分
           地下鉄・長堀鶴見緑地線大阪ビジネスパーク駅4番出口徒歩3分
           JR東西線大阪城北詰駅1番出口徒歩5分
◆入場無料
◆お問合せ先:パナソニックセンター大阪 TEL 06-6949-2111

image

2010年9月11日(土)
「出没!アド街ック天国」テレビ友情出演

テレビ東京21:00〜21:54

「出没!アド街ック天国」
今回の特集は「世田谷線 松蔭神社前」。ダイバーのご夫妻が経営する焼き鳥居酒屋「洋(ヒロ)」が紹介されます。中村も常連客としてしょっちゅう出没しているため、今回はコメント出演者として登場します。

image

2010年9月11日(土)・12日(日)ラジオ出演
番組タイトル「古澤巌のKEEP ON SMILING 」


FM局により放送日、時間が異なります。
9月11日(土)FM北海道7:30〜8:00/広島FM9:30〜10:00
9月12日(日)9:00〜9:30 FM大阪/FM福岡/FM仙台/FM沖縄

ラジオ出演
「古澤巌のKEEP ON SMILING」ヴァイオリニスト古澤巌さんの番組にゲスト出演します。
古澤さんが中村をイメージして演奏してくださる生演奏もどうぞお楽しみに。

image
2010年9月18日(土)中村征夫イベント参加
「デジカメ片手の種差海岸 みちくさトレッキング」
10:20〜15:40(雨天決行)

◆「デジカメ片手の種差海岸 みちくさトレッキング」
青森県八戸市種差海岸を歩くイベント「デジカメ片手の種差海岸みちくさトレッキング」が9月に開催されます。3度目となる今年、メインナビゲーターの椎名誠さんとともに中村が参加します。ともに写真家にして、アウトドアの達人でもある2人と、秋めく海辺の撮影トレッキングを楽しんでみてはいかがでしょうか。
■開催日程/2010年9月18日(土) ※9:20〜10:20 種差天然芝生地園に集合、受付
■開催場所/種差海岸(高岩展望台〜種差天然芝生地〜白浜海水浴場)
■参加費/3,000円(昼食費込み)
※ウェルカムパーティー参加の場合は別途5,000円(宿泊プラン/朝食付き10,000円あり)
■参加特典/オリジナルTシャツ
■トレッキング解散場所/白浜海岸
■受付/2010年8月2日(月)〜9月3日(金) ※定員に達しましたので受付を終了しました
■応募方法/往復はがき、E-mail、FAXにて
《お問い合わせ・お申し込み先》 
八戸市観光課「種差海岸トレッキング」係 青森県八戸市内丸一丁目1-1
TEL 0178-43-9252(土・日・祝を除く、9:00〜17:00) E-mail info@tanesashi-kaigan.jp FAX 0178-46-5600 種差海岸ホームページ
八戸市観光情報ホームページ

image
2010年8月14日(土)ブルーホールSpecial vol.4
さかなクン・中村征夫の「おさかなトーク」


中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」
午前の部10:30〜 午後の部13:30〜
(当日のギャラリー一般観覧は12〜13時、15〜16時とさせていただきます)

◆さかなクン・中村征夫の「おさかなトーク」

ブルーホールでのイベントも回を重ね、4回目となる今回は、さかなクンと中村のトークショーを開催します。2人はテレビでの共演や共著などもあり、そのときのエピソードや魚の魅力などについて語る予定です。
笑いの中にも勉強になる要素を盛り込み、親子で楽しんでいただけるトークショーです。
■入場料:一般1000円 中高生・個人会員500円 法人会員5名様までご招待
(小学生以下のお子様だけでのご参加はご遠慮ください。)
■募集人数:各回300名(応募多数の場合は抽選とさせていただきます)
■応募方法:往復はがきに必要事項をご記入の上、下記要領にてお申込ください。
往復はがきのうら面に
@郵便番号 A住所 Bお名前(ふりがな・中高生の方は学年、小学生以下のお子様連れの場合は学年または年齢も)C電話番号 Dご希望の部(午前・午後・どちらでも可)E会員様はその旨をご明記ください
返信はがきの表面に
ご自分の郵便番号、住所、氏名をご記入の上、下記宛先までお申込ください。
・はがき1通で大人1名のお申し込みとさせていただきます。
(複数の場合はお手数ですが、人数分の枚数でお申し込みください。)
・小学生以下のお子様をお連れの場合は、お子様1名につき大人の保護者の方1名で お願いします。
・個人会員様は小学生以下のお子様1名ご同伴いただけます。
・法人会員様はお子様含め5名様までご招待、往復はがきでお申し込みください。
・ブルーホールにおきましても受付しております。
■応募先:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1
小玉醸造株式会社 ブルーホール おさかなトーク係
■申込締切:2010年7月31日(土)消印有効
■抽選結果発表:2010年8月上旬予定(お申込いただいた方全員に抽選結果を発送いたしますので、結果のお問い合わせはご遠慮ください。
◆交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。
◆お問合せ先:小玉醸造株式会社 TEL018-877-5772

image
2010年7月24日(土)・25日(日)
東京湾の魚たち〜水中写真家 中村征夫の世界とふれあい水族館〜

パナソニックセンター東京 1階ホール

東京湾の魚たち〜水中写真家 中村征夫の世界とふれあい水族館〜
東京湾の生き物たちの写真展示、中村の講演会、ミニ水族館、干潟タッチプールなど盛りだくさんの2日間。お子様から大人の方までお楽しみいただけるイベントです。是非お出掛けください。

【東京湾 水中写真展】
東京湾の海中で暮らすたくさんの生物たちが登場します。身近な東京湾の海底に、こんなに豊かで不思議な世界が広がっていることに、きっと驚かれるれることでしょう。海底に転がった空き缶の口元にひょっこり姿を現した小さなハゼの姿など、皆様の想像を掻き立てるさまざまな写真をご紹介します。
時間: 10時00分〜18時00分

【パナソニック キッズスクール 中村征夫講演会】
時間: 13時00分〜13時50分(各日) 定員: 200名 予約制
「東京湾に生きる生物たち」
ライフワークである東京湾の自然や地球環境、海中の生物多様性について分かりやすくお話します。
親子で楽しく聴くことができる講演会です。
【パナソニック キッズスクール 中村征夫と学ぼう、キッズふれあいトーク】

時間: 15時00分〜15時45分(各日) 対象: 小学校3年生以上(小学生対象) 定員: 30名 予約制
中村が小学生を対象に、海の生き物の生態や、自然問題、海中写真を撮影するコツ、苦労する点など、分かりやすくお話するキッズ専用プログラムです。

◆住所:東京都江東区 有明3丁目5番1号
交通アクセス:りんかい線「国際展示場駅」徒歩2分 ゆりかもめ「有明駅」徒歩3分
◆入場無料:講演会、キッズふれあいトークは予約制
◆お問合せ先:パナソニックセンター東京 TEL 03-3599-2600

image
2010年7月17日(土)中村征夫ラジオ出演
「GREEN STATION」
InterFM 10:00〜12:00

◆「GREEN STATION」ラジオ出演

様々な角度からエコ・キーワードを紹介する番組、「GREEN STATION」の “Low Carbon Station≠フコーナーで海の魅力やその中で感じる環境変化、そして今後、地球環境にやさしい未来のため、美しい海や自然を残していくために、どのように付き合っていくことが大切なのか、などについてお話しする予定です。
パーソナリティは環境ナビゲーターの井手迫義和さんと駒村多恵さんです。

image

2010年7月4日(
日)アビイクオーレサマースペシャルイベント
中村征夫トークショー

ABBY CUORE(アビイクオーレ)3F アビイホール 14:00〜(13:30開場)

アビイクオーレサマースペシャルイベント
中村征夫トークショー

JR我孫子駅前アビイクオーレにおきましてトークショーを開催いたします。
ライフワークの東京湾や最近のロケの話、中村が最近感じている環境問題などについてお話しいたします。
◆住所:千葉県我孫子市本町3-2-28
◆交通アクセス:JR我孫子駅南口徒歩60秒
◆入場無料 定員300名(先着順受付)
◆お問合せ先:ABBY CUORE(アビイクオーレ)TEL 04-7182-1351

image
2010年6月19日(土)〜2010年9月20日(月・祝)
中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」
ナショナル ジオグラフィック動物写真家8人展「揺さぶる魂・野生の叫び」
中村征夫常設展「熱帯夜」

ナショナル ジオグラフィック動物写真家8人展「揺さぶる魂・野生の叫び」
中村征夫常設展「熱帯夜」

中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」次回の企画展は、ナショナル ジオグラフィック誌を代表する世界の一流写真家たちが撮影した、大自然に息づく野生動物の生き生きとした姿を展示いたします。
見たこともない「美しい写真」と、真実を追究する「取材の品質」が生み出す、迫力の約70点を是非ご覧ください。
また、中村の常設展は、対照的にモノクロームの「熱帯夜」を展示いたします。けだるい夏の夜を思わせるような、のんびりとした旅情溢れる作品をお楽しみください。
◆住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
◆開館時間:10:00〜16:00(8/13は13時閉館)
◆交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 ※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。
◆お問合せ先:小玉醸造株式会社 TEL018-877-5772
◆観覧料:一般200円

image

2010年5月29日(土)〜7月25日(日)
「命めぐる海」写真展

土門拳記念館 9:00〜16:30

「命めぐる海」写真展
本展覧会は、中村のライフワークであるテーマ「東京湾」を主軸とし、その他約40年間にわたる写真家活動で撮影してきた代表作と、撮り下ろしの最新作を加えた構成となっております。美しい海、神秘の海、生命力にあふれた海、そして環境悪化に悲鳴をあげている海…。海という宇宙、その豊穣な世界を一望することができる内容となっております。
◆中村征夫ギャラリートーク&サイン会
5/29(土)14:00〜ギャラリートーク・サイン会
5/30(日)11:00〜ギャラリートーク・サイン会
◆入場料:一般600円、学生210円、小中学生100円(土日は小中学生無料)
※20名様以上団体割引あり
◆〒998−0055 山形県酒田市飯森山2-13(飯森山公園内)TEL0234-31-0028アクセス

image

2010年3月14日(土)〜2010年6月15日(火)
中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」
椎名誠企画展「地球はまだまだおもしろい」
中村征夫常設展「水中の賢者たち」

椎名誠企画展「地球はまだまだおもしろい」
中村征夫常設展「水中の賢者たち」

中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」オープン以来、約1万人のお客様のご来場がありました。
次回の椎名誠さんの写真展では、モノクロームとカラーの写真と合わせて約60点ほどの作品を展示いたします。アフリカ・モンゴル・ロシア・チベット・パタゴニア・楼蘭などで撮影した写真で構成されています。
また、中村の作品は、漢文と水中写真で構成された「水中の賢者たち」を展示いたします。どうぞお楽しみに。
◆住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
◆交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。
◆お問合せ先:小玉醸造株式会社 TEL018-877-5772
◆観覧料:一般200円
2010年3/13(土)椎名誠トークショー「世界の面白不思議話」
◆14:00〜15:30(13:30開場)
満員御礼。応募者多数のため締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。
※3/13の椎名誠さんトークショーの日は、写真展のみのご入場をお休みさせていただきます。

image
2010年6月5日(土)中村征夫ラジオ出演
「THE MAJESTIC SATURDAY 世界環境DAY SPECIAL」
FM COCOLO 13:00〜18:00
放送エリア:大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県
(一部聴取できない地域もあります)

◆「THE MAJESTIC SATURDAY 世界環境DAY SPECIAL」ラジオ出演
6月5日は世界環境DAY。DJのちわきまゆみさんと最新刊『世界一の珊瑚礁』、『ガラパゴス』など写真集を見ながら海の中や地球上の生き物の素晴らしさ、環境問題、そしてこれからの地球と人間の共生などについてお話しいたします。(中村の出演は16時過ぎ頃の予定です。)

image
2010年5月9日(日)中村征夫ラジオ生出演

「中村こずえのみんなでニッポン日曜日!」

秋田放送/ラジオ福島/信越放送/山梨放送/北日本放送(富山)
北陸放送(石川)/福井放送/静岡放送/岐阜放送/高知放送
 13:00〜14:55(一部地域は14:00〜14:55)

◆「中村こずえのみんなでニッポン日曜日!」ラジオ生出演
ゴールデンウィークに開催していた写真展の話や、海の生き物や珊瑚礁の魅力、今後の活動などをお話しする予定です。(中村の出演は14:15〜14:40頃の予定です。)

image
2010年5月16日(日)
ブルーホール Special vol.3 中国琵琶・中国笛コンサート&中村征夫の漢文トーク

中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」13:30〜15:00

中国琵琶・中国笛コンサート&中村征夫の漢文トーク
風薫る5月、ブルーホールにおきまして初めてのコンサートを開催いたします。
世界中で活躍中の中国琵琶のTingTing(ティンティン)と世界一の中国笛奏者、劉一(リューイー)の
幻想的で素晴らしい演奏を是非お楽しみください。現在展示中の「水中の賢者たち」に合わせた中村の漢文トークもございます。コンサート終了後、CD、書籍販売とサイン会も行なう予定です。

◆入場料:1000円 個人会員500円 法人会員5名様までご招待 (未就学児のご入場はご遠慮ください)
◆募集人数:300名 個人・法人会員優先(応募多数の場合は抽選とさせていただきます)
◆応募方法:往復はがきに必要事項をご記入の上、下記要領にてお申込ください。
往復はがきのうら面に
@郵便番号 A住所 Bお名前(ふりがな) C電話番号 Dご希望枚数(はがき1通につき2名様までお申込可) Eこのイベントを何でお知りになったか F会員様はその旨ご明記ください
返信はがきの表面に
ご自分の郵便番号、住所、氏名をご記入の上、下記宛先までお申込ください。
(個人会員様は、はがき1枚につき会員様1名でお申込みください)
◆応募先:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1
小玉醸造株式会社 ブルーホール・コンサート係
◆申込締切:2010年4月25日(日)消印有効
◆抽選結果発表:2010年4月下旬予定(お申込いただいた方全員に抽選結果を発送いたしますので、結果のお問い合わせはご遠慮ください。
◆交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。
◆お問合せ先:小玉醸造株式会社 TEL018-877-5772

image

2010年4月10日(土)〜5月23日(日)
「命めぐる海」〜都会の海から聖地の海へ〜写真展

佐野美術館 10:00開館〜17:00閉館(入館受付は16:30まで)

「命めぐる海」〜都会の海から聖地の海へ〜写真展
中村征夫の見た海の生きものたちの世界。それは小さなテリトリーの中でエサを捕り、愛を語り、卵を産み育てる生の営みです。そして瞬時にして食い食われ、淘汰される非情さでもあります。中村が写真を撮り続けるのは、常に生死の選択の淵にいる海の生きものたちの生きざまが、人間のちっぽけな悩みに比べたら、ずっと大きく尊いものであることを思わずにはいられないからです。40年におよぶ海の生きものたちの膨大な生の記憶から、選び抜かれた写真約150点を展示します。
◆中村征夫ギャラリートーク&サイン会
4/10(土)14:00〜ギャラリートーク
15:00〜サイン会(13:30より整理券を配布・定員先着 100名)
4/11(日)10:00〜、14:00〜ギャラリートーク
11:00/ 15:00サイン会(9:30/13:30より整理券を配布・定員先着 100名)
◆ギャラリートーク会場:佐野美術館 2階展示室 ※サイン会:佐野美術館1階ロビー
※ギャラリートークは申込不要・聴講無料・入館券をお求めの上、展示室入口にお集まりください。
※サインは当館ミュージアムショップで購入した中村征夫の書籍に限ります。
◆入館料:一般・大学生1000円、小中校生500円
前売券販売所(4/9(金)まで)一般・大学生 750円 小・中・高校生 400円
・三島市佐野美術館/文盛堂書店
・沼津市マルサン書店仲見世店/吉野屋本店
・裾野市カフェ・ド・ガーデン
・伊豆の国市長屋書店
・伊豆市長倉書店
・富士市戸田書店富士店/谷島屋書店新富士店/谷島屋書店富士松岡店
・函南町戸田書店函南店
・静岡市戸田書店清水本店/戸田書店呉服町店/谷島屋書店呉服町本店/すみや本店プレイ ガイド/静岡大学生協/静岡県立大学販売協力会(売店)
・サークルK/サンクス/ファミリーマート各店(一般・大学生のみ)
◆当日割引券販売所(展覧会会期中)
・伊豆箱根鉄道三島駅/三島田町駅/伊豆長岡駅/修善寺駅(小・中・高校生は三島田町駅のみ)
・カフェ・ド・ガーデン(裾野市)
・サークルK/サンクス/ファミリーマート各店(一般・大学生のみ)
◆交通案内01:JR三島駅南口より ・南へ1.3km左側 ・伊豆箱根鉄道に乗換え「三島田町駅」下車徒歩3分 ・沼津登山東海バス(4番のりば:新城橋行き又は大平行き) 三島循環バス「せせらぎ号」(1番のりば)で「佐野美術館」下車
◆交通案内02:沼津I.C.より ・伊豆箱根方面へ約8km、三島玉川交差点を左折
◆交通案内03:裾野I.C.より ・南へ13km※駐車場あります。
混雑時には市営駐車場(有料)もありますのでご利用ください。アクセス

image
2010年4月29日(木)〜5月5日(水)
「世界一の珊瑚礁」〜レディエリオット島・オーストラリア〜写真展

渋谷・東急本店 7階催物場 10:00〜19:00(最終日17:00)

◆「世界一の珊瑚礁」〜レディエリオット島・オーストラリア〜写真展
世界最大のサンゴを誇るグレートバリアリーフ。そのオーストラリアの豊かなサンゴとともに生きる多様な海の生きものたち、そしてレディ・エリオット島という小さな島に生きる多くの鳥たち。これらのさまざまな生きものたちや、自然が織りなす造形美の数々を写真と文章でお伝えします。短い期間ですが、ほぼ毎日ギャラリートークも行ないます。同時に新写真集も発売予定で、トーク終了後、サイン会も行ないますので是非足をお運びください。
◆中村征夫ギャラリートーク&サイン会
4/29(木)14:00〜ギャラリートーク・サイン会
5/1 (土)14:00〜ギャラリートーク・サイン会
5/2 (日)14:00〜ギャラリートーク・サイン会
5/3 (月)14:00〜ギャラリートーク・サイン会
5/4 (火)14:00〜ギャラリートーク・サイン会
5/5 (水)14:00〜ギャラリートーク・サイン会
◆入場料:一般600円、中学生以下無料
◆東京都渋谷区道玄坂2-24-1アクセス

image
2010年2月27日(土)〜4月7日(水)
「海中散歩」写真展〜中村征夫のお魚ワールド

FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)1F ギャラリー「PHOTO IS」
東京ミッドタウン(六本木)

「海中散歩」写真展〜中村征夫のお魚ワールド〜
本写真展では中村征夫が撮影した、撮りおろし写真を含む、多数の作品を展示いたします。魚の喜怒哀楽が表現されているかのような豊かな表情をとらえたユニークなもの、魚の赤ちゃんが元気に泳ぎ遊んでいる様子など、魚の明るく楽しい姿や愛くるしい姿が満載です。さらに、まるで実際に海中に居るかのような世界観もご体感いただける、工夫をこらした展示も行います。なお、中村のライフワークでもある、東京湾の海中で暮らす生物たちの姿を写した、環境に関して考えるきっかけ作りになるコーナーもございます。 普段の我々の生活では決して目にすることがない、海に暮らす生物たちのさまざまな姿を写した、思わず笑ってしまう作品や惚れ惚れするほど美しい作品など、お子様から大人まで楽しんでいただける写真展となっております。写真が持つ「豊かな表現力」を是非ご体感ください。
中村征夫トークショー:2010年3月20日(土)14:00〜15:30
場所:FUJIFILM SQUARE1F(フジフイルム スクエア)アクセス
◆お申込方法:先着・事前予約制。
お電話またはフジフイルム スクエア1F受付インフォメーションにて受付を行っております。
TEL:03-6271-3350(受付時間 10:00〜19:00)定員に達し次第、受付を終了させていただきます。
◆写真展・トークショーともに入場無料

image
2010年3月19日(金)中村征夫ラジオ生出演
「The Lifestyle MUSEUM

TOKYO FM 18:30〜19:00
◆「The Lifestyle MUSEUM」ラジオ生出演
現在開催されている写真展のお話をはじめ、海にまつわるさまざまなトークをいたします。写真展のために撮り下ろした作品の裏話など、ここ最近のロケの話を中心にお話しする予定です。どうぞお聞き逃しのないように!
image
2010年3月5日(金)中村征夫ラジオ生出演
「クロノス」

TOKYO FM 5:00-8:30(中村は、7:30頃から約5分ほど電話で出演します。)
◆「クロノス」電話にてラジオ生出演
現在、六本木のミッドタウンで開催されている写真展にまつわる話を中心にさせていただきます。
「リコメンド」という、オススメの場所を紹介するコーナーに出演します。
パーソナリティはリサ・ステッグマイヤーさんです。
image
2010年2月13日(土)ブルーホールSpecial vol.1
紺野美沙子×中村征夫トークショー「海の魅力を語る」

中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」14:30〜16:00

ブルーホールSpecial vol.1
紺野美沙子・中村征夫トークショー「海の魅力を語る」

昨年11月にオープンしたブルーホールにて、トークショーを開催いたします。
記念すべき第1回目のお客様は女優の紺野美沙子さん。
紺野さんのデビュー作、映画「黄金のパートナー」において中村が水中撮影を担当したご縁で、現在も家族ぐるみでお付き合いをさせていただいております。
当日は「海の魅力を語る」と題して、紺野さんと中村のトークショーをお楽しみいただきます。

◆住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )ブルーホール
◆交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
  ※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。
◆入場料:1000円(個人会員500円、法人会員5名様ご招待)定員300名
 満員御礼 多数のご応募ありがとうございました
◆お問合せ先:小玉醸造株式会社 TEL018-877-5772

image
2010年2月7日(日)
第9回 Team ECOフォーラム
中村征夫講演会「命めぐる海からのメッセージ」

コープシティ花園・ガレッソホール
(新潟駅直結)
開場:13:00 開演13:30

◆第9回 Team ECOフォーラム
中村征夫講演会「命めぐる海からのメッセージ」
新潟県内でゴミ拾いや緑化推進、及び佐渡でのトキの野生復帰に向けた環境整備を柱に活動しているTeam ECO。その第9回目となるフォーラムにおいて、中村が海から見た環境問題などをお話しいたします。
◆住所:〒950-0086 新潟市花園1丁目2番2号
コープシティ花園[ガレッソ]
◆交通アクセス:JR新潟駅万代口より連絡通路で直結
◆入場無料(先着200名様)
◆お問合せ先:UX新潟テレビ21 Team ECO事務局
 TEL 025-223-8633


image


2010年2月5日(金)
エコライフめぐろ推進協会 誕生5周年記念講演

「海からの警鐘〜ファインダーから見た地球温暖化」
めぐろパーシモンホール 小ホール
開場:17:30 開演18:30   講演終了後サイン会があります

◆エコライフめぐろ推進協会 誕生5周年記念講演
「海からの警鐘〜ファインダーから見た地球温暖化」
目黒区により設置された「無理なく楽しいエコライフスタイル」をさまざまな形で提案しているエコライフめぐろ。「リサイクルめぐろ推進協会」から「エコライフめぐろ」に改称してから5周年を記念する講演会において、海洋から見た地球環境の変化や環境保護の大切さを、中村が写真を通してお話しいたします。
◆住所:〒152-0023 東京都目黒区八雲1-1-1
めぐろパーシモンホール 小ホール
◆交通アクセス:東急東横線【都立大学駅】より徒歩7分 東急バス【めぐろ区民キャンパス】バス停を下車してすぐ
◆入場料 500円(中学生以下300円)(定員200名)
◆お問合せ先:エコライフめぐろ推進協会
目黒エコプラザTEL 03-5721-2300
平町エコプラザTEL03-5729-1901

image

2010年2月4日(木)ラジオ出演
番組タイトル「ラジオあさいちばん」あさいちエコトーク


5:00〜8:30(中村の出演時間は7:45頃〜)
NHKラジオ第一 関東・山梨県向け

ラジオ出演
「ラジオあさいちばん」のコーナー「あさいちエコトーク」 に出演いたします。
40年以上見続けてきた海の話を、中村の感じる視点でお話いたします。今でもライフワークで撮り続けている東京湾の話、魚の写真を撮るときに感じること、また現在最も気になっている、海の環境などお話しする予定です。パーソナリティは佐治真規子さんが務められます。

image

2010年1月25日(月)〜1月27日(水)ラジオ出演
番組タイトル「OH! HAPPY MORNING!」


9:00〜10:55(中村の出演時間は9:40〜9:50)
FM青森・FM岩手・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・FM新潟・FMとやま・FM石川・FM三重
FM山陰(鳥取・島根)・FM香川・FM徳島・FM鹿児島 計13局ネット

ラジオ出演
「OH! HAPPY MORNING!」のコーナー「OH! HAPPY TALK」 に出演いたします。
水中写真を撮り始めたきっかけ、海の魅力や最新刊「ガラパゴス」や来月開催の写真展のことなどを
3日間に渡ってお話しいたします。

image

2009年12月28日(月)テレビ生出演
番組タイトル「ニュースこまち 年末スペシャル2009」


NHK秋田 17:05〜19:00 (中村の出演時間は、18:00〜18:30の間の約15分間)

「ニュースこまち 年末スペシャル2009」テレビ生出演
これまで中村が撮影してきた作品の数々をスタジオに展示し、秋田でオープンしたギャラリーの話しや、40年以上潜り続けて感じる海への想いなど
たくさんの写真を見ていただきながらじっくりお話しする予定です。 ゲストには、脚本家の内館牧子さんもスタジオにいらっしゃいます。

image

2009年12月23日から「日本列島知恵プロジェクト」CMが放送されます!


ディスカバリーチャンネル 12月は19:00〜20:00、21:00〜22:00の間に放送予定

「ディスカバリーチャンネル」
ディスカバリーチャンネルの放送内で、「日本列島知恵プロジェクト」の1分間CMが放送されることになりました。番組を見れる方がおられましたら是非チェックしてみてください。1月の放送予定は21:00〜23:00を予定しています。

image

2009年12月22日(火)ラジオ出演
番組タイトル「大貫妙子〜懐かしい未来〜」

NHK FM 23:00〜24:00 再放送 2010年1月5日(火)10:00〜11:00

「大貫妙子〜懐かしい未来〜」ラジオ出演
東京湾の変遷や現状、最新刊「ガラパゴス」、故郷秋田などについてパーソナリティの大貫妙子さんとトークを交えて中村のリクエスト曲もご紹介します。

image

11/7オープン
2009年11月7日(土)〜2010年3月10日(水)
中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」
「レディエリオット島」中村征夫写真展

休館日:12/31〜1/3、8/13〜8/16

中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」
「レディエリオット島」中村征夫写真展
中村征夫フォトギャラリー「ブルーホール」は中村の出身地、秋田県潟上市の小玉醸造敷地内にある大正11年に建てられた広さ440平方メートルの土蔵造りの酒蔵を改修し、今秋、11月7日にオープンいたします。このギャラリーは歴史的重みのある構造物(柱、 梁、壁など)と写真を主とした文化作品の融合を図るギャラリーを地方から文化を発信する拠点として開設いたします。
このギャラリーにおいて自然をはじめとする地球上にある森羅万象の美しさ、素晴らしさ、さらにはその憂うべき現状を伝えるべく写真展や専門家を招いてのトークショーなどをギャラリーにて開催し、環境問題などに対する人々の意識を高め、喚起してまいります。
さらに新鋭の芸術家さらにはアマチュア芸術家に作品発表の場を提供し、その活動をサポートし、またそのことによって文化意識を人々の草の根レベルで高めていきたいと考えております。また、中村の作品の常設展示のみならず、企画展、トークショー、ライブなどをギャラリーの意向にご賛同いただいた写真家の方々、中村と親交の深い著名人の方々にご協力いただき、開催してまいります。

◆住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
◆交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
※お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。
◆お問合せ先:小玉醸造株式会社 TEL018-877-5772
観覧料:一般200円

image

2009年11月29日(日)
五反田映像祭VOL.8
立正大学 石橋湛山記念講堂

開場12:30  開演13:00
◆五反田映像祭VOL.8
第1部:水中映像のスライド・ムービーショーコンペ。コンテスト形式によるスライドムービーの上映及び審査。 第2部:スライド&トークショー出演:ネイチャーフォトグラファー古見きゅう氏、池田正樹氏他 MC:Kyoco氏。 ネイチャーフォトグラファーが世界中の自然を切り取って紹介します。 ナビゲーターを中村征夫がつとめます。当日はサプライズゲストも多数参加予定です。
◆会場住所:東京都品川区大崎4-2-16
交通アクセス:五反田駅下車 徒歩5分、大崎駅下車 徒歩5分、大崎広小路下車 徒歩1分
◆主催:五反田商店街振興組合
入場無料(事前登録をお願いします。)

image

2009年11月28日(土)
「ECO村シンポジウム2009」中村征夫講演会
くまもと県民交流会館パレア10F(鶴屋東館)

10:00〜16:00(中村の講演会は12:30〜13:30)

◆「ECO村シンポジウム2009」中村征夫講演
久しぶりに熊本市内で講演会をおこないます。環境の話しなど、小さなお子様にもわかりやすくお話いたします。お近くにお住まいの方はぜひ足をお運びください。お待ちしています。
◆会場住所:〒860-8554 熊本市手取本町8番9号 テトリアくまもとビル交通アクセス
◆お問合せ先:熊本県環境生活部環境政策課環境立県推進部 TEL096-333-2266
◆入場料無料

image

2009年10月24日(土)〜2010年1月11日(月・祝)
「海中2万7000時間の旅」中村征夫写真展
島根県立三瓶自然館サヒメル 9:30〜17:00
休館日:毎週火曜日(火曜日が休・祝日の場合は次の平日に休館) と年末年始(12/29〜1/1)

中村征夫写真展 「海中2万7000時間の旅」
「海中2万7000時間の旅」は、中村征夫の集大成ともいえます。東京湾のヘドロの中で生きるカニやハゼ、サンゴの産卵から死滅、千差万別の魚の顔面といった代表作に、生命の起源を感じさせるストロマトライトなど撮り下ろしの最新作を加え、美しさ、珍しい形態といった側面だけでなく、海の環境や生態系まで考えた作品の数々を展示します。
中村征夫講演会
10/24(土)時間未定 三瓶自然館サヒメル ビジュアルドーム(予定)
10/25(日)時間未定 しまね海洋館アクセス レクチャールーム(予定)
◆写真展会場:〒694-0003島根県太田市三瓶町多根1121-8 交通アクセス
◆お問合せ先:島根県立三瓶自然館サヒメル TEL:0854-86-0500
観覧料:一般600(480)円、小中高生200(160)円※()内は団体料金。20名様以上。

image

2009年11月1日(日)
「第50回東北医学検査学会」中村征夫講演会
演題「環境を守り、そして次世代につなぐ」
アトリオン 第7会場 (4F音楽ホール) 10:00〜11:00

「第50回東北医学検査学会」中村征夫講演会
第50回東北医学検査学会に伴いまして、一般の方々もご参加いただける公開講演会で中村がお話させていただきます。海から見た環境の話など約1時間の講演です。
会場:アトリオン 〒010-0001 秋田市中通2-3-8 アクセス
◆お問合せ先:学会事務局長 佐藤寛様 TEL:018-823-4171
◆入場無料

image

2009年11月14日(土)
第6回奏楽堂トーク&コンサート「学長と語ろうコンサート」
東京藝術大学奏楽堂 15:00開演(14:30開場)


第6回奏楽堂トーク&コンサート「学長と語ろうコンサート」 
奏楽堂で「学長と語ろうY〜奏楽堂トーク&コンサート」が開催されます。6回目となる今回、「自然の不思議」をテーマに宮田亮平学長と中村征夫で対談を行います。後半は、稲川榮一教授の指揮による本学音楽学部管打楽器専攻学生のコンサートがおこなわれます。
◆お問合せ先:東京藝術大学演奏藝術センター TEL050-5525-2300
◆入場無料
◆お申込方法:※往復ハガキの往信側に希望枚数(2枚まで)、郵便番号及び住所、お名前(ふりがな記入)電話番号、返信側に送り先記入のうえ往信側に下記の送り先をご記入下さい。
〒110-8714 東京都台東区上野公園12-8
東京藝術大学演奏藝術センター「学長と語ろう」係

〆切:10月26日(月)消印有効(返信ハガキ発送:10月30日(金)予定)
image

2009年10月16日(金)
「金曜旅クラブ」の「旅の達人」のインタビューコーナー ラジオ生出演
NHKラジオ第1 16:05〜16:55

「金曜旅クラブ」の「旅の達人」のインタビューコーナー 
NHKラジオ第1 生出演

「日本列島知恵プロジェクト」という企画で、日本各地の伝統漁法の取材を行なっている中村が、そこでの旅についてお話します。旅で出会った方々の話、その方々が引き継ぎ残してきた素朴な伝統漁法の話、そして何と言ってもその地で味わうことのできる食についてもお話したいと思います。

image

2009年10月15日(木)
「全国なぎさシンポジウムin秋田」中村征夫講演会
演題「海の力、自然の力、そして人間の力」
ホテルアイリス13:10〜17:00(中村の講演時間は14:10〜15:00です)

「全国なぎさシンポジウムin秋田」中村征夫講演会
地元秋田で行なわれる講演会です。会場も広くたくさんの方々にご覧いただけますので、是非お越しください。秋田の話しはじめ、環境のことなど、写真を見ていただきながらたっぷりとお話いたします。
◆場所:ホテルアイリス 秋田県由利本荘市肴町5番地 TEL:0184-24-5115 アクセス
◆入場無料

image

2009年9月20日(日)
「挑戦者 No1への階段」テレビ出演

テレビ朝日 18:30〜18:34

「挑戦者 No1への階段」
目標達成のため、努力を惜しまず果敢に挑んだ姿を届けることで、若者たちへ“ 生き抜くためのヒント”や“熱いメッセージ”をお伝えする番組です。中村自身のこれまでの挫折や失敗談なども交え、今何が必要なのかお話します。

image

2009年8月26日(水)ラジオ出演
番組タイトル「POWER BAY MORNING」

bayfm/78MHz 5:00〜9:00

◆「POWER BAY MORNINGラジオ出演
番組内7:30頃から約5分間放送されるコーナー「デリナビ」
にて東京湾の20年前から今までの変化について中村がお話します。

image

2009年7月20日(月)「海の日」
『日本列島 知恵プロジェクト』
のウェブサイトが7/20にスタート!

www.chie-project.jp

―美しい日本の生活文化と豊かな未来を求めて―
「日本列島 知恵プロジェクト」の ウェブサイトが7/20にいよいよスタートします。

日本列島は世界に誇る「海とともに暮らす知恵」の宝庫です。40年以上にわたって日本の海を取材してきた中村征夫が、そんな知恵を求めて日本各地を歩いています。2009年7月20日「海の日」、プロジェクトのウェブサイトがスタート。いよいよ取材の内容が紹介されます。写真と映像と温かな文章を通じて、日本には、こんなにも豊かな生活文化が息づいていることをぜひ確かめてください。

特別協賛:日本ロレックス株式会社
お問い合わせ先: 「日本列島 知恵プロジェクト」実行委員会 事務局  
info@chie-project.jp

image

2009年6月8日(月)〜2009年9月4日(金) 中村征夫「世界の海への誘い」写真展

東海東京証券 本店営業部 1階 (平日)9:00〜19:00 (土・日) 10:00〜15:00

◆中村征夫「世界の海への誘い」写真展
名古屋にてご好評をいただいた東海東京証券さまでのオリジナル写真展を、東京でも開催する運びとなりました。100坪にも及ぶガラス張りのおしゃれなフロアを中村の作品で埋め尽くします。また中村の愛用した昔のカメラや機材、他にもレアな品物も展示いたします。
入場料:無料
会場:東海東京証券 本店1階
フロア
住所:東京都中央区日本橋3-6-2
お問い合わせ先:東海東京証券 ウェルスマネジメント部 TEL03-3517-8321

image

2009年7月4日(土)〜2009年9月6日(日)「命めぐる海」写真展

秋田県立近代美術館 5階展示室 9:30〜17:00(入館は16:30)※会期中無休

◆「命めぐる海」写真展
紅海、東京湾、ジープ島の作品を中心に、これまでの代表作品を加え、約200点ほどの写真を展示します。
観覧料:一般800円/大学生以下は無料 ※団体(20名様以上)は1割引
(県の記念日にちなみ8/29.30は無料公開)
◆中村征夫ギャラリートーク:7/4 14:00〜
秋田県立近代美術館
会場住所:〒013-0064  秋田県横手市赤坂字富ヶ沢62-46 MAP
TEL:0182-33-8855

image

2009年7月29日(水) 中村征夫テレビ出演
ふるさとの魅力と地域の課題を徹底リサーチ!「金とく
「水中紀行 魚と人の知恵比べ」


NHK BSハイビジョン 16:00〜16:44
再放送:2009年8月6日(木) 午前01:10〜01:54

7月17日に東海・北陸地区で放映された「金とく」の全国放送が決定いたしました。

東海・北陸地区で3年目を迎える「金とく」。“NHKの朝の顔”内多勝康アナウンサーが司会を務める“超・地域密着番組”です。中村が福井県で行なわれている伝統漁法に密着しました。また、女優の吉本多香美さんと共にスタジオ出演し、現地での映像を見ながら楽しくお話をさせていただきました。

image

2009年7月28日(27日(月)・深夜) 中村征夫テレビ出演
”プロフェッショナル 仕事の流儀”
「沈黙の海で、生命を写す〜水中写真家
中村征夫〜」

NHK総合 0:45〜01:33

中村が出演する”プロフェッショナル 仕事の流儀”の再放送が決まりました。
番組の都合により、急きょ予定が変更する場合もございますので、予めご了承ください。

NHK取材班が3月から2ヶ月にわたり、中村を密着取材しました。沖縄、佐渡島、四国、東京湾など日本各地の海での水中写真撮影の模様やプライベートを通して、中村征夫の一枚の作品へのこだわりや、海と、海の生きものに対する姿勢などを、VTRとスタジオトークを交え、赤裸々にお伝えする番組です

image

2009年7月17日(金) 中村征夫テレビ出演
ふるさとの魅力と地域の課題を徹底リサーチ!「金とく

「水中紀行 海の恵みとともに 〜魚と人の知恵比べ〜」(仮)


NHK総合 20:00〜20:43
(東海・北陸7県ブロック“愛知・岐阜・三重・静岡・福井・石川・冨山”)
再放送:本放送の翌々日・(日)AM10:05〜10:48

ふるさとの魅力と地域の課題を徹底リサーチ!「金とく
「水中紀行 海の恵みとともに 〜魚と人の知恵比べ〜」(仮)
3年目を迎える「金とく」。“NHKの朝の顔”内多勝康アナウンサーが司会を務める“超・地域密着番組”です。中村が福井県で行なわれている伝統漁法に密着しました。また、女優の吉本多香美さんと共にスタジオ出演し、現地での映像を見ながら楽しくトークをする予定です。中部7県にお住まいの方は是非ご覧下さい。

image

2009年6月16日(火) 中村征夫テレビ出演
”プロフェッショナル 仕事の流儀”
「沈黙の海で、生命を写す〜水中写真家
中村征夫〜」

NHK総合 22:00〜22:48
再放送:NHK BS2 2009年6月22日(月)16:40〜17:28

NHK取材班が3月から2ヶ月にわたり、中村を密着取材しました。沖縄、佐渡島、四国、東京湾など日本各地の海での水中写真撮影の模様やプライベートを通して、中村征夫の一枚の作品へのこだわりや、海と、海の生きものに対する姿勢などを、VTRとスタジオトークを交え、赤裸々にお伝えする番組です。
◆”プロフェッショナル 仕事の流儀”
とは;
自分の仕事と生き方に確固とした「流儀」を持つプロの仕事人を取り上げ、時代の最前線にいるその仕事人たちがどのように発想し、斬新な仕事を切り開いているか、どのような試行錯誤を経て成功を掴んだのかというディテールに密着取材と本人をスタジオへ招いての徹底インタビューで迫り、仕事の奥深さ、働くことの醍醐味を伝える今と未来を描くドキュメンタリー番組。
キャスターは新進気鋭の脳学者、茂木健一郎氏。脳科学のプロフェッショナルが独自の視点でプロの仕事人に迫ります。(NHK番組案内HPより抜粋)

image

2009年5月6日(水・祝)ラジオ生出演
番組タイトル「TOKYO FMホリデースペシャル Re:sketch JAPAN〜日本を楽しもう〜」

TOKYO FM/80.0MHz 11:30〜17:00

◆「TOKYO FMホリデースペシャル Re:sketch JAPAN〜日本を楽しもう〜」ラジオ生出演
日本の新しい時代の景観を選び出すという「平成百景」のテーマに関連してこれまで中村が訪れ、印象に残っている場所など日本の海について番組パーソナリティの中西哲生さん、柴田玲さんとお話します。
中村は14時過ぎから20分間ほど電話で出演する予定です。

image

2009年4月27日(月)〜2009年5月22日(金) 中村征夫「世界の海への誘い」写真展

東海東京証券 ミッドランドプレミアサロン
10:00〜16:00 ※会期中無休 5月7日(木)、5月8日(金)は20:00まで開催

◆中村征夫「世界の海への誘い」写真展
このたび、東海東京証券さまのご好意によりオリジナル写真展を開催する運びとなりました。通常、一般のお客様が入ることができない空間で、工夫を凝らした展示を行います。お近くにお住まいの方は是非足をお運びください。中村の愛用した昔のカメラや機材、他にもレアな品物も展示する予定です。
入場料:無料
会場:東海東京証券 ミッドランド・プレミアサロン
住所:名古屋市中村区名駅4-7-1 名古屋ミッドランドスクエア8階
お問い合わせ先:東海東京証券 ウェルスマネジメント部 TEL052-527-1187
image

2009年4月5日(日)17:00〜
2009年4月22日(日)20:45〜「アースデイ特番」
テレビ出演

スターチャンネル スターチャンネルハイビジョン

特集作品『ディープ・ブルー』『アース』『不都合な真実』のそれぞれの見どころを紹介する特別番組。中村の水中写真家としての経験や、1人の人間として「地球環境を考える」ライフスタイルなどを通して、作品の楽しみ方、見どころをお伝えします。
上記以外の放送日程はこちらをご覧ください。
image

2009年4月4日(土)〜2009年5月17日(日)「水中の賢者たち」中村征夫写真展

福島市写真美術館「花の写真館」 10:00〜16:30 会期中は無休

◆「水中の賢者たち」写真展
写真集「水中の賢者たち」の作品の中から選りすぐりの写真約50点を展示します。
漢文と水中写真を組み合わせた個性的な写真展です。
4/4(土)中村征夫トークショー14:00〜15:30(観覧料でご覧いただけます。)
福島市写真美術館「花の写真館」
会場住所:〒960-8002  福島県福島市森合町11-36 MAP
TEL:024-534-9777
観覧料 :一般200(130)円 、小・中高生70(50)円
( )内は20名以上の団体料金です。
作品点数:約50点
主催:財団法人 福島市振興公社

image

2009年4月1日(水)〜2009年4月25日(土)「命めぐる海」写真展

「桐蔭学園 メモリアルアカデミウム ソフォスホール」
10:30〜17:30(入館17:00まで 日曜休館)

◆「命めぐる海」写真展
東京湾、紅海、ジープ島、顔面博覧会などをテーマに構成された写真展です。去年様々な百貨店で好評を博した写真展です。どうぞお楽しみに。
桐蔭学園 メモリアルアカデミウム ソフォスホール 
会場住所:〒225-8502 神奈川県横浜市青葉区鉄町1614番地  MAP
TEL:03-6271-3350
入場料 :桐蔭学園の児童・生徒・学生および保護者は無料/一般入場者:500円
お問い合せ先:桐蔭学園メモリアルアカデミウム TEL:045-975-2100
主催:学校法人桐蔭学園

image

 

2009年3月15(日)中村征夫テレビ出演
エプソンスペシャル「地球の歩き方」
オーストラリア世界遺産3000キロの旅〜地球最古の森を求めて〜

テレビ朝日  14:00〜15:25

◆エプソンスペシャル「地球の歩き方」中村征夫テレビ出演
オーストラリア世界遺産3000キロの旅〜地球最古の森を求めて〜
人・風景・海の生き物たちなどの出会いを写真に収めて、写真から言葉を超えた新しい発見や刺激を紹介します。中村と一緒に旅をしていただくのは、モデルの高橋マリ子さんです。高橋さんは学生の頃、写真部に所属しカメラはいつも手放さなかったと言うくらいの写真好きの方です。今回はスキューバダイビングにも、初挑戦し水中写真にもチャレンジされます。2人でどんな写真を撮影し、どのような発見が待っているのか、こうご期待です。
番組ホームページはこちらです。

image

 

2009年3月7日(土)〜2009年3月29日(日)中村征夫 オーストラリア写真展
「グレートバリアリーフの光彩」

東京丸ビル3F回廊
平日・土曜日11:00〜21:00  日曜日・祝日11:00〜20:00

◆中村征夫オーストラリア写真展「グレートバリアリーフの光彩」
「エプソンスペシャル 地球の歩き方」の番組で撮り下ろした作品に合わせて、今までオーストラリアのさまざまな土地で撮影した作品を展示予定です。エプソンのプリンターで出力した大判の作品は、吹き抜けの会場をまるごと南の島へ連れて行ってくれるような空間です。色鮮やかなオーストラリアの景色や水中の美しさに、しばしオーストラリアの風を感じてください。
◆東京丸ビル MAP
◆入場料 :無料
作品点数:30点

image

 

2009年3月7日(土)〜2009年3月22日(日)
中村征夫 オーストラリア写真展(エプソン プリントギャラリー)

有楽町地下広場 MAP

◆中村征夫オーストラリア写真展(エプソン プリントギャラリー)
「エプソンスペシャル 地球の歩き方」の番組で撮り下ろしたオーストラリアの作品を展示しています。水中の写真に加えて陸の風景写真なども展示しています。
◆有楽町地下広場 MAP
作品点数:13-15点

image

 

2009年3月3日(火)旅の写真コンテストフォーラム
エプソンスペシャル地球の歩き方
◆スペシャルトークセッション
「いつまでも残したい旅の写真の魅力」に中村は参加します。

浜離宮朝日ホール(小ホール)
18:30〜20:00(開場18:00)

◆エプソンスペシャル地球の歩き方「旅の写真コンテストフォーラム」
(中村は第二部のスペシャルトークセッションに参加します。)
スペシャルトークセッションでは中村のほかに、モデルの高橋マリ子さん地球の歩き方編集長石谷一成さん、アサヒカメラ編集長奥田明久さんで行なわれます。
※応募はすでに締め切らせていただいておりますが、お問い合わせは「旅の写真コンテスト」事務局TEL03-5565-3565までご連絡ください。

image

 

2009年2月27日(金)〜2009年3月25日(水)「写真で旅する世界遺産」写真展
第一部:「自然遺産編」〜地球が創造した大地〜
◆中村征夫トークショー
3月7日(土)15:00〜16:30(受付開始14:00・開場14:30)
トークショー会場:FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) 2F 201会場

写真展会場:FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) 1F ギャラリー「PHOTO IS」 
10:00〜19:00

◆「写真で旅する世界遺産」写真展
第一部:「自然遺産編」〜地球が創造した大地〜
世界遺産とは、地球の生成と人類の歴史によって生み出され、過去から現在へと引き継がれた人類共有の財産です。
世界遺産に登録されている自然環境は、圧倒的なスケールを持つ景観や、貴重な生物の生息地でもあります。遺跡や建造物などの文化財は、人類の創造性や、歴史と文化圏の特徴を今日に伝えるものです。そして、これらの世界遺産は、特別な美しさを持った、ひときわ優れた被写体ともなります。
本写真展は、数ある世界遺産から後世に記録すべき、価値ある世界遺産を選りすぐり、水越武、関野吉晴、中村征夫などの日本国内の写真家の視点によって撮影された作品を「自然遺産編」と「文化遺産編」の2部構成でまとめたものです。今回は、第一部として「自然遺産編」を開催いたします。
また、期間中、出展者によるトークショーや、会場内において世界遺産クイズを開催し、抽選で出展作品のオリジナルプリントなどをプレゼントいたします。
中村はオーストラリアやガラパゴスなどの作品を発表します。
第二部の「文化遺産編」は3月27日(金)〜4月27日(月)に開催いたします。
FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) 1F ギャラリー「PHOTO IS」
会場住所:〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目7番3号 (東京ミッドタウン)
TEL:03-6271-3350
入場料 :無料
作品点数:約50点
◆中村征夫トークショー
3月7日(土)15:00〜16:30(受付開始14:00・開場14:30)
フジフイルム スクエア1F ギャラリー「PHOTO IS」にて開催される、「写真で旅する世界遺産」第一部:自然遺産編(2/27〜3/25)を記念して、本写真展に出展する中村征夫によるトークショーを開催いたします!
写真家の目線からとらえた世界遺産の話しや、世界遺産に対する想いなどを写真をお見せしながらお話しいたします。
会場:FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) 2F 201会場
定員:150名
入場料:無料
◆お申し込みは電話、FAX、または直接1F受付にてお願いいたします。
TEL:03−6271−3350( 受付時間10:00〜19:00 )
FAX:03−6271−3352(氏名、ご連絡先番号を記載願います。)
主催:富士フイルム株式会社
後援:ユネスコ

image

2008年12月27日(土)〜2009年1月6日(火)ベスト・オブ世界遺産


渋谷東急本店 7階催物場 11:00〜19:00
(1/1は休業、12/31は18:00閉場、1/2-1/4は10:00開場、1/6は17:00閉場 ※なお、ご入場は閉場30分前まで)

◆「ベスト・オブ世界遺産展」
数々の世界遺産の写真が展示され、その中のオーストラリアのグレートバリアリーフやシャークベイ、ガラパゴス諸島、知床の写真など、中村が撮影した作品も数多く展示される予定です。
渋谷東急本店MAP
入場料:700円

image

2008年12月27日(土)〜28日(日)中村征夫写真展
写真展「東京湾」


三浦市民ホール(三浦漁港産直センターうらり内2F) 10:00〜17:00

◆「東京湾」中村征夫写真展
東京湾の海を目の前に見ながら、東京湾の水中写真展をご覧いただけます。この2日間、東京の竹芝桟橋から三崎漁港まで高速ジェット船が運航します。片道大人2500円子供1000円となります。
◆運行ダイヤ○東京発9:00、12:30 ○三崎発10:30、15:00(所要時間75分)
高速ジェット船お問合せ先:東海汽船(株)営業課TEL03-3436-114
4
入場無料
協賛:神奈川県横須賀三浦地域県政総合センター

image

2008年12月23日(火・祝)中村征夫TV出演再放送
「生中継ふるさと一番の総集編」


NHK総合テレビ 12:15〜13:00

◆7/13放送の「生活ほっとモーニング」の総集編を再放送します。
奥尻島の震災から今年で15年が経ちました。中村はこの北海道南西沖地震を体験し、さまざまな想いがありました。今回は、震災から15年が経過した現在の奥尻の景色、人々、そして海の中を、実際に足を運び自分の目で見てきました。

image

2008年12月23日(火・祝)中村征夫講演会
竜串自然再生シンポジウム「知ろう、行こう、守ろう!竜串サンゴの海」
基調講演タイトル「ファインダーから見た海の環境変化」


高知県民文化ホール(グリーン) 13:35〜15:05

◆「ファインダーから見た海の環境変化」中村征夫講演会
いま、私たちに出来ることを一緒に考えてみませんか?海の中で感じた変化や環境問題について、写真を紹介しながらわかりやすくお話いたします。お近くにお住まいの方は、ぜひお越しください。書籍などの
参加定員:約500名
参加費:無料
会場住所:〒780-0870 高知市本町4-3-30MAP
お問合せ先:竜串自然再生協議会 運営事務局 環境省土佐清水自然保護官事務所
TEL:0880-82-2350 FAX:0880-82-2358
主催:竜串自然再生協議会

image

2008年12月9日(火)中村征夫講演会
環境フォーラム「ファインダーから見た海の環境異変」


府中グリーンプラザ けやきホール(東京都府中市) 17:40〜19:10

◆「ファインダーから見た海の環境異変」中村征夫講演会
地球の大半を占める「海」をテーマに未来の地球を実りある世界とするために今、われわれが取り組まなければならないことを皆さんと一緒に考えて行きたいと思います。
参加者:約500名(一般市民の方、東芝ソリューショングループ会社の社員、家族の方)
参加費:無料
会場住所:東京都府中市府中町1-1-1 MAP
お申し込み方法:Eメール(forum@toshiba-sol.co.jp)または、FAX042-365-2857にて12/9環境フォーラム申込」と明記の上、11/28(金)までにお申込ください。
お申込に関する窓口:東芝ソリューション・ビジネスアソシエイツ株式会社 環境フォーラム事務局
〒183-0042東京都府中市武蔵台1-1-15 TEL042-330-6123 FAX042-365-2857
主催:東芝ソリューショングループ
後援:府中市

image

2008年11月27日(木)ラジオ生出演
番組タイトル「竹内靖夫の電リク・ハローパーティ」
中村出演コーナー(大人の遊び場)


文化放送 19:40〜20:00生放送

◆「竹内靖夫の電リク・ハローパーティ」中村征夫ラジオ生出演
中村の現在進めている活動の話や、長年取り組んでいる東京湾の移り変わりの話、また中村が手がけた三菱商事のCM撮影の話など、濃い内容のトーク間違いなしです。生放送ですので、是非お聞き逃しのないように。
提供:三菱商事、新現役ネット

image

2008年11月22日(土)中村征夫講演会
四日市市市制111周年記念事業
「海の力、自然の力、そして人間の力」

四日市商工会議所1階ホール 13:30〜

◆「海の力、自然の力、そして人間の力」
中村の撮影した作品をご覧いただきながら、自然や海の持つ力強さを感じとってもらいたいと思います。現在、弱りつつある海の状況を皆さんの目で確かめていただき、そこで今私たちに何が出来るのかを、皆さんと一緒に考えられたら嬉しいです。お近くの方は是非足をお運びください。
◆会場:四日市商工会議所会館
◆参加無料
◆住所:四日市市諏訪町2-5 MAP

image

2008年11月16日(日)中村征夫ラジオ出演
番組タイトル「LOHAS SUNDAY」 -OSHMAN'S NATURAL LIFE-のコーナー


J-WAVE/81.3MHz 8:30〜8:50

◆「LOHAS SUNDAY」ラジオ出演
出演者の王理恵さんと一緒に「ロハス」をテーマに、日々の生活スタイルやこだわりについてお話します。また、海の中の神秘と魅力や温暖化の影響、そして未来に向けてのメッセージなど中村の感じる海の状況などもお話しする予定です。

image

2008年10月26日(土)中村征夫講演会
−道新環境フォーラム−
基調講演演題「ファインダーから見た加速する温暖化」


札幌グランドホテル2階 グランドホール 13:30〜16:30(中村の講演会は早めの時間帯になります。)

◆「ファインダーから見た加速する温暖化」
今私たちにできること、しなければならないことを一緒に考えてみませんか?中村が海に潜っていて感じる地球温暖化の現状を、写真をお見せしながらお伝えします。
◆会場:札幌グランドホテル2階
◆参加無料:定員500名
◆お申し込み方法:はがきまたはFAXに(1)郵便番号、(2)住所、(3)氏名、(4)年齢、(5)参加希望人数を明記のうえ、下記宛にお送りください。北海道新聞社ホームページの「イベント欄」からもお申し込みいただけます。応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。ご参加いただける方全員に聴講券をお送りいたします。
◆お問合せ先:北海道新聞社事業局 TEL:011-210-5732(土日・祝日を除く9:30〜17:30)

image

2008年10月13日(月・祝)中村征夫講演会−命めぐる海からのメッセージ−
第20回全国生涯学習フェスティバル まなびピアふくしま2008


いわき市文化センター 大ホール 13:00〜15:00

◆「命めぐる海からのメッセージ」
小さなお子様から大人の方まで楽しくお聞きいただける講演会です。中村自身が感じる海の変化や環境問題などについて、わかりやすく写真をお見せしながらお話いたします。
◆会場:いわき市文化センター大ホール
◆入場無料
◆お問合せ先:福島県教育庁いわき教育事務所 TEL:0246-24-6144

image

2008年10月12日(日)中村征夫テレビ出演・撮影
番組タイトル「素敵な宇宙船地球号」
中村征夫の江戸前海中散歩〜窒息する東京湾を救え〜


◆テレビ朝日 10/12(日) 23:00〜23:30(系列24社)

朝日ニュースター(CS)(翌週日曜) 9:30 〜10:00
高知放送(RKC)(翌週日曜) 17:00 〜17:30
山梨放送(YBS)(土曜) 12:00 〜12:30
福井放送(FBC)(土曜) 16:30 〜17:00
テレビ宮崎(UMK)(土曜) 9:55 〜10:25
四国放送(JRT)(土曜) 17:30 〜18:00
北日本放送(KNB)(土曜) 10:00 〜10:30
山陰放送(BSS) (翌週日曜) 11:00 〜11:30
山陰放送(BSS)(翌週日曜) 11:00 〜 11:30

◆「素敵な宇宙船地球号」中村征夫の江戸前海中散歩〜窒息する東京湾を救え〜
いま東京湾の漁獲量が減っています。原因は、生活排水に含まれる窒素やリンです。それらが東京湾に流れ込むと、赤潮が大発生して酸欠状態になるため、魚たちが住めなくなるのです。そこで、生活排水からリンを取り出し農業用肥料に変える研究が始まりました。果たして東京湾を救うことはできるのでしょうか。
中村征夫がナビゲーターをつとめ、東京湾にいま何が起こっているのかを撮影しながらレポートします。
ナレーター:山本太郎 ナビゲーター:中村征夫
素敵な宇宙船地球号のホームページはこちらです。

image

2008年10月11日(土)中村征夫ラジオ生出演
番組タイトル「渋谷極楽亭」


NHKラジオ第一 19:30〜20:55(中村の出演時間:第二部20:05〜20:28)

◆「渋谷極楽亭」中村征夫ラジオ生出演
落語家の林家木久蔵さんがパーソナリティをつとめるラジオ番組に、ゲスト出演いたします。これまで海中に潜ってきて感じたこと、もっとも印象に残っていること、そして今なおライフワークとして潜り続けている東京湾の話など、幅広くお話いたします。
出演:林家木久蔵さん、三橋大樹アナウンサー、森口博子さん、ゲスト 中村征夫

image

2008年10月4日(土)中村征夫ラジオ生出演
番組タイトル「上柳昌彦 土曜日のうなぎ」


ニッポン放送 17:30〜20:00(中村出演時間18:30〜19:00 「ヤナセ スタートーク」のコーナー)

◆「上柳昌彦 土曜日のうなぎ」
上柳昌彦さんがパーソナリティを務める番組に久しぶりに出演させていただきます。今回は街に飛び出して、上柳さんと2人でぶらりと散歩をしながら、楽しい時間を過ごしたいと思います。場所は中村が昔住んでいた場所でもある大井町です。なつかしの場所を訪ねて、久しぶりにお会いする上柳さんとどんなトークが展開されるか、中村も今から楽しみにしています。ぜひお聞き逃しなく!!

image

2008年9月3日(水)〜9月15日(月・祝)中村征夫写真展
「命めぐる海」−都会の海から聖地の海へ−

ギャラリート−ク
9/3(水)〜9/7(日)、9/13(土)〜9/15(月・祝)各日 13:00〜13:30、15:00〜15:30(会場内にて)

大阪 大丸ミュージアム・梅田 10:00〜19:30(20:00閉場)予定

◆「命めぐる海」−都会の海から聖地の海へ− 
紅海、東京湾、ジープ島の作品を中心に、これまでの代表作品を加え、約200点ほどの写真を展示します。
中村はギャラリートークのある日は会場におりますので、その日図録をお買求めのお客様にはサイン会も行なう予定です。
◆会場:大丸梅田ミュ−ジアム
◆住所:〒530-8202 大阪市北区梅田3-1-1
◆入場料:一般・大学生900円/高校・中学生700円(小学生以下無料)
ギャラリート−ク:9/3(水)〜9/7(日)、9/13(土)〜9/15(月・祝)各日 13:00〜13:30、15:00
〜15:30(会場内にて)※ギャラリートーク後、サイン会(図録をお求めの方のみ)を行います。
主催:NHKプロモーション
企画:クレヴィス

image
2008年9月2日(火)中村征夫テレビ生出演
「ニューステラス関西」特集コーナー


NHK総合テレビ(関西版) 18:10〜19:00(約10分程度)

◆「ニューステラス関西」中村征夫テレビ生出演 
大阪湾に潜って撮影した映像をお見せしながら、大阪湾の素晴らしさ、海の素晴らしさをお話します。また9/3から大阪で開催される写真展のお話も交えて、東京湾の映像やジープ島の作品などもお見せする予定です。

image
2008年8月6日(水)〜8月18日(月)中村征夫写真展
「命めぐる海」−都会の海から聖地の海へ−


ギャラリートーク
:8/6(水)〜8/10(日)各日12:00〜12:30、15:00〜15:30(会場内にて)

大丸札幌7階ホール  10:00〜19:30(20:00閉場)予定

◆「命めぐる海」−都会の海から聖地の海へ− 
紅海、東京湾、ジープ島の作品を中心に、これまでの代表作品を加え、約200点ほどの写真を展示します。中村はギャラリートークのある日は会場におりますので、その日図録をお買求めのお客様にはサイン会も行なう予定です。
◆会場:札幌7階ホール
◆住所:〒060-0005 札幌市中央区北5条4丁目7番地
◆入場料:一般・大学生900円/高校・中学生700円(小学生以下無料)
ギャラリートーク:8/6(水)〜8/10(日)各日12:00〜12:30、15:00〜15:30(会場内にて)※ギャラリート−ク後、サイン会(図録をお求めの方のみ)を行います。
主催:NHKプロモーション
企画:クレヴィス

image
2008年8月4日(月)〜9月16日(火)写真展
「水のある風景」

 キャノンギャラリーS 10:00〜17:30(休館日:日曜・祭日)

キャノンギャラリーS 写真展「水のある風景」に中村征夫も出展します。
中村のほかに8名の著名な写真家が参加されます。
浅井慎平氏、岩合光昭氏、岡田昇氏、薗部澄氏、竹内敏信氏、田中光常氏、前田真三氏、水越武氏そして中村征夫の写真が展示されます。どうぞお楽しみに。
◆入場無料
◆住所:東京都港区港南2-16-6 CANON S TOWER 
(JR品川駅港南口より徒歩約8分・京浜急行品川駅より徒歩約10分)MAP
お問い合わせ先:03-6719-9021

image
2008年8月1日(金)中村征夫ラジオ生出演
 新番組「金曜旅倶楽部」 
インタビュー「旅の達人」のコーナー
 NHKラジオ第1 16:05〜16:55

◆中村征夫ラジオ生出演「金曜旅倶楽部」 インタビュー「旅の達人」のコーナー
旅にまつわる音楽をかけながら、とっておきの旅の話、旅から学んだことなどをお話いたします。

image
2008年7月30日(水)中村征夫テレビ生出演
NHK総合「生活ほっとモーニング」


NHK総合 8:35〜9:25

◆中村征夫テレビ生出演「生活ほっとモーニング」
奥尻島の震災から今年で15年が経ちました。中村はこの北海道南西沖地震を体験し、さまざまな想いがありました。今回は、震災から15年が経過した現在の奥尻の景色、人々、そして海の中を、実際に足を運び自分の目で見てきました。当日はスタジオにも生出演しますのでぜひご覧下さい。

image
2008年7月22日(火)中村征夫テレビ出演
NHK総合「とっておき世界遺産」


NHK総合 22:45〜23:00

◆中村征夫テレビ出演「とっておき世界遺産」
中村がグレートバリアリーフの海について話しています。サンゴ礁のすばらさしなど、海に潜って感じることを中心に語っています。

image
2008年7月16日(水中村征夫ケーブルテレビ出演
ケーブルテレビ「野村の自由学校」


ケーブルテレビ 

◆中村征夫ケ-ブルテレビ出演「野村の自由学校」
ケーブルテレビ配信先:ジェイコム札幌・旭川ケーブルテレビ・帯広シティーケーブル・青森ケーブルテレビ・八戸テレビ放送・三沢市ケーブルテレビジョン・秋田ケーブルテレビ・ニューメディア・ケーブルテレビ山形・宇都宮ケーブルテレビ・佐野ケーブルテレビ・栃木ケーブルテレビ・ケーブルネット埼玉・狭山ケーブルテレビ・飯能ケーブルテレビ・入間ケーブルテレビ・長岡ケーブルテレビ・上越ケーブルビジョン・テレビ松本ケーブルビジョン・ケーブルテレビ富山・金沢ケーブルテレビネット・加賀ケーブルテレビ・能登町柳田庁舎・福井ケーブルテレビ・嶺南ケーブルネットワーク・丹南ケーブルテレビ・ビック東海・ミクスネットワーク・シー・ティー・ワイ・東大阪ケーブルテレビ・近鉄ケーブルネットワーク・KCN京都・姫路ケーブルテレビ・愛媛CATV・大分ケーブルテレビテレコム・沖縄ケーブルネットワーク
主催:野村證券(株)
企画協力:NHK研修センター

image
2008年7月6日(日)〜9月23日(火・祝)中村征夫写真展示
篠崎文化プラザギャラリー開館記念特別展示 「-知られざる江戸川の海をめぐる-」
※好評につき会期が延長されました。

2008年7月13日(日)中村征夫ギャラリートーク
江戸川区篠崎文化プラザ3F講義室 14:00〜15:30(開場13:30)

◆篠崎文化プラザギャラリー開館記念特別展示
中村自身が 江戸川区や東京湾で撮影した作品の数々を展示しています。撮り下ろし作品も多数展示されますので、ぜひお越しください。
◆中村征夫ギャラリートーク
:入場無料(先着150名・自由席)
住所:江戸川区篠崎町7-20-19 都営新宿線・篠崎駅直結 
TEL:03-3676-9071

image
2008年6月22日(日)中村征夫テレビ生出演
フジテレビ報道番組「新報道プレミアA」


フジテレビ 22:00〜23:15

◆中村征夫テレビ生出演「新報道プレミアA」
安藤優子さん、滝川クリステルさんが司会を務め、ジャーナリストの櫻井よしこさんがコメンテーターとしてレギュラーで登場する、フジテレビの人気報道番組「新報道プレミアA」に中村が生出演します。東京湾、フジテレビ前のお台場を中心に潜り、海の中からの出演です。水中でリポートしながら、東京湾のたくましい生き物たちを紹介します。さて一体どんな生き物たちが現れるか、どうぞお楽しみに!

image
2008年6月15日(日)中村征夫講演会
ほっかいどう地球大好きキャンペーン「NHK環境講座〜私たちに出来ること〜」


利尻町交流促進施設 どんと 14:00〜16:00(開場13:30)

◆中村征夫講演会「NHK環境講座〜私たちに出来ること〜」
水中環境を通じて地球を見つめ、感じたことをお話いたします。
◆会場:利尻町交流促進施設 どんと MAP
住所:利尻郡利尻町沓形字富士見町2-2

◆お申し込み方法:電話かFAXで、NHK旭川放送局に事前にお申し込みください。
◆お問合せ先:NHK旭川放送局 TEL0166-24-8805(平日10:00〜18:00)
◆対象:一般市民の方々(200名程度)

◆主催:NHK旭川放送局ほか

image
2008年6月14日(土)中村征夫講演会
「地球の未来」(仮題)


神奈川県立川崎図書館 13:30〜16:00

◆中村征夫講演会
※詳細は後日お知らせします。

image
2008年6月8日(日)中村征夫講演会「母なる海を旅して
「〜地球だいすき・環境キャンペーン〜NHK環境セミナー」

広島県庁 講堂 15:05〜16:30

◆中村征夫講演会「〜地球だいすき・環境キャンペーン〜NHK環境セミナー」
温暖化などの環境問題を含めて日本の海の現状などをお話いたします。
◆会場:広島県庁 講堂(広島駅から車で約15分)MAP
◆対象:一般市民の方々(300席)
◆入場料:無料
◆主催:NHK広島放送局、共同通信社ほか

image

2008年6月6日(金)テレビ出演
NHK 「にっぽん釣りの旅」

NHK BSハイビジョン 18:00〜18:24

2008年6月7日(土)
NHK BS-2       08:00〜08:24

「にっぽん釣りの旅」
秋田の八郎潟とその周辺の小川で、中村征夫の幼なじみ(八郎潟モダンボーイズ)の面々とフナ釣りに挑戦しました。果たして大物のフナは釣れたのか?
再放送のご案内

BSハイビジョン6/11(水) 07:00〜07:24

BSハイビジョン6/12(木) 12:20〜12:44
BS-2      6/13(金) 09:25〜09:49

image
2008年6月6日(金)中村征夫講演会
「海からの警鐘〜地球温暖化の現在と未来」


東京ミッドタウンホールB  13:30〜16:00(開場13:00)

◆中村征夫講演会「海からの警鐘〜地球温暖化の現在と未来
※中村の講演時間は13:35〜14:50です。
環境問題について写真を交えてお話いたします。
◆会場:東京ミッドタウン ホールB
 MAP
◆お申し込み方法:ホームページまたはFAXでお願いします。
◆参加人数
150名(無料・完全ご招待制)
◆主催:NTTコミュニケーションズ

image
2008年5月29日(木)中村征夫講演会
「地球温暖化防止への取り組み〜洞爺湖サミットへ向けて〜」


海運ビル2階 国際会議場 13:30〜16:30
※対象:海事関係者、専門紙記者など100名(一般の方は参加できません)

◆中村征夫講演会
中村自身の経験を元に地球温暖化についてお話します。
◆会場:海運ビル2階 国際会議室

※対象:海事関係者、専門紙記者など100名(一般の方は参加できません)

image
2008年5月26日(月)中村征夫講演会
「海の力、自然の力、そして人間の力」


男鹿市民文化会館大ホール  13:30〜14:40

◆中村征夫講演会「海の力、自然の力、そして人間の力」
中村の目から見た男鹿の海の魚や男鹿周辺海域の環境について、地元の学生達や地元の一般市民の方々にお話させていただきます。
◆会場:男鹿市民文化会館大ホール MAP

◆主催:秋田県立男鹿海洋高等学校
◆対象:地元高校生、地元中学3年生、PTA、一般の方々

image
2008年5月25日(日)第61回東京みなと祭 中村征夫講演会
「ぼくの住所は東京湾」


船の科学館 羊蹄丸アドミラルホール  13:30〜

◆第61回東京みなと祭 東京湾環境教育シンポジウム「環境学習を通して東京湾を楽しもう」
記念講演
「ぼくの住所は東京湾」
中村のライフワークである、東京湾の話をたっぷりとお聞かせいたします。
◆会場:船の科学館羊蹄丸アドミラルホール MAP
◆詳細は後日お知らせいたします。

image
2008年5月24日(土)中村征夫講演会
「海の力、自然の力、そして人間の力」


秋田県立衛生看護学院  15:30〜17:00

◆秋田県立衛生看護学院 創立50周年 記念講演「海の力、自然の力、そして人間の力」
自然の持つ計り知れないほどの力には、潜るたびに驚かされます。そのような中で感じる人間のあり方、素晴らしさなどをお話いたします。
◆住所:〒010-0874秋田市千秋窪田町6-10 秋田県立衛生看護学院
◆お問い合わせ:50周年記念事業係 TEL0182-23-5011
※事前にお申し込みが必要となります。参加される方は、上記の電話にお問い合わせください。
◆入場料:無料

image

2008年5月22日(木)〜6月4日(水)中村征夫写真展
「水中の粋」−モノクロームの世界−


HCL フォトギャラリー新宿御苑 10:00〜19:00(平日)・10:00〜17:00(土曜)
最終日:10:0015:00・休館日(日曜祝日)

◆「水中の粋」−モノクロームの世界−
新宿御苑前、堀内カラー新宿事業所1Fに本格的な写真ギャラリーが誕生します。そのオープニング企画展として、中村の作品展を行なうことになりました。すべてモノクロの作品となります。是非お越しください。
◆会場:HCLフォトギャラリー新宿御苑
◆住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿1-6-5 株式会社堀内カラー フォトアートセンター
※丸の内線 新宿御苑前駅 新宿門口出口より徒歩1分 MAP
◆入場料:無料
お問い合わせ:TEL03-3226-9602

image

2008年4月29日(火・祝)〜5月11日(日)中村征夫写真展
「命めぐる海」−都会の海から聖地の海へ−


三越日本橋店7階ギャラリー 10:00〜19:30(20:00閉場)
但し4/29、5/4、5/5は19:00まで(19:30閉場) 最終日は17:30まで(18:00閉場)

◆「命めぐる海」−都会の海から聖地の海へ− 
紅海、東京湾、ジープ島の作品を中心に、これまでの代表作品を加え、約200点ほどの写真を展示します。会場には、毎日中村自身がつめておりますので、商品をお買求めいただいたお客様には、サインを入れさせていただきます。(なお、中村のスケジュールによって、急きょ不在にする場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。)
◆ギャラリートーク&サイン会
:連日13:00〜・15:00〜・18:00〜(会場内にて各回30分)
◆会場:三越日本橋店7階ギャラリー
◆住所:〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1

◆入場料:一般・大学生900円/高校・中学生700円(小学生以下無料)
◆入場時間10:00〜19:30(20:00閉場)但し4/29、5/4、5/5は19:00まで(19:30閉場)
最終日は17:30まで(18:00閉場)
主催:NHKプロモーション
企画:クレヴィス
お問い合わせ:日本橋三越本店 TEL03-3241-3311(代表)

image

2008年3月23日(日)中村征夫テレビ出演
「ソロモン流」テレビ東京

放送時間 21:54〜22:48

◆「ソロモン流」 
毎週日曜日の夜に、テレビ東京で放送されている番組「ソロモン流」に、中村征夫が登場します。日頃の仕事風景、ロケ現場、パーティ、さらにはオフのときなど、様々なシーンでの撮影が現在も進行中です。どうぞご覧下さい。この番組は、船越英一郎さんが案内人として登場している番組です。
「ソロモン流」ホームページはこちらです。


image

2008年3月22日(土)「フォトイメージングエキスポ2008」中村征夫トークショー
「水中写真の魅力」

東京ビッグサイト(東京国際展示場) PIE2008会場(東4ホール) 12:00〜13:00

水中写真の魅力中村征夫トークショー
ガラパゴス諸島に生息する、ユニークな生きものたちの写真をお見せしながら、写真についての魅力をたっぷりお話します。
◆会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)PIE2008会場(東4ホール)MAP
◆無料/当日特設ステージコーナーにて受付

image

2008年3月22日(土)「ダイビングフェスティバル2008 」中村征夫トークショー
シーアンドシー・ブースイベント「MDX-D300で東京湾+ミクロネシアに大挑戦!」

東京ビッグサイト(東京国際展示場)西3ホール) 14:00〜15:00

「MDX-D300で東京湾+ミクロネシアに大挑戦!」中村征夫トークショー
ニコンD300とMDX-D300を使用し、都会の海・東京湾からミクロネシアの海、ジープ島やグアムまで、両極端の海を撮り下ろしてきました!プリントのプレゼントもありますのでお楽しみに。
他にもたくさんのカメラマンが登場されます。
◆会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)西3ホール)MAP
◆入場無料(どなたでも入場できます)

image

2008年2月9日(土)中村征夫講演会
「秋田の消防を考える県民の集い」

秋田市文化会館小ホール 14:00〜(開場13:30)

「北海道南西沖地震に遭遇して」講演会 
秋田の消防を考える県民の集いの記念講演会で、中村が遭遇した奥尻の地震についてお話いたします。カメラもフィルムも持ち物もすべて流され、身一つ残った翌日に、人に借りた使い捨てカメラで撮影した写真や、後日潜って撮影した水中写真などをお見せしながら、自身の体験をもとにお話します。
◆入場無料(どなたでも入場できます)
◆会場:秋田市文化会館小ホール MAP
◆住所:〒010-0951 秋田市山王7-3-1
◆お問合せ先:財団法人 秋田県消防協会 TEL:018-867-7320

image

2008年1月14日(月・祝)明治維新140年記念イベント
「特集 鎌田實 いのちの対話」公開生放送(
中村征夫はゲスト出演します)
テーマ「みんな、いのち」
萩市民館(899席) 8:45〜11:30

「みんな、いのち」公開生放送 
NHK山口放送局では、萩市とともに明治維新140年記念イベントとして、ラジオ第1放送の祝日特集「鎌田實 いのちの対話」の公開生放送を実施します。この番組は、長野県諏訪中央病院名誉医院長・鎌田實氏をホスト役に、中村はじめゲストの皆さん、会場の皆さんとともに「いのち」について考えていく番組です。今回のテーマは、「みんな、いのち」、地球上のすべての生物の命に思いを馳せます。司会はNHKアナウンサーの村上信夫さんです。
◆入場お申し込み方法、詳細はこちらをご覧下さい。
◆会場:萩市民館
◆住所:〒758-8555 萩市大字江向457番地4 電話 0838-25-1234

◆放送予定:2008年1月14日(月・祝)9:05〜11:30(ラジオ第1放送/全国生放送)
※放送予定は変更することがあります。

image
2008年1月5日(土)サタデースクランブル
(中村は水中撮影とインタビュー出演します。)

テレビ朝日(関東ローカル)
9:30〜10:55(「東京湾特集」は後半の予定です。)

「サタデースクランブル」撮影・出演

東京湾の現状を、アナウンサーの川田亜子さんと中村と一緒に潜りお伝えします。

image
2007年12月15日(土)中村征夫講演会「地球ものがたり・海ものがたり」
「大阪湾再生シンポジウム」〜大阪湾の未来を考える!「大阪湾再生」に向けて〜

大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)12階特別会議室 13:30〜17:00
13:50〜14:40(中村征夫講演時間)

「地球ものがたり・海ものがたり」中村征夫講演会
大阪湾再生シンポジウム

大阪湾再生への取り組みを、市民の方々に知っていただき、皆さんとともに考えていくために行なわれるシンポジウムです。都会の海、東京湾に潜っている中村征夫が感じる海への想いなどお話していく予定です。
会場:大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)
◆住所:大阪市北区中之島5-3-51
 MAP

image

2007年11月28日(水)「立正大学スペシャル講義」中村征夫講演会

立正大学大崎キャンパス 1151教室
18:30〜20:00

「立正大学スペシャル講義」中村征夫講演会
立正大学スペシャル講義は、より良い未来を創造するために掲げたそのビジョンをさらに深化させていくためのものです。中村は環境のケアをテーマにお話いたします。
お申し込み方法:はがきに、「受講希望日・講師名(1枚につき1講義)」「氏名(ふりがな)」「年齢」「郵便番号・住所」「電話番号」をご記入の上、下記宛にお申し込みください。FAX・Eメールによる申し込みも受け付けます。※申し込み締め切り:11/12(必着) [11/13発送(予定)で受講券を送付いたします。]
◆お申し込み・お問合せ先:〒104-8189東京都中央木銀座1-15-6KN銀座ビル 
立正大学スペシャル講義運営事務局((梶j栄美通信内) TEL:03-3561-0560 FAX:03-3561-7378
E-mail:rissho-s@eibi.co.jp
住所:〒141-8602東京都品川区大崎4-2-16 MAP
募集定員:280名(応募者多数の場合は抽選。なお、当選者の発表は受講者の発表をもってかえさせていただきます)

image
2007年11月25日(日)親子で考える環境スクール
「大切な地球」の未来、みんなでいっしょに考えよう!
「大切な地球」と驚きの大自然!-環境トークセッション-
(こちらに中村が参加します)
東京国際フォーラム ホールD7・D5 13:00〜16:30

「親子で考える環境スクール」
「大切な地球」の未来、みんなでいっしょに考えよう!( トークセッション

地球の未来が美しいものであり続けるために、いま何が出来るのか?未来を支える子供たちと一緒に「エコロジー」「エネルギー」の大切さを学び、体験する「親子で開催する環境スクール」を開催します。
会場:東京国際フォーラム
◆住所:東京都千代田区丸の内3丁目5番1号  MAP
◆入場料:親子220名様無料ご招待(対象:小学生高学年)※11/8をもって締め切らせていただきました。

image
2007年11月18日(日)中村征夫講演会
「ボクの住所は海の中〜水中写真からのメッセージ〜」
第29回市民文化のつどい・第5回郷土秋田を考える文化講演会
秋田市文化会館小ホール 14:00〜15:30(開場13:30)

「ボクの住所は海の中〜水中写真からのメッセージ〜」中村征夫講演会
第29回市民文化のつどい・第5回郷土秋田を考える文化講演会

秋田市民が、郷土秋田について幅広く考える機会として開催される文化講演会です。中村征夫の郷土でもある秋田で、地元の方々に中村の作品を見ていただきながら、さまざまな話を聞いていただきたいと思います。
お問い合わせ:秋田市教育委員会 文化振興室 018-866-2246
会場:秋田市文化会館小ホール
◆住所:秋田市山王7-3-1
 MAP
◆入場料:無料

image
2007年11月17日(土)「世界の海中2万7000時間、水中からのメッセージ」
中村征夫講演会

潟上市昭和体育館 14:00〜

中村征夫講演会(昭和飯田川ロータリークラブ創立40周年記念事業
潟上市出身でもある中村征夫が土門拳賞をいただいた記念に、地元で講演会をさせていただくことになりました。お近くにお住まいの方々のご来場をお待ちしています。今まで海の中に潜ってきた2万7000時間のなかで、特に想い出に残った話や、また環境の話など幅広くお話します。
対象の方:潟上市内の中学生、小学生高学年、学校関係者、市民
◆場所:潟上市昭和体育館
住所:潟上市昭和大久保字堤の上1-3
入場料:無料

image
2007年11月16日(金)中村征夫講演会
「横手川水辺のふれあいフェスタ」
かまくら館 大ホール(旧横手市役所となり)15:30〜17:00

「横手川水辺のふれあいフェスタ」中村征夫講演会
横手川と水環境を考える会主催で行なわれる今回のイベントは、「海は川が育て、かわは山が育てる」をキャッチフレーズに、身近な川を少しでも清流に戻したい、という強い気持ちから行なわれるものです。中村自身、自然に携わるものとして、感じること、やるべきことをお話いたします。
◆会場:かまくら館 大ホール(350席)
◆住所:秋田県横手市中央町8-12

image
new!
2007年9月26日(
水)〜11月25日(日)第26回土門拳賞受賞作品展
「海中2万7000時間の旅」中村征夫写真展
土門拳記念館9:00〜16:30

第26回土門拳賞受賞作品展「海中2万7000時間の旅」
土門拳賞という名誉ある賞をいただいた記念としまして、土門拳記念館にて写真展が開催されます。受賞対象となった写真展「海中2万7000時間の旅」の中から、作品を絞って新たなプリントで展示いたします。これまでの集大成に合わせ、ここ3年間で世界各地のさまざまな海のドラマを巡り、撮り下ろした未発表作品とで構成しました。一度、「海中2万7000時間の旅」をご覧いただいた方々にも、ぜひ土門拳記念館で見ていただきたいです。同時に「土門拳の仕事 傑作展」「女優と文化財」も開催されますので、満足できること間違いなしです。
中村征夫ギャラリートーク(終了後、サイン会を予定しています)
9月26日(水)14:00〜(先着100名様、要電話予約 TEL:0234-31-0028)
※9月1日(土)9時より予約受付開始
会場:土門拳記念館
◆入館料:一般420円(360円)、学生210円(150円)、小・中学生100円(80円)[土・日は小・中は無料]
※( )内は20名以上の団体料金
◆住所:山形県酒田市飯森山2-13(飯森山公園内)

image
2007年10月6日(土)「海からのメッセージ」中村征夫講演会
一色町総合体育館(一色中学校となり)10:00〜11:30

一色町立一色中学校講演会
一色町は、日本の干潟100選にも選ばれたところで、漁業や養鰻業なども昔から盛んであり、海と密接な関わりを持った町です。この中学校では、海に近いこともあり、海の素晴らしさや環境の大切さなどを身近に考えることのできる恵まれた環境です。しかし、年々漁獲量は減り、海に関わりを持つ職業も減りつつあるのが現状です。このような状況も踏まえたうえで、海の環境の話など、写真を見ていただきながらお話いたします。
対象の方
一色町の中学生、保護者、学校職員、一般の方々
◆場所:一色町総合体育館※収容人数:1000人
〒444-0413 愛知県幡豆郡一色町大字坂田新田字沖向100-8 
TEL:0563-72-8240(幡豆郡一色町立一色中学校)
入場料:無料

image
2007年10月2日(火)「海からのメッセージ」中村征夫講演会
岡谷市立東部中学校50周年記念式典講演会

岡谷市文化会館(カノラホール)14:00〜16:00

岡谷東部中学校創立50周年記念講演会
現在の海の状況を実際に写真で見ていただきながら、美しい自然を残していく道に向かって、皆で考え実践につながることを目指して、身近な環境問題からお話ししていきます。
対象の方
岡谷市立東部中学校生徒、父兄、一般の方々
◆場所岡谷市文化会館(カノラホール)大ホール※収容人数:1440人
長野県岡谷市幸町8-1 TEL:0266-24-1300 アクセス
入場料:無料

image
2007年9月30日(日)第1回フォトフォーラム「写真力ってなんだ」
−銀塩、デジタルを超えて熱く語る−

有楽町朝日ホール(有楽町マリオン11階)13:00〜15:00

第1回フォトフォーラム「写真力ってなんだ」−銀塩、デジタルを超えて熱く語る−
写真誕生から170年近く。銀塩写真に加えてデジタルによる写真が急速な勢いで普及し、写真を取り巻く世界が大きく変化しています。今日の状況をふまえながら、写真の新たな可能性や豊かな想像性について、4人のパネラーが熱く語るフォトフォーラム「写真力ってなんだ」を開催します。
パネラーは、篠山紀信氏、立松和平氏、田沼武能氏(写真家協会会長)、中村征夫の4名です。
応募方法
往復ハガキに住所、氏名、連絡先を明記の上、下記事務局まで郵送してください。複数名の場合も1名ずつ応募してください。返信されたハガキが入場チケットとなります。メールでのお申し込みは、日本写真家協会ホームページの申し込みフォームをご利用ください。
◆郵送先:(社)日本写真家協会 フォトフォーラム事務局
〒102-0082 東京都千代田区一番町25 JCIIビル303  TEL:03-3265-7451
入場料:無料(事前申し込みが必要)

image
new!
2007年9月29日(
土)講演会「海からのメッセージ」
(財)電力中央研究所 我孫子地区 研修会館集会室 13:00〜14:30(14:30〜サイン会)

「海からのメッセージ」中村征夫講演会

電力中央研究所 我孫子地区研究所公開において、「我孫子で歩んで50年」特別企画といたしまして、中村の講演会が開催されます。
失われつつある美しい自然を残していくためにも、今何が必要なのか、何をすべきかなど、みなさんと一緒に考えていきたいと思います。みなさんのお越しをお待ちしています。

住所:〒270-1194 千葉県我孫子市我孫子164 MAP
◆交通手段
JR常磐線 我孫子駅「北口」より無料送迎バス運行 (10〜15分間隔にて運行)
【所要時間:10分】
※駐車場のご用意はありませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。ただし、お体の不自由な方には、駐車場をご用意致しますので、入口にて係員にお伝えください。

入場料:無料(定員150名)
※定員を越えた場合は、モニターによる聴講となりますので、ご了承ください。
image
2007年9月8日(土)「日本自然科学写真協会創立30周年記念」スペシャルトークショー
日本科学未来館(みらいCANホール)13:00〜16:00

「カメラが捉えた日本の自然〜郷土の自然を見つめ直す〜」
トークショー
日本自然科学写真協会(SSP)主催によるトークショーです。今森光彦さん、海野和男さん、竹内敏信さん、秦和雄さんと中村の5人が参加するスペシャルトークショーです。また、見城美枝子さんがコーディネーターを務められます。
応募方法
ハガキまたはファックスにて、日本自然科学写真協会事務局までお申し込みください。
募集期間:2007年7/1から8/15(必着)まで
お申し込み先:日本自然科学写真協会事務局 スペシャルトークショウ係
〒102-0076 東京都千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町307
FAX:03-3264-3383
募集人数:300名を抽選で決めさせていただきます。当選者には、日本自然科学写真協会事務局より入場券をお送りします。
参加費:一般1.000円、学生500円、日本自然科学写真協会会員500円
※写真家の方々は、都合により変更が生じる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
image
2007年9月4日(火)〜9月9日(日)「ベスト・オブ・世界遺産」
TBSテレビ「世界遺産」オフィシャルイベント
日本橋三越本店10:00〜19:30(入場は閉場30分前まで 最終日は18:00閉場)

「ベスト・オブ・世界遺産」展

世界遺産のすばらしさを多くの方に体感していただくために、「中国」「エジプト」「イタリア」「日本」「海」「ベスト・オブ・世界遺産」の6つのテーマを、ハイビジョンによる番組映像と写真家が撮影した写真作品で構成され、中村は、海の作品を中心に発表しています。
入場料:一般・大学生800円、高校・中学生600円(小学生以下無料・税込)
※このイベントの無料クーポンがもらえる詳細が、TBSのホームページに掲載されています。
image
2007年8月31日(金
「Applause!〜週末の主役達へ〜 今週の顔-この人にApplause!-」ラジオ出演
FMラジオ10:30〜10:45(FM青森、FM秋田、FM山形、ふくしまFM、FM石川、岐阜FM、FM香川、FM高知、FM徳島、FM佐賀、FM長崎、FM大分 以上12局)

「Applause!〜週末の主役達へ〜 今週の顔-この人にApplause!」ラジオ出演

パーソナリティの井門宗之さんと一緒に楽しい海の話をするとともに、地球温暖化や乱開発による海へのダメージ、またライフワークで撮り続けている身近な東京湾の話などを15分間にわたって話しています。中身の濃いトークが聞けること間違いなしですので、是非お聞きください。
image
2007年7月15日(日)〜8月29日(水)「海中2万7000時間の旅」写真展
高崎市美術館10:00〜18:00(入館17:30まで)、金曜日のみ20:00まで(入館19:30まで)

中村征夫写真展 「海中2万7000時間の旅」

昨年、東京都写真美術館で開催された写真展の巡回展となります。秋田市立千秋美術館、安曇野市豊科美術館、福井市美術館に続き、5箇所目となります。お近くの方は是非足をお運びください。
中村征夫講演会
7/16(月・祝)14:00〜
ご好評につき、再度トークショーを行なうことが決定しました!
8/4(土)14:00〜15:30 場所:高崎市立南小学校
※定員300名(電話予約が必要です。TEL:027-324-6126)無料
観覧料:一般500(400)円、大高生300(250)円、小中生200(150)円
( )内は20名以上の団体料金 ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方、および付き添いの方1名、65歳以上の方、未就学児は無料。
休館日:7/17、7/23、7/30、8/6、8/13、8/20、8/27
場所高崎市美術館
住所:群馬県高崎市八島町110-27地図 TEL:027-324-6125
主催:高崎市美術館、読売新聞東京本社、美術館連絡協議会  
企画協力:東京都写真美術館

image
2007年8月20日(月)日本テレビ「おもいっきりテレビ」テレビ出演
今日は何の日「秋田県八郎潟干拓事業 起工式がおこなわれた日」 12:55〜約10分間

日本テレビ「おもいっきりテレビ」出演

かつて日本で琵琶湖の次に大きかった湖、八郎湖が干拓され49年経ちました。中村が八郎潟で遊んだ小さい頃の思い出話など、実際に中村自身も八郎潟まで足を運び、お話いたします。
image
2007年8月12日(日)NHK教育「新日曜美術館 アートシーン」
20:45〜21:00

NHK
教育「新日曜美術館 アートシーン」テレビ出演
現在、開催中の高崎市美術館の写真展の模様のほかに、中村のインタビューもあります。美術・アートファンの方々はじめ、人気のある番組ですので、ぜひご覧ください。
image
地震速報のため、下記の日時に変更になりました。
2007年7月21日(
土)東海テレビ出演(放送エリア愛知県、岐阜県、三重県)
14:00〜14:25

東海テレビ出演

名古屋市では、今年11/10に開港100周年を迎えます。それを記念しまして、名古屋市テレビの広報番組に中村が出演し、名古屋市長と対談をすることになりました。放送エリアにお住まいの方々、是非ご覧下さい。
image
2007年7月14日(土)講演会
海フェスタなごや記念シンポジウム 13:00〜

「海フェスタなごや記念シンポジウム」講演会

名古屋港開港100周年記念して開催されるシンポジウムに、講演会講師及びパネルディスカッションのパネラーとして参加します。基調講演では「さかなクンのお魚講座」が13:00〜13:40が行なわれます。
中村の出演時間は下記の通りです。
パネルディスカッション 13:45〜14:30
パネラー:さかなクン、末吉順治氏、堀江謙一氏、中村征夫 
コーディネーター:マリ クリスティーヌ氏
中村征夫講演会 14:45〜15:30
「海中2万7000時間の旅」と題し、海の魅力や環境についてお話しします。
◆場所:名古屋港湾会館 住所:名古屋市港区入入船2-1-17
◆お問合せ先:名古屋港管理組合「海フェスタなごや〜海の祭典2007〜推進委員会」
TEL:052-654-8072
お申し込み方法・詳細はこちらです。
◆入場料:無料
image
2007年7月4日(水)
ラジオ出演 JFN[THE VOICE」13:55〜14:00

JFN「THE VOICE」
ラジオ出演

中村が、今感じている海の中の環境問題を中心にお話しします。
オン・エア局
FM岩手、FM福島、FM山形、FM長野、FM神戸、FM山陰、FM岡山、FM大分
(※FM福井のみ7/11(水)16:55〜17:00)
image
2007年6月9日(土)〜7月8日(日)
福井市美術館「アートラボふくい」 9:00〜17:15(入館は16:45まで)※毎週金曜日は20:00まで

「海中2万7000時間の旅」写真展

昨年東京都写真美術館で開催された写真展の巡回展となります。秋田市立千秋美術館、安曇野市豊科美術館に続き、4箇所目となります。お近くの方は是非足をお運びください。
ギャラリートーク&サイン会
6/9(土)14:00〜15:00、6/10(日)11:00〜12:00
◆観覧料:一般800(700)円、学生(高校生以上)500(400)円、小中学生200(100)円
( )内は20名以上の団体料金 ※障害者の方(付添い1名含む)は無料
◆場所:福井市美術館「アートラボふくい」 
住所:福井市下馬3-1111地図 TEL:0776-33-2990
主催:福井市美術館、美術館連絡協議会、読売新聞大阪本社  共催:FBC福井放送
企画協力:東京都写真美術館
image
2007年6月30日(土)NHKハイビジョン放送(全国)再放送
「日本人カメラマン野生に挑む〜中村征夫 日本海に怪魚コブダイを追う」20:00〜20:52

◆NHKハイビジョン「日本人カメラマン野生に挑む〜中村征夫 日本海に怪魚コブダイを追う」

BSハイビジョンで放送された2時間番組が、再編集され再放送されます。佐渡のコブダイ、秋田のハタハタの産卵など、充実した内容となっています。以前お見逃しの方々は、この機会に是非ご覧下さい。
image
2007年6月30日(土)「母なる海を旅して」講演会
北里大学相模原キャンパス L3号館4階 13:00〜15:00 入場無料

◆「母なる海を旅して」講演会

日本写真協会年度賞受賞を記念いたしまして、中村征夫の受賞作品も数点展示されます。
詳しくはこちらをご覧下さい。
※講演会終了後にサイン会を予定しています。(当日に書籍を購入された方対象)
◆会場:北里大学相模原キャンパス L3号館4階地図
お問合せ先:神奈川県相模原市北里1-15-1 (財)北里環境科学センター セミナー係
TEL:042-778-9208 FAX:042-778-7551
お申し込み方法:氏名、連絡先、参加人数などを明記の上、はがき、FAX、またはホームページでお申し込みください。参加者に受講票をお送りいたします。
定員:400名(どなたでも参加できます)

image
2007年6月21日(木)〜7月3日(火)毎日新聞社 第26回土門 拳賞受賞作品展
中村 征夫展[海中2万7000時間の旅]

大阪ニコンサロン 10:00〜19:00(6/27(水)は休館です)

◆毎日新聞社 第26回土門拳賞受賞作品展 中村征夫展「海中2万7000時間の旅」

第26回土門拳賞受賞の作品展が東京の銀座ニコンサロンに続き、大阪でも開催されます。このたび受賞しました 「海中2万7000時間の旅」は、中村征夫の集大成ともいえます。東京湾のヘドロの中で生きるカニやハゼ、サンゴの産卵から死滅、千差万別の魚の顔面といった代表作に、生命の起源を感じさせるストロマトライトなど撮り下ろしの最新作を加え、美しさ、珍しい形態といった側面だけでなく、海の環境や生態系まで考えた作品の数々を展示します。
◆場所:大阪ニコンサロン 
住所:大阪市北区梅田2-5-2 新サンケイビル1階 ニコンプラザ大阪内 地図
image
2007年6月14日(木)、15日(金)「ライブ610」NHKテレビ撮影、出演
NHK福井放送局 18:10〜

◆「ライブ610」NHK福井 撮影・出演

中村が14年ぶりに福井の海に潜ります。あの油まみれの海から復活した、海の生きものたちの生命力の強さなど、中村自身が感じるままに捉え、そして語ります。福井県の方々、郷土の海を是非ご覧下さい。
image
2007年6月1日(金)〜6月7日(木)「日本写真協会賞受賞作品展」写真展
富士フォトサロン(銀座) 10:00〜20:00(最終日14:00) 入場無料

◆「日本写真協会賞受賞作品展」写真展

日本写真協会年度賞受賞を記念いたしまして、中村征夫の受賞作品も数点展示されます。
◆会場:中央区銀座5-1 銀座ファイブ2F
主催:東京写真月間2007実行委員会 社団法人日本写真協会
地図、詳しくはこちらをご覧下さい。
10:00〜20:00(最終日14:00) 入場無料



image
2007年5月10日(木)「ときめきインタビュー」NHKラジオ生出演
NHKラジオ第1放送 10:00台〜約40分 

◆「ときめきインタビュー」NHKラジオ生出演

今回土門拳賞をいただいたことで、受賞作となった「海中2万7000時間の旅」についての話などを、生出演してじっくりお話しします。番組の中では、FAXやメールでのリスナーからのご質問や感想など、リスナーの皆さんとともに作っていく番組です。皆さんのメールやFAXをお待ちしています。なお、メールアドレスやFAX番号などは、当日の番組をお聞きください。
image
2007年5月3日(木)「おはよう日本」NHK総合テレビ撮影・出演
NHK総合テレビ 07:00〜07:55(全国放送)

◆「おはよう日本」NHK総合テレビ出演


海の中の魅力的な世界を紹介するとともに、海が教えてくれる地球規模の環境破壊や、生態系の変化についてお話をします。水中で繰り広げられる生と死のドラマから、海中2万7000時間に及ぶ潜水での苦労話、沖縄のサンゴの実情など充実した内容でお送りします。
image
2007年5月1日(火)〜6月10日(日)「水中の賢者たち」写真展&スライド上映&トークイベント
space&cafe ポレポレ坐 

◆「水中の賢者たち」写真展

ビデオ、スライド上映&トークイベント「半魚人とミジンコ博士の夕べ」
日時:5月11日(金)
1部19:00〜19:45 ビデオ上映「カムイの海」
2部20:00〜20:30 スライドトークショー
20:30〜ゲストトークショー(坂田明氏を迎えて)
場所:space&cafe ポレポレ坐
1部&2部通しチケット:2500円(ワンドリンク付き)(要予約)
◆ご予約/問い合わせ:ポレポレタイムス社
tel:03-3227-1405 Email:polepole_event@yahoo.co.jp

住所:中野区東中野4-4-1/ポレポレ坐ビル地下MAP
※5/13、5/19は、他のイベントが入っておりますので、写真展はご覧いただけません。

image
2007年4月18日(水)〜6月3日(日)「海中2万7000時間の旅」写真展
安曇野市豊科近代美術館 9:00〜17:00(入館は16:30まで)

◆「海中2万7000時間の旅」写真展

東京都写真美術館で開催された写真展「海中2万7000時間の旅」が、秋田県での開催に続き、長野県でも開催されます。

◆中村征夫によるスライドレクチャー&サイン会(先着80名)
日時:2007年4月21日(土)、4月22日(日)いずれも14:00より
※会期中の入館券半券必要
※スライドレクチャーは、当日の午前10時より美術館受付にて整理券を配布します。
※サイン会は、中村征夫写真展カタログなどお買い上げ商品に限ります。
会場:豊科近代美術館

◆観覧料:一般800円(700円)、高・大学生600円(500円)、小・中生400円(300円)
※()内は20名以上の団体、または前売り割引料金
安曇野市豊科近代美術館のHP、地図はこちらです。
住所:長野県安曇野市豊科5609-3(JR大糸線豊科駅下車徒歩10分)
TEL:0263-73-5638

企画協力:東京都写真美術館
image
2007年5月2日(水)〜5月15日(火)毎日新聞社 第26回土門 拳賞受賞作品展
中村 征夫展[海中2万7000時間の旅]

銀座ニコンサロン 10:00〜19:00(最終日は16:00まで)会期中無休

◆毎日新聞社 第26回土門拳賞受賞作品展 中村征夫展「海中2万7000時間の旅」

第26回土門拳賞受賞の作品展が開催されます。このたび受賞しました 「海中2万7000時間の旅」は、中村征夫の集大成ともいえます。東京湾のヘドロの中で生きるカニやハゼ、サンゴの産卵から死滅、千差万別の魚の顔面といった代表作に、生命の起源を感じさせるストロマトライトなど撮り下ろしの最新作を加え、美しさ、珍しい形態といった側面だけでなく、海の環境や生態系まで考えた作品の数々を展示します。
◆場所:銀座ニコンサロン 
住所:東京都中央区銀座7-10-1  STRATA GINZA1階 ニコンプラザ銀座内 地図


image

2007年4月27日(金)「金よう夜 きらっと新潟」
ハイビジョン特集「日本人カメラマン野生に挑む〜中村征夫 日本海に怪魚コブダイを追う」

NHK総合(新潟県内のみ放送) 19:30〜20:39(69分)※再放送(再編集したもの)


「金よう夜 きらっと新潟」NHK総合(新潟県内のみ放送)
ハイビジョン特集「日本人カメラマン野生に挑む〜中村征夫 日本海に怪魚コブダイを追う」
BSハイビジョンで放送された2時間番組が、再編集されて新潟県内のみで放送されます。内容はコブダイに絞って編集されているため、残念ながらハタハタの産卵映像はカットされていますが、地元の佐渡に住むコブダイの貴重な映像が満載です。新潟県内の方々、ぜひご覧下さい。

image

2007年3月26日(月)「うえやなぎまさひこのサプライズ!」ラジオ生出演
ニッポン放送 8:30〜11:00(中村出演時間9:30〜)


「うえやなぎまさひこのサプライズ!」ラジオ生出演
パーソナリティを務めるうえやなぎまさひこさんの番組に、緊急生出演が決定しました!
内容は内緒ですが、中村から皆さんにお伝えしたいことがあります。是非お聞きください!!

image
2007年3月23日(金)「フォトイメージングエキスポ2007」 講演会
東京ビッグサイト 西1・2・3・4ホール+アトリウム会場内特設ステージ
14:15〜15:15

◆講演会「水中写真の魅力」
(仮題)
会場内特設ステージにて、水中写真の魅力について語ります。フィルムカメラやデジタルカメラ使い分けや、自身の撮影スタイルまで幅広くお話しする予定です。
フォトイメージングエキスポ2007
2007年3月22日(木)−25日(日) 4日間 10:00−17:00(最終日は16:00まで)
image
2007年3月10日(土)「地球!SOS〜地球観測衛星”だいち”からの警告(メッセージ)」
BSジャパン 21:00〜22:55(インタビュー出演)

◆「地球!SOS〜地球観測衛星”だいち”からの警告(メッセージ)」

インタビューの中では、沖縄のサンゴが海水温上昇の影響で白化が進んでいることなど、海の中でのさまざまな深刻な話を語っています。どんなに些細なことでも、自然への負担を少しでも軽減できるよう、考えていきたいものです。
image
2007年3月6日(火) 「ハイビジョン特集 日本人カメラマン 野生に挑む」
「中村征夫 日本海に怪魚 コブダイを追う
NHK BSハイビジョン 20:00〜21:50

「ハイビジョン特集 日本人カメラマン 野生に挑む
「中村征夫 ―日本海に怪魚 コブダイを追う―」
テレビ出演
佐渡島に住む体長1M、頭とアゴに巨大なこぶを持ち、体重15Kgを超える怪魚コブダイの壮絶な縄張り争いと繁殖行動のドラマに迫ります。そして出身地である秋田で、ハタハタ産卵シーンを 狙う中村のカメラマンとしての姿や、北海道、奥尻島の海のいま、など幅広くお伝えします。インタビューあり、緊張感あふれる現場のシーンありと、見ごたえのある番組となっています。
image
2007年 2月24(土),25日(日),26(月),27(火),2/28(水),3/1(木).3/2(金)
「BS’スタイル

NHK BSハイビジョン 

BS’スタイル」 テレビ出演
この番組は、佐藤藍子さんがスタジオでメインMCを務める、10分広報番組です。
2007年3月6日(火)放送の「ハイビジョン特集 動物カメラマン日本の野生を追う」の、PRとして放送されます。
放送日時
*2/24(土)19:50〜ハイビジョン
*2/25(日)01:50ハイビジョン、03:50〜BS1、06:50〜BS2、07:50〜ハイビジョン、09:40〜BS1
*2/26(月)08:05〜BS2、12:25〜BS1、17:45〜ハイビジョン
*2/27(火)01:45〜ハイビジョン、19:50〜ハイビジョン
*2/28(水)17:45〜ハイビジョン、22:50〜ハイビジョン
*3/01(木)08:50〜ハイビジョン、19:50〜ハイビジョン
*3/02(金)17:45〜ハイビジョン
※緊急時やスポーツ中継延長時などには、予定が変更になることもありますのでご了承ください。
image
2007年2月17(土),18日(日) アンコール・トークショー
秋田市立千秋美術館 14:00〜約1時間

アンコール・トークショー
おかげさまで、秋田での写真展もたくさんの方々にご来場いただいており、心より御礼申し上げます。つきましては、写真展最後の週末に、再度ギャラリートークを行ないます。是非、皆さんのお越しをお待ちしています。
会場:千秋美術館2階展示室
◆観覧料:一般800円(640円)、高・大学生600円(480円)、小中学生は無料
※()内は20名以上の団体、または前売り割引料金
前売券販売所:秋田市立千秋美術館、秋田大町ニューシテー
秋田市立千秋美術館のHPはこちらです。
住所: 秋田市中通2-3-8 MAP(JR秋田駅西口下車徒歩5分)
TEL:018-836-7860
image
2007年1月4日(木)〜2月21日(水) 「海中2万7000時間の旅」写真展
秋田市立千秋美術館 10:00〜18:00(入館は17:30まで)

◆「海中2万7000時間の旅」写真展

東京都写真美術館で開催された写真展「海中2万7000時間の旅」が、中村の郷土、秋田でも開催されます。お近くの方は、こちらまでお越しください。

◆中村征夫によるギャラリートーク、サイン会
日時:2007年1月7日(日)、1月8日(月・祝)いずれも14:00より
会場:千秋美術館2階展示室


◆観覧料:一般800円(640円)、高・大学生600円(480円)、小中学生は無料
※()内は20名以上の団体、または前売り割引料金
前売券販売所:秋田市立千秋美術館、秋田大町ニューシテー
秋田市立千秋美術館のHPはこちらです。
住所: 秋田市中通2-3-8 MAP(JR秋田駅西口下車徒歩5分)
TEL:018-836-7860

企画協力:東京都写真美術館
image
2007年02月10日 (土)
NHK名古屋放送局『ウィークエンド中部』
再放送
AM7:30〜8:13のうちの6分ほどの放送です。

◆NHK名古屋放送局『ウィークエンド中部』

ナホトカ号の重油流出事故から今年で10年を迎えます。当時の重油流出事故がどのような教訓を今に伝えるのかニュース番組の中でお伝えします。中村はその中で、世界の海から見て、10年前の事故をどう考えるか、なぜ当時写真を撮るのではなく、ボランティアをしようと思ったのかなど詳しくお話しします。
名古屋をキーステーションに中部七県(静岡、愛知、三重、岐阜、福井、石川、富山)に放送されますので、ぜひ見てください。


image
2007年01月28日 (日)〜H.I.S.プレゼンツ 
ニッポン放送『中村征夫の世界の国から』公開録音

イマジン・スタジオ  14:00〜

◆ラジオ『中村征夫の世界の国から』公開録音のお知らせ

ニッポン放送で毎週水曜日夜8時30分からお送りしている、『H.I.S.プレゼンツ 中村征夫の世界の国から』の公開録音をニッポン放送 イマジン・スタジオで開催します。
観覧ご希望の方は、こちらの応募フォームに必要事項をご記入の上お申込ください。抽選で100名様をご招待します。

2007年1月27日(土) ダイビングフェスティバル2007「シーアンドシーのブースでトーク」
東京ビッグサイト(東京国際展示場)西4ホール 15:00〜15:40(予定)

ダイビングフェスティバル2007 シーアンドシーのブースでトークイベント
「DX-S5Pro&富士フィルムS5Proを誰よりも早く使っちゃった!」
話題の注目の新製品、富士フィルムS5ProとDX-S5Pro+YS-110ストロボを使って、沖縄の座間味で単独ロケ敢行!撮りおろしの作品をお見せしながらの楽しいトークを乞うご期待ください!(ステージ終了後プレゼント抽選会)

入場料無料
東京ビッグサイト(東京国際展示場)西4ホール
アクセス(最寄り駅は国際展示場正門前駅・国際展示場駅)
住所: 〒135-0063 東京都江東区有明3-21-1

image
2007年1月18日(木) 講演会「海も天才である」
和光中学校 10:30〜12:00(予定)

◆「海も天才である」講演会

水中写真をお見せしながら、海の話をたっぷりとお聞かせいたします。ご父兄の方から一般の方々まで、どなたでも無料でご参加いただけますので、お気軽にお越しください。
入場料無料(一般の方もご入場できます)
和光中学校MAP(最寄り駅は鶴川駅および若葉台駅 )
住所: 〒195-0051東京都町田市真光寺町1291 
TEL:(042)734-3402 FAX:(042)734-3410

image
2006年12月5日(火) テレビ出演 「クイズ日本の顔」
NHK総合テレビ 22:00〜22:30

◆中村征夫テレビ出演
中村征夫のこれまでの人生や仕事の中からクイズが出題されるという、新しいタイプのクイズ番組です。今年の4月から始まったクイズ番組で、司会はえなりかずきさんと津島亜由子さんが務められます。
番組のホームページはこちらです。
放送日詳細
NHK総合:12月5日(火)22:00〜22:30
NHKBS2:12月12日(火)8:30〜9:00
国際放送:12月8日(土)19:30〜20:00、12月11日(月)11:15〜11:45(全世界で放送される予定です。)
   
image
2006年11月30日(木)中村征夫講演会「海中2万7000時間の旅」
アルヴェ・きらめき広場(秋田市)13:30〜14:30予定

◆中村征夫講演会

今回のイベントは、下水道に関することを中心に考えていく内容になっております。中村自身が永く東京湾に潜っていて感じる、下水道普及によって変わってきた環境など、いつもと違った視線からの話しも聞けるはずです。
◆場所:アルヴェ・きらめき広場( 秋田市東通仲町4-1)MAP
入場無料
image
2006年10月4日(水)〜半年間 「中村征夫の世界の国から」※終了しました。
ニッポン放送(毎週水曜日放送)20:30〜20:50
※番組の都合により、放送が変更になる場合があります。
◆中村征夫のラジオ番組
さまざまな国を旅してきた中村が、それぞれの国での体験談や現地の様子をお話します。ニッポン放送のアナウンサーと一緒に、初めてのパーソナリティを務めます。どうぞお楽しみに!!
番組スポンサー、HISのホームページはこちらです。

image
2006年10月9日(月・祝) いけばな桂流 第27回文化講演会
ホテルメトロポリタン盛岡ニューウィング4F 11:00〜(10:30開場)

◆中村征夫講演会

いけばな桂流文化事業の一環として、一般市民の皆様方に貢献することを目的として開催される講演会に、中村が講師としておじゃまします。お近くにお住まいの皆様方のご来場を、心よりお待ちしています。
いけばな桂流本部事務局:TEL019-622-1757

◆場所:ホテルメトロポリタン盛岡ニューウィング4F 
いけばな桂流のHPはこちらです。
image
2006年10月6日(金) 第20回文化講演会
とかちプラザレインボーホール 19:00〜20:30

◆中村征夫講演会

これまで撮影してきたさまざまな海の姿を、大画面でお見せしながら、1時間半たっぷりお話します。
◆場所:とかちプラザレインボーホール MAP
住所:北海道帯広市西4条南13丁目
電話:0155-22-7890
定員:約300名
主催:株式会社ズコーシャ
image
2006年9月9日(土) 中村征夫特別講義
日本写真芸術専門学校 12:30〜14:50

◆特別講義

水中写真の魅力や撮影テクニックなど、余す所無くお話しします。当日は一般の聴講者も募集します。ご興味のある方は、電話・お問い合わせフォームにてお申し込み下さい。
電話:03-3770-5585

◆場所:日本写真芸術専門学校 MAP
日本写真芸術専門学校HPはこちらです。
お問い合わせフォーム
image
2006年9月3日(日)アジア海洋映画祭イン幕張 中村征夫講演会
幕張メッセ国際会議場 14:00〜15:00

中村征夫講演会
第2回目となるアジア海洋映画祭イン幕張が、9/1〜9/3まで行なわれます。たくさんの映画が上映される予定で、中村は9/3の14:00〜15:00特別講演を行ないます。これまで取り組んだ海洋映画の苦労話など、今まであまり話しをすることのないテーマとなっておりますので、ぜひこの機会にどうぞ!
◆場所:幕張メッセ国際会議場
※お問合せ先:アジア海洋映画祭イン幕張実行委員会 TEL043-231-3116
入場料:1.000円
アジア海洋映画祭イン幕張のHPはこちらです。
image
2006年9月1日(金)Nikon中村征夫プレミアムトークショー
マイドームおおさか1F展示場A 16:00〜17:00

Nikonプレミアムトークショー
カメラメーカーのNikonが、東京と大阪で「プレミアムトークショー」を行ないます。通常触れることのない裏の世界を覗き見ることができる特別講演です。また新商品発表会も兼ねたイベントです。
◆場所:マイドームおおさか1F展示場A
※お申し込みは下記までお電話ください。(100名限定のため、事前お申し込みのみの受付となります。)
ニコンプレミアムトークショー事務局 TEL0570-028-080
ニコンHPはこちらです。
image
2006年8月27日(日)アンコール・トークショー
14:00〜15:00

東京都写真美術館2階展示室ロビーにて、アンコール・トークショーを行ないます。
今回のトークショーは、8/20に開催された講演会の抽選にもれてしまった方々が中心となります。
なお、トークショーの終了後は、図録や写真集へのサイン会も行ないます。
image
2006年8月27日(日) 「東京ガス ふんわりの時間」 TOYKO−FM
毎週日曜日 9:00〜9:30

中村の出演は、9:00〜9:30に出演します。
パーソナリティ中嶋朋子さんとともに、海洋生物の持つ魅力的な生態や、面白話などをたっぷりとお聞かせします。どうぞお楽しみに!番組HPはこちらです。
image
2006年8月27日(日) 「HOLA DOMINGO」 J-WAVE 81.3FM
毎週日曜日 9:00〜13:00

中村の出演コーナー「TEPCO EARTH HUMMING」※9:20〜9:50に出演します。
「環境問題」「資源問題」など、地球と人類の未来を考えるための啓発・訴求をテーマにしている番組です。中村は、自らが感じる環境問題について、また自然を仕事場とするからこそ気付くことなど、日々感じていることをストレートにお話しする予定です。
番組HPはこちらです。
image
2006年8月26日(土)Nikon中村征夫プレミアムトークショー
六本木ヒルズ森タワー40F 15:00〜16:00

Nikonプレミアムトークショー
カメラメーカーのNikonが、東京と大阪で「プレミアムトークショー」を行ないます。通常触れることのない裏の世界を覗き見ることができる特別講演です。また新商品発表会も兼ねたイベントです。
◆場所:六本木ヒルズ森タワー40F 六本木ヒルズアカデミーヒルズ40キャラントA'
※お申し込みは下記までお電話ください。(100名限定のため、事前お申し込みのみの受付となります。)
ニコンプレミアムトークショー事務局 TEL0570-028-080
ニコンHPはこちらです。
image
2006年8月19日 フォトライブ「PHOTO IS 予感と余韻」
大阪梅田スカイビル 16:00〜18:00(開場は15:30より)

フォトライブ「PHOTO IS 予感と余韻」
場所:梅田スカイビルタワーウェスト36F「スペース36L」
定員:200名様 参加費:1,500円(税込)※小学生以下無料
こちらをFAXしてお申し込みください。※8/14締め切りとなっています。

image
2006年8月11日(金) 「BOOM TOWN」 J-WAVE 81.3FM
月曜日〜金曜日 9:00〜11:30

中村の出演時間は、9:15〜9:20の約5分間です。
「海中2万7000時間の旅」をキーワードに、現在行なわれている写真展の紹介や、ライフワークである東京湾の話など、ナビゲーターのクリス智子さんと一緒におしゃべりします。お聞き逃しなく!
番組HPはこちらです。
image
2006年8月11日(金) 「ラジオあさいちばん」 NHKラジオ第一放送
7:45〜 (関東地方、山梨県向け放送 594kHz

中村の出演コーナーは、「首都圏情報」の約8分間です。
東京都写真美術館の写真展会場からの中継です。展示された写真を見ながら、撮影のエピソードや思い出深い写真について語っていきます。
image
2006年8月5日〜9月18日「海中2万7000時間の旅」
東京都写真美術館

世界の海を舞台に、美しい海中の風景や海の生きものたちが見せる一瞬のドラマをひたむきに撮り続けてきた中村征夫。その中村征夫の集大成と撮り下ろしの未発表作品を加え、雄大な海の世界をご覧いただきます。大型プリントによるカラー、モノクロ218点の展示に加え、大型モニターによる映像作品も上映します。

8/5(土)〜9/18(月・祝) ※月曜休館(休館日が祝日の場合はその翌日)
10:00〜18:00(木・金は20:00まで) ※入館は閉館30分前まで

◆ 展示解説、サイン会(先着100名)
8/13(日)14:00〜15:00 2F展示室 ※当日午前10:00より整理券を配布します。

◆ トーク&スライドショー
8/20(日)14:00〜15:30 1階ホール 定員190名
※往復はがきに住所、氏名をご記入のうえご応募ください。
 応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
 申し込み締切日8/1(火)
 〒153-0062東京都目黒区三田1-13-3 東京都写真美術館 中村征夫講演会係

場 所:東京都写真美術館 2F展示場(恵比寿ガーデンプレイス内)
住 所:東京都目黒区三田1-13-3 TEL:03-3280-0099

観覧料:一般800円(660円)、学生700円(580円)、中高生・65歳以上600円(500円) 
    ※( )内は20名以上の団体料金
主 催:東京都写真美術館、読売新聞東京本社、美術館連絡協議会

【お知らせ】
東京都写真美術館、調布市文化会館たづくりの2会場両方をご覧のお客様の中から
抽選で100名様に展覧会オリジナルTシャツをプレゼントいたします。
お問い合せ先/東京都写真美術館 事業企画課 企画係:03-3280-0099
image
2006年7月22日〜9月18日「海中顔面博覧会」「水中の賢者たち」
調布市文化会館たづくり

中村征夫の代表作ともいえる、この2作品が久々に登場いたします。「水中の賢者たち」で涙して「海中顔面博覧会」で大いに笑って、海の生きもの達の愛嬌ある姿をたっぷりご堪能ください。会期中はトークショーなども予定していますので、お気軽にお越しください。

前期:7/22(土)〜8/16(水)10:00〜18:00    ※休館日7/24、7/25
後期:8/19(土)〜9/18(月・祝)10:00〜18:00  ※休館日8/28、8/29

写真展会場:調布市文化会館たづくり1階展示室
住所:東京都調布市小島町2-33-1 TEL:0424-41-6171

◆ 中村征夫講演会
・7/22(土)14:00〜15:30予定(開場13:30〜)
 会場:調布市文化会館たづくり大会議場(12階) 定員:当日先着200名 
・9/10(日)14:00〜15:30予定(開場13:30〜)
 会場:調布市文化会館たづくり映像シアター(8階) 定員:当日先着100名 
 写真展、講演会すべて入場無料
※地図はこちらをご覧下さい。 京王線調布駅南口徒歩3分






今年終了した主なスケジュール
2006/8/9   出演:「うえやなぎまさひこのサプライズ!」ニッポン放送 8:30〜11:00 生放送 
2006/8/6   出演・撮影:「真相報道バンキシャ!」日本テレビ 18:00〜18:55生放送
2006/7/12〜8/9 写真展:「epSITE retrospective 1998-2006」
2006/7/22  出演:「中村尚登ニュースプラザ」TBSラジオ954KHz 5:30〜8:30放送
2006/7/02  講演会:「PHOTO IS」10.000人の写真展 PHOTO LIVE 
2006/5/13  出演:「DRIVING NAVIGATOR by ADVAN」TOKYO FM
2006/4/20  講演会:NPOパパラギ“海と自然の教室” 町田市民ホール
2006/4/08  ギャラリートーク:オリンパスギャラリー
2006/3/25  トークショー:フォトイメージングエキスポ2006
2006/3/24  トークショー:フォトイメージングエキスポ2006
2006/3/23  講演会:NPOパパラギ“海と自然の教室”東京
2006/2/06  講演会:遊学舎トークサロン
2006/2/04  トークショー:ダイビングフェスティバル2006
2006/1/30  講演会:岩手県立種市高等学校
2006/1/27  講演会:国土交通省



このページのトップへ